1. サイトTOP>
  2. 【新作】三国志を舞台にした陣取り合戦シミューレーション『我が天下』

【新作】三国志を舞台にした陣取り合戦シミューレーション『我が天下』

2017-01-19 12:00 投稿

魏・呉・蜀の三国統一を目指せ

我が天下_01

魏・呉・蜀の三国が各々大陸統一を目指して争い続けた“三国志”の世界を舞台に、三国統一を目指していくスマホアプリ『我が天下』。三国の武将たちを自分なりに編成し、ほかのプレイヤーと陣取り合戦をくり広げていく。

この陣取り合戦に勝利すべく、自陣の発展や武将の強化・計略をしていくのがゲームの醍醐味となっている。以下で詳しく触れていこう。

ゲームの見どころ
●三国志の世界が舞台
●三国統一を目指す陣取り合戦
●有名武将で舞台を編成


本作のメインとなる“城攻め”

本作は自分だけの城(土地)がランダムで設けられ、そこから三国統一が開始される。延べ112ヵ所も存在する城を行軍し、制覇する。これらをくり返し、ほかのプレイヤーよりも早く多くの城を獲得して、自陣をとにかく広げていくのだ。もちろん、ほかのプレイヤーがすでに獲得した城へ攻め込み、PVPが発生することも。

我が天下_02
我が天下_03
▲広大な大地に広がる数々の城をほかのプレイヤーと争奪。上は全体図、下は実際のゲーム画面だ。右下が各種メニューとなっている。

そんな城攻めに欠かせないのが武将とそれぞれの兵力。序盤は最大6名の英傑を、自陣の城を発展させていくと最大で9名まで配置できる。配置する武将それぞれに兵力を分担、各々の合計兵力にて敵城へと攻め込むこととなる。

序盤は蜀の武将に偏ると思うが、ゲームを進めれば三国すべての武将を好みで編成できるようになるので、オリジナル部隊を編成する楽しみが生まれるぞ!

我が天下_04
▲武将はそれぞれスキルや兵種なども決められている。経験値を与えることでレベルが上がり、基本ステータスが向上するぞ。また、武具を装備させることでも戦力強化を図れる。
waga1
▲ガチャで新たな武将をゲット!
我が天下_05
我が天下_06
▲戦闘の様子、左下が自軍、右上が敵軍となっている。敵軍は城壁からも攻撃を行ってくるので、それを退けられる兵力をしっかり準備せよ。

城攻めを支えるべく自陣を発展

各城に攻め込み自陣を素早く拡大させていきたいところだが、敵陣の城は堅牢。それらを崩すべく、いかに自陣を発展させていけるかもポイントとなる。

■城内の発展要素

住宅:人口を増やし、予備役生産スピードが増加する(予備役が増えた分だけ兵力を補充可)
:銅銭(ゲーム内通貨)を増加可能。増やした銅銭でさらに発展させられる
農地:食料を増やす施設、行軍や偵察を行うのに必要となってくる
太守府:城の収容人口を増やせるほか、城の攻撃力・防御力を高める

我が天下_07
我が天下_08
▲城内は全部で10ヵ所の建設可能スペースが存在する。3つの施設をどう配分するかも大事な要素となってくるぞ。

なお、本作の発展をより有利に進める要素として“計略”がある。計略は全部で6種類用意されており、城内施設発展の時短や城攻めの際の行軍速度上昇などが行える。

やり応え・やり込み度がかなり高いゲームになっているので、三国志や陣取りシミューレーション好きにぜひおすすめしたい一作だ。

我が天下_09
▲まだ見ぬ武将たちを手に入れ、キミならではの編成で三国統一を果たすのだ!

『我が天下』公式サイトはこちら

我が天下

メーカー
Fly Li
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧