1. サイトTOP>
  2. 『ピリオド ゼロ』のサントラが配信開始! ZUNTATAプロデュース“ZELKKOKO”によるOPなど全22曲収録

『ピリオド ゼロ』のサントラが配信開始! ZUNTATAプロデュース“ZELKKOKO”によるOPなど全22曲収録

2017-03-08 13:45 投稿

『ピリオド ゼロ』の楽曲を完全収録

タイトーは、スマホアプリ『ピリオド ゼロ』のオリジナルサンドトラックを2017年3月8日より配信開始した。価格は単曲150円[税込] / アルバム1500円[税込]

zttl9078_リリース用

サウンドトラックには、タイトーのサウンド製作チームZUNTATA(ズンタタ)所属のコンポーザー土屋昇平氏によるゲーム内音楽の完全収録に加え、ZUNTATAプロデュースによる新音楽ユニット“ZELKOKO(ゼルココ)”によるオープニング楽曲『ピリオドのない世界』、エンディング楽曲『EYES MEMORIES』のフルバージョンなどを含む、全22曲が収録されている。

■配信先
iTunes Store
※Apple Musicでも鑑賞可能
mora
Amazon

■収録曲
1.ピリオドのない世界
2.Imaginary World
3.Card deck
4.First move
5.Preparation (Not Use)
6.Battle one “odd”
7.Battle two “minimal”
8.Battle three “room”
9.Battle four “strain”
10.Battle five “colossal”
11.Battle six “phantom”
12.Battle seven “last half”
13.Battle eight “inferiority”(Not Use)
14.Tonic
15.Day
16.Tonus
17.Security
18.Enhance
19.Clumsy
20.Win
21.Lose
22.EYES MEMORIES

ZELKOKOについて

タイトーのサウンドチーム“ZUNTATA”プロデュースによる新音楽ユニット。

ライブ活動をはじめ、アニメやキャラクターソングのコンポーザー・アレンジャーとして活躍中のelと、同人からテレビアニメまで幅広いフィールドで活躍中のボーカリストKOKOMIのふたりによって構成されている。

ZELKOKOアーティスト写真_FIX_サントラリリース用

『ピリオド ゼロ』について

『ピリオド ゼロ』は、池袋を中心とした仮想空間都市“ゼロ区”でくり広げられる神々のカードバトル。プレイヤーは世界の命運を委ねた神々に巻き込まれ、ライバルたちとのデュエルを通して世界を救う鍵“ピリオド ゼロ”の謎に挑む。

▼あわせて読みたい関連記事
【新作】タイトーのスマホTCG『ピリオド ゼロ』
牛丼片手に世界を救え! 
『ピリオド ゼロ』生放送情報まとめ

タイトーが放つ戦略カードゲーム『ピリオドゼロ』

ピリオド ゼロ(period zero)

ジャンル
牛丼片手に世界を救えるカードゲーム
メーカー
タイトー
公式サイト
http://www.period0.jp/
配信日
配信中
価格
無料(ゲーム内課金あり)
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧