1. サイトTOP>
  2. 【新作】圧倒的パワーで敵を蹴散らす快感! 巨神召喚RPG『ファンタジースクワッド』

【新作】圧倒的パワーで敵を蹴散らす快感! 巨神召喚RPG『ファンタジースクワッド』

2017-03-01 08:00 投稿

神の力でゴリ押しだ!

『ファンタジースクワッド』はセミオート系のRPG。プレイヤーはガチャやクエストの報酬などで手に入る“英雄”を組み合わせてオリジナルのパーティーを編成し、冒険を進めていく。

01

バトルでプレイヤーが担うのはスキル発動など一部の操作だけなので、複雑な操作が苦手なライトユーザーでも取っつきやすい印象だ。

最大の見どころは、何と言っても画面からはみ出る大きさの“巨神”を使役できるところ。度を越えた暴力でザコを蹴散らせば気分は爽快!

ゲームの見どころ
●自由の翼を翻し、いざ新世界へ
●神の力で粉砕! 玉砕! 大喝采!
●人の力を結集し、強大な神に挑む

自由の翼を翻し、いざ新世界へ

まずは本作の世界観とストーリーについてざっくりと解説しておこう。某作品に通ずるキーワードが多い気もするが、断じてパクりではない。ちょっと参考にしただけですから……。

02
▲人々の暮らす王国の北側には驚異的にデカい壁がありました。壁の向こうは前人未到の領域です。何があるのか気になるぜ!
03
▲地震で壁がちょっとだけ崩れたので、“調査◯団”的な人たちが探検に行きました。しかし、彼らは戻って来なかったのです。残念!
04
▲そこで立ち上がったのが主人公のシュタイン君(右)。調査に出かけて行方不明になってしまった弟を助けるために、壁外調査へと旅立ちます。

壁の向こうは新世界と呼ばれる新天地。いったい何が待ち受けているんでしょうね? ファンタジー作品だし、謎の美少女との出会いとかあるといいよね!

05
▲かわいい女の子だと思った? 残念! “巨神”だよッ!!

その後、“巨神”の力を得た主人公が新世界を冒険するって話なんだけど、うん、まぁ、否定はしません。お察しの通り、だいたい進撃のゲフンゲフンッ。

06
▲類似点はともかく、閉鎖された場所から未知の世界へと旅立っていくって設定はそそるものがあるよな。少年の心を燻らせている人にこそ触れてほしい作品である。

神の力で粉砕! 玉砕! 大喝采!

本作のバトルは3体編成のパーティーで行われる。数回に分かれて出現する敵を全滅させつつ先へ進み、最奥に潜むボスを撃破すればステージクリアーだ。手駒として戦う“英雄”にはそれぞれクラスと属性が設定されているので、ステージごとに攻略に最適な“英雄”を見繕って挑戦しよう。

07
▲“英雄”のクラスは敵の猛攻を食い止める“タンカー”、火力を担う“アタッカー”、補助を担当する“サポート”の3種類。迷ったときは1体ずつ連れていくのが無難。
08
09
▲ステージ選択の画面では出現する敵の属性を確認できる。木属性の敵が多いステージには火属性主体のパーティーで挑むなど、弱点を突けるような編成を心掛けたい。

冒頭で触れたように、本作のバトルはセミオート。プレイヤーが担うのはスキル発動など一部の操作のみとなっている。しかし、戦況はリアルタイムで移り変わっていくので、セミオートとはいえ、よそ見は厳禁だ。

10
▲通常攻撃はオートで行われるが、“ソウル”(画面左下の数値)を消費する“アクティブスキル”に関しては任意のタイミングで発動できる。
11
12
▲“アクティブスキル”は“英雄”の顔アイコンをタップすることで発動可能。攻撃や回復など“英雄”ごとに効果が異なるので、最適なタイミングを見極めて発動すべし。

注意点として、強力なスキルほど消費する“ソウル”の量も多くなる。ときには低コストのスキルを持つ“英雄”を採用して、回転数で勝負するのも重要になるだろう。

また、切り札として“巨神”を召喚することもできる。呼び出すには時間経過とともにチャージされる“召喚ゲージ”が満タンである必要があるが、召喚に成功すれば絶大な戦果が得られるのは間違いなしだ!

13
▲画面右下の“召喚ゲージ”が溜まったら“巨神”を召喚するチャンス!
14
15
▲クールな演出とともに……。
16
▲画面に収まりきらないほどの“巨神”が降臨!

呼び出された“巨神”はしばらくのあいだ、パーティーといっしょに戦ってくれる。攻撃をものともせず、強大な力で敵を駆逐してくれるぞ。序盤の戦闘であれば呼び出した段階で勝ちと判断しても差し支えないだろう。

17
▲なお、“巨神”にもスキルが用意されており、その効果たるやインチキのレベル。

筆者などあまりの強さにテンションが上がってしまい、呼び出すたびに恥ずかしいセリフを叫んでしまったほどだ。

例1「フハハハハ! これは巨人ではない。神だッ!」
例2「強靭!! 無敵!!! 最強!!!!」
例3「ゴッド・ハンド・クラッシャー!!!!!」

こんな具合に叫びながら遊ぶと、より楽しめるんだよね(あくまで個人の感想です)。無論、人前で叫ぶとただの危ない人である。人の迷惑にならない範囲で試してみてほしい。

人の力を結集し、強大な神に挑む

ゲームを進めると複数のモードが解放され、遊びの幅がどんどん広がっていく。

18
▲“ランブルバトル”、“関門占領戦”、“アリーナ”ではほかのプレイヤーが組んだパーティーとの戦闘が楽しめる。

対人戦に臨む場合は事前の準備として“英雄”のレベルを上げておくのはもちろん、スキルのレベルアップや武器の作成などでパーティーをできるだけ強化しておきたいところ。本作ならではの“アレ”についても、強化することができるぞ。

19
▲専用のアイテムを集めることで“巨神”を育てることが可能!
20
▲莫大な数のアイテムが必要になるが、新たな“巨神”を手に入れることもできるようだ。

“巨神”の育成用アイテムを手に入れるには、“巨神戦”に挑戦する必要がある。これは文字通り、本作の象徴でもある“巨神”に立ち向かうモードだ。

21
▲“巨神戦”は通常のバトルとはルールが異なり、ふたつのパーティーを切り換えながら戦う。こちらの“巨神”を呼び出すことはできないが、代わりにほかのプレイヤーの“英雄”を一時的に借りれる。

“巨神戦”では待機中のパーティーはHPが少しずつ回復する。ただし、交代後にはクールタイムが発生し、これを消化しなければ再交代はできない。切り換えのタイミングを誤るとピンチを招いてしまうので、先を見据えたパーティー運用が必須となるだろう。

きびしい戦いになるが、“英雄”たちの力を結集して“巨神”に力を示し、ぜひ新たな力を手に入れてほしい。

君も巨神の力に身を委ね、思い思いのセリフを叫んでみないか!? 少年の心はいつまでも忘れてはならんぞ!

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

ファンタジースクワッド

ジャンル
アクションRPG
メーカー
FUNPLE STREAM
公式サイト
http://www.fantasysquad.jp/
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金有り)
対応機種
iOS / Andoroid

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧