1. サイトTOP>
  2. 『星のドラゴンクエスト』“星の大武道会-魔剣士編-”で魔剣士ピサロと激突!

『星のドラゴンクエスト』“星の大武道会-魔剣士編-”で魔剣士ピサロと激突!

2017-04-16 00:00 投稿

星の大武道会が開催!

※本記事は4月11日に作成されたものです。

皆さんこんにちは、ゴジラ太田です! 前回の記事でお伝えした“みんなで大決戦”ですが、イベント終了2日前になんとか50万ポイントを達成できました。

01-101-2

1週間という開催期間だと、かなりギリギリでした。次回はゴールデンウィーク近辺に開催予定のようなので、ぜひ今度はまったり楽しみながら報酬も集められる、くらいのペースがいいなあ(笑)。

さて本題に入りますが、現在は“星の大武道会-魔剣士編-”が開催中! 開催期間は4月11日~24日(0時59分)となっています。

 02-1 02-2

以前開催された大武道会と同じく、チケットを集めていろいろな装備やアイテムと交換しよう、という内容。

 03-1 03-2

初級~伝説級までの4つの難度が用意されていて、クエストは1回戦、2回戦、決勝戦の全3戦。1回戦と2回戦は『DQIV』に登場したモンスターたちがランダムで登場する仕組みのようです。

 04-104-2

決勝戦は、もちろん魔剣士ピサロ! ピサロナイト2体も含めて戦うことになります。魔剣士ピサロはドルマ属性の攻撃を多用するので、ドルマ耐性を上げておくと楽に戦えます。また、マヌーサで幻惑状態にもされるので、マヌーハや竜巻しょうかんなどの解除手段を用意しておけば完璧でしょう。

ピサロナイトが残っていても魔剣士ピサロを倒せばクリアーとなるので、火力に自信がある場合は、開戦時から魔剣士ピサロを集中攻撃すればオーケー。ピサロナイトが“主を守る盾”でかばってくる場合がありますが、気にせず攻撃を続けましょう。

 05-105-2

集めた金のチケット、銀のチケットはさまざまな景品と交換可能。装備品のほか、スキル玉や魔王級ボスのカギなども交換できます。

 06-1 06-2

そして本イベントに合わせて、魔剣士装備の錬金も実装されました!

対象装備は魔剣士のつるぎ、魔剣士の装束シリーズ。武器は基礎攻撃力の底上げやサブスロットの増加、さらに新スキル“魔剣乱舞”が使用可能に。CTが12秒で威力が480%と、非常に優秀な性能です。

ドルマ属性なので耐性を持つ敵には使いにくいですが、耐性を持たない敵にはトップクラスの威力を発揮するでしょう! スキルレベルがAなので、スキルを取り出して別の武器にセットできるのも魅力。

 07-107-2

防具は、頭装備に“こうげきじゅもんのコツ”、体上装備に“幻惑ガード+中”、体下装備に“ドルマ属性ダメージ軽減・中”が追加。幻惑ガードとドルマ耐性を持つ防具は少ないので、ぜひ錬金しておきたいですね。

 08

星の大武道会の地図ももらえるので、ジェムなどを貯めるチャンスでもあります。これは挑まない手はないですね!

それでは、また次回!

▼ゴジラ太田『ドラゴンクエストX オンライン』もプレイ中▼
『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記 ~ジーラの放浪録~
過去の『星のドラゴンクエスト』プレイ日記はこちら

星のドラゴンクエスト

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧