1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 『ヴァルキリープロファイル』で知られる山岸功典氏がモノビットのVRゲーム事業部部長に就任

『ヴァルキリープロファイル』で知られる山岸功典氏がモノビットのVRゲーム事業部部長に就任

2017-04-04 11:00 投稿

あの報告は嘘じゃなかった!

2017年4月1日に突然、『スターオーシャン』シリーズや『ヴァルキリープロファイル』シリーズを生み出したことで知られる山岸功典氏のTwitter上で下記のつぶやきが投下され、多くの人をザワつかせた。

しかし、このつぶやきはエイプリールフールの嘘ではなく事実だったことが明らかに!

日本初のVR-MMORPG制作を目指し組織を組成

モノビットは、2017年4月3日付にて、新たにVRゲーム事業部部長に元スクウェア・エニックスの山岸功典氏が就任したことを発表した。

monobitto

日本初のVR-MMORPG制作を目指し、社内にVRゲーム事業部を組成。そこで日本発のVRゲームを制作していくという。『スターオーシャン』シリーズや『ヴァルキリープロファイル』シリーズという人気作品を生み出した山岸氏が関わるということで、期待せずにはいられない。

山岸功典氏による就任のメッセージ(リリースより抜粋)

長年に渡って、スクウェエア・エニックスで『スターオーシャン』シリーズ、『ヴァルキリープロファイル』シリーズなど、RPGタイトルのプロデューサーを務めてきましたが、この度モノビット社において、VRによるRPGコンテンツを制作させていただくこととなりました。

VRはまだ動き出したばかりのジャンルですが、今後確実に伸びていくジャンルであり、あらゆる可能性を秘めていると考えております。そんな中でも、RPGというジャンルはゲームの花形であり、限りなくおもしろいエンターテインメントを提供できるゲームジャンルであると確信しており、いままで得てきたゲーム制作のノウハウを活かし、最高のVR-MMORPGコンテンツを制作して参りたいと考えております。

そしてさらには、VR制作ノウハウを活かした、まったく新しいVRコンテンツも制作していきたいと考えておりますので、どうぞご期待ください。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧