1. サイトTOP>
  2. 【新作】挑戦者求む!『ロードランナー』で絶妙な難易度のステージを自作してみた!

【新作】挑戦者求む!『ロードランナー』で絶妙な難易度のステージを自作してみた!

2017-05-19 16:08 投稿

『ロードランナー』の正式後継作品が登場

ネクソンは、スマホ向け新作パズルアクション『Lode Runner 1(ロードランナー1)』(以下、『ロードランナー1』)の配信を開始した。

ロードランナー

『ロードランナー1』は、1983年の発売以来、30年以上に渡り愛され続ける名作アクションパズルゲーム『ロードランナー』シリーズの最新作。

オリジナル版『ロードランナー』のゲームシステムはそのままに、グラフィックを一新。操作もスマホ用に最適化されている。また、歯ごたえのある約300のステージに加え、世界中のプレイヤー同士でスコアを競う“チャンピオンシップ”や、自作のステージを世界中に公開できる“ステージエディター”など、アプリ版ならではの新要素も多数追加されている。

ゲームの見どころ
・グラフィックやキャラをスマホ向けに一新
・さまざまなモードで楽しめる300ステージ
・自作ステージを世界中に公開

グラフィックやキャラをスマホ向けに一新

敵をかわしながらステージ上に散らばる金塊を集めるという、オリジナル版『ロードランナー』のゲームスタイルはそのままに、グラフィックやキャラクターをスマホ向けに一新。特定のステージをクリアーすると、能力の異なる多彩なキャラクターを獲得でき、ゲーム内で使用でるようになる。

00

さまざまなモードで楽しめる300ステージ

本作オリジナルのステージに加えて、初代『ロードランナー』のステージを再現した“クラシック”、世界中のプレイヤーと高難度ステージでスコアを競い合う“チャンピオンシップ”など、約300のステージを楽しむことができる。

01
02
ロードランナー1

自作ステージを世界中に公開

『ロードランナー』と言えばステージ作成。本作でも、オリジナルのステージを作成できる“ステージエディター”機能を搭載。作成したステージは、全世界に公開できるほか、ほかのプレイヤーが作成・公開したステージに挑戦することも可能だ。

04

というわけでステージを作ってみた

『ロードランナー1』の新作記事を書き終えた筆者。記事チェックをお願いしたところ、「せっかくならステージを作ってみて、そのことも追記してください」とは副編集長の水永三代目。

よっしゃとばかりにステージエディターモードを探してみたのだが……ない。ない? ない! メニュー画面を見てもお目当てのモードが無い。それもそのはず、同モードは決められたステージ数をクリアーしないとアンロックされないのだ。「ま、パズルアクションの申し子の俺ならすぐ出てくるべ」とプレイしたのだが、なかなかアンロックされない。しかもステージが進むと一発クリアーが難しく、やられては何度も再挑戦するはめに。ゲーム自体おもしろいから苦ではないけどw

それからどれくらいの月日が流れただろうか(大げさ)……ついに、ステージ51をクリアーしたところでステージエディターモードがアンロック!

IMG_4089
IMG_4090

「ねんがんの ステージエディターモードを 手に入れたぞ!」と、早速ステージを作ることに。まずはベースとなるステージの形を選択。

IMG_4091

そしてベースのステージ上に、プレイヤーキャラや、置ける数に制限のある金塊や敵を配置。あとはブロックやハシゴなどを自由に配置すれば、自分だけのステージの出来上がり!

IMG_4092
IMG_4098
IMG_4095

作ったステージは実際に自分でプレイすることができるのだが、筆者は同モードをアンロックするためにそこそこ本作をプレイした。そのため、いやらしい配置が何となくわかって、プレイ開始直後に頭上から敵が降ってきてゲームオーバーになること請け合いなステージになってしまった! こんなの誰もクリアーできんわ。

IMG_4097
▲自ら作ったステージでやられる筆者。墓穴を掘るとはまさにこのこと。

いくら好きな構成でステージが作れるとは言え、やり過ぎは禁物であることを学んだ筆者。簡単過ぎず、でもなかなか難しい難易度を模索した結果、こんなステージになった。

IMG_4100

一見、それほど難しそうじゃないと感じるかもしれない。筆者も最初はすぐクリアーできちゃうかも、と思った。しかし、蓋を開けてみたら、まぁ何度も何度もやられる始末……。ただ、最初に作った頭上から敵が降ってゲームオーバーみたいな理不尽なやられかたじゃないし、ある程度惜しいところまで行けるので、意外といい塩梅の難易度になったんじゃない?(自画自賛)

IMG_4101
▲自分で作ったステージに手こずり、ゲームオーバーをくり返すこと30分。ようやくクリアーにこぎつけて感無量! ※ゴール目前でスクショを撮ったら前方にいる敵に当たってやられたが、スクショ撮らなきゃクリアーできていたので良しとする。

と、ステージエディターモードは、キャラやブロックなどをどう配置しようかと考えたり、クリアーできるかできないかのギリギリの難易度を模索するところが魅力的。それと同時に、自分で作ったステージをプレイし、クリアーできたときの達成感や、ゲームオーバーになったときに「誰だよこんなステージ作ったの?(おまえだ)」感も味わえて楽しかった。

こんだけ苦労して作った筆者のステージ、今度副編集長にやらせてみよう。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日
更新
編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

Lode Runner 1(ロードランナー1)

ジャンル
アクションパズル
メーカー
ネクソン
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧