1. サイトTOP>
  2. 『スーパーマリオ ラン』Android版 若年層へのアンケート調査でDL率は2割強の結果

『スーパーマリオ ラン』Android版 若年層へのアンケート調査でDL率は2割強の結果

2017-04-07 18:41 投稿

10代、20代の『スーパーマリオ ラン』事情

スマートフォンによるアンケートアプリ『TesTee』を提供するテスティーが、10代、20代の若年層を対象にした『スーパーマリオ ラン』Android版に関するアンケートを実施。その結果を発表した。

テスティー公式サイト
『スーパーマリオ ラン』Android版に関する調査

これによると、『スーパーマリオ ラン』Android版の10代、20代のダウンロード率は23%。うち半数以上はリリース日当日にダウンロードをしていた。また、課金によるステージ解放については、ダウンロードした10代の17.9%、20代の37.2%が行っていたことがわかった。

『スーパーマリオ ラン』Android版配信スタート! 遊びが広がるVer2.0.0追加要素まとめ

以下、詳しい回答内容を一部抜粋して紹介。

興味がある若者が多数

“『スーパーマリオ ラン』をダウンロードしたか”の問いについては、10代の29.0%、20代の17.2%が“した”と回答。“しようと思う”を含めると、かなり多くの若者が『スーパーマリオ ラン』への興味を示していることがわかる。

tes1

20代の課金ステージ解放は約4割

アプリをダウンロードしたユーザーのうち、課金ステージの解放を行ったのは、10代で17.9%、20代で37.2%。

tes2

2017年1月実施の『スーパーマリオ ラン』iPhone版での調査結果(17.4%)と比較すると課金者比率が高く、ゲームへの意識が高いユーザーが多くいたことがうかがえる。

▼2017年1月実施アンケート
『スーパーマリオ ラン』10~20代若年層の約2割が「課金でステージ開放した」と回答

DLしたキッカケ

アプリをダウンロードしようと思った理由については、“アプリストアのランキング”が10代、20代とも50%超と過半数を占める結果に。“友人や知人の紹介”、“TV番組やCM”の影響も大きいようだ。

iPhoneユーザーは?

先行リリースから3ヵ月が経過したiPhone版について、あらためて同アンケートを実施。今回“『スーパーマリオ ラン』をダウンロードした”と回答したのは、10代、20代ともに約40%の結果になった。

tes3

また、“現在もプレイしてるか?”の調査では、10代の29.9%、20代の42.2%が“プレイしている”と回答し、リリースからの時間経過にともない課金者の割合も増加していた。

tes4

Android版ユーザーの満足度

『スーパーマリオ ラン』をプレイしたAndroidユーザーの満足度調査では、10代の60.6%、20代の72.1%が高評価と回答。“とてもよい”の回答は、前回実施のiPhone版では10%未満だったのに対し、Android版の調査ではかなり増加していることがわかった。

tes5

<高評価の理由>
・片手でプレイできる手軽さが楽しい。一度の課金ですべて楽しめるのも良い。(19歳 女性)
・マリオが好きだから。(14歳 男性)
・グラフィックが綺麗だったため(20歳 男性)
・ゲームコンテンツをすべて遊べるなら、パッケージ買いより断然安いし話題にしやすい(20歳 女性)

<低評価の理由>
・課金しないと次のステージに進めないから(15歳 女性)
・自分には操作が難しく感じた。スクロールゲームは苦手。(23歳 女性)

スマートフォンアプリ『TesTee』

『TesTee』は10~20代の若年層ユーザーが充実しているスマートフォンアンケートアプリ。サービスや商品画像を軸としたスプリット型の直感的なプロモーションリサーチに加え、聞きたいことを自由に聞けるチャット型のプロモーションリサーチを実施している。

テスティー公式サイト
『スーパーマリオ ラン』Android版に関する調査

TesTee(テスティー)

メーカー
テスティー
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧