1. サイトTOP>
  2. 『ユニゾンリーグ』初の大規模オフイベント“ファン感謝祭2017”リポート

『ユニゾンリーグ』初の大規模オフイベント“ファン感謝祭2017”リポート

2017-02-18 23:09 投稿

ユニゾンリーグ ファン感謝祭2017

エイチームが配信する『ユニゾンリーグ』が2周年を迎え、これを記念して本作初となる大規模なオフイベントが都内にて2017年2月18日開催された。

ユニゾンリーグ_オフ会_01

【出演者(画像左から)
前列:百花繚乱、雨情華月、天木じゅん、しのはら(ユニゾンリーグ運営)、ほい(ユニゾンリーグ運営)
後列:鈴木咲、茸、まお、こにわ

イベントには、グラビアアイドルやお笑い芸人、ゲーム実況者などが出演。事前応募で当選した約100名の一般来場者とともに、『ユニゾンリーグ』三昧の時間を楽しんだ。その様子をリポートしていこう。

前半:生放送パート

イベント前半の模様は、ニコニコ生放送でも同時配信。ここでは、『ユニゾンリーグ』のこれまでの歴史、アバターデザインコンテストの結果発表、最新アップデート情報などを見ていった。

【ニコニコ生放送番組ページ】

ユニゾンリーグ_オフ会_02
▲歴史を振り返るコーナーでは、かなり遊びつくしていないと回答は困難とされる激ムズクイズ問題が5問出題された。
ユニゾンリーグ_オフ会_04
▲こにわがリアルガチャに挑戦するコーナーも。ガチャの結果が“モノマネ”となり、細かすぎる数々のモノマネが披露される形となった。

コスプレイヤーへの無茶ぶりも!スクショ撮影コーナー

生放送や会場でもひときわ盛り上がったのが、コスプレイヤーにスポットを当てたコーナー。ふたりのコスプレイヤーに対して、ニコ生アンケートによってポージングや表情を決定し、お題の姿をカメラで抑えるというもの。

IMG_7299
IMG_7310
IMG_7316
IMG_7379
IMG_7408
IMG_7381

なかなかきわどい要求もあった中、見事美しい姿で視聴者や来場者たちを魅了していた。

アバターデザインコンテスト結果発表(ユニーク賞、最優秀賞)

以下は、イベント内で発表があったアバターデザインコンテストの結果。

・ユニーク賞(FPガチャに実装予定)

ユニゾンリーグ_オフ会_05
▲セクシー囚人服。デザインは男性キャラ向けに作られているが、女性キャラでもガチムチをデザイン予定とのこと。

・最優秀賞(SSRとして実装予定)

ユニゾンリーグ_オフ会_06
▲挑戦の騎士。服だけでなく武器もデザインされており、武器のほうも実装の方向で検討していくことが発表された。

今後実施予定のアップデート情報(全4種)

さらに、今後のアップデート情報も発表されたので、その内容を簡単にまとめておこう。

・メインストーリーの第1部が2017年夏で完結決定。第2部の実装はユーザーの意見を参考に検討予定。
・ミッション機能にギルド、ウィークリーの追加が決定。より多くの報酬が獲得できるように。
・スキルポイントのふりわけが30日の間自由自在になるアイテムを実装することが決定。ほかのジョブも遊べるように。
・第2回「X」コラボが開催予定、何が来るかはお楽しみに。

ユニゾンリーグ_オフ会_07
▲コラボ発表時のスライドはこちら。シルエットから予想しつつ、続報を待とう。

▼放送内容はタイムシフトでチェック
ユニゾンリーグ ファン感謝祭2017 in 銀座

後半:オフイベント

ニコニコ生放送終了後は、約1時間半の会場限定のオフイベントへと続いた。ここでは出演者との交流をはじめ、会場に用意された数々の催しも実施され、来場者たちはさらに楽しいひとときを過ごすこととなった。

『ユニゾンリーグ』のひとつの謎が明らかに

『ユニゾンリーグ』初代ディレクターにして、現『ヴァルキリーコネクト』のプロデューサーである、OZEKIN氏が急遽ステージに登場。いまだから語れる開発当初の『ユニゾンリーグ』についてのトークが行われた。

ユニゾンリーグ_オフ会_08
▲左:『ユニゾンリーグ』の現ディレクター、右:『ユニゾンリーグ』の初代ディレクター。

話によると、『ユニゾンリーグ』に虫デザインのキャラクターが存在しないのは、OZEKIN氏の虫嫌いが当初からの原因だそうで、これがいまでも引き継がれているという。今後については、登場する可能性もあるかも? といった会話も出ていた。

新キャラクターをユーザーと発案

オフイベントの中でも中心となったのが、新キャラクターを来場者たちの意見を参考に生み出そうというコーナー。この日ステージに出演していたユニゾンリーグ運営のしのはら氏はグラフィッカーであり、即興でデザインを描き上げることに。

【来場者の意見】
女性キャラ、青春を謳歌する年齢、適乳(普通サイズの乳)、闇属性、ブレザー、ポニーテール、厨二病のような雰囲気、キーワードは双子

これら意見をまとめて、できあがったデザインがこちら。

IMG_7690
▲キーワードの双子は鎖でつながれた双子キャラを携えるというところで見事にカバー!

ラフとは言え、そのクオリティーの高さに会場からはどよめきが起こる。こちらのデザインはこの後進化などの設定が詰められ、ゲーム内にて実装される予定とのこと。

そのほかの催し

ユニゾンリーグ_オフ会_10
▲現在のまさに最強装備を揃えたデータに触れるチャンスがあった最強データ試遊台。その力に興奮プレイヤー多数。
▲こにわも行ったリアルガチャチャレンジ。オリジナルグッズほか、豪華景品で来場者から歓喜の声が上がる。
ユニゾンリーグ_オフ会_12
▲出演者も記入した寄せ書きボード。中央の穴から顔を出してヴァルキリーになりきれるのもポイントだ。

出演者たちとの記念撮影も!

IMG_7618
IMG_7626

 

IMG_7604

約4時間に渡る長時間のイベントながら、終始笑いが巻き起こり、来場者たちは大いに盛り上がっていた。

▼ニコ生タイムシフトをチェック
ユニゾンリーグ ファン感謝祭2017 in 銀座

エイチームタイトルのコスプレイヤーはクオリティー高し!? 『ヴァルコネ』のグルヴェイグ美女【闘会議2017】

ユニゾンリーグ

ジャンル
RPG
メーカー
エイチーム
配信日
配信中
価格
無料(ゲーム内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧