1. サイトTOP>
  2. 【新作】『ソニック』で知られる中裕司が放つ安心安定のファンタジーRPG 『僕と私のキズナモンスター』

【新作】『ソニック』で知られる中裕司が放つ安心安定のファンタジーRPG 『僕と私のキズナモンスター』

2016-12-17 10:00 投稿

グランドチャンピオン目指してバディと大冒険

知恵を宿した人間と力を得た魔獣が共存の道を歩むユーグランス。しかし、人間のおごりから彼らを支配しようと争いが勃発。それをひとりの英雄と8体の魔獣が救ってから1000年のときが流れ、魔獣を相棒(バディ)として悪党と戦うバディナイトたちが誕生する。

『僕と私のキズナモンスター』は8つの島を巡り、各地を代表するチャンピオンに挑み、グランドチャンピオンを目指していく本格派冒険育成RPGだ。

kizumon01

本作を手掛けるのは『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』シリーズやで知られる中裕司氏。そして、同氏とともに『ファンタシースターオンライン』シリーズを手掛けた見吉隆夫氏。多くのゲームファンを夢中にさせてきたゴールデンコンビが創造する新たな世界をさっそく覗いてみよう!!

ゲームの見どころ
●フィールドワークが楽しいクエストバトル
●子どもも楽しめる王道ストーリー展開
●生産から始まるバディとの新たなキズナ

フィールドワークが楽しいクエストバトル

最強のバディナイトを目指して旅をする主人公が歩むのは8つの島からなる大きな世界。

本作ではストーリーに応じて各エリアを自分の足で歩いて探索、シンボルエンカウントによるバトルを楽しむことができる。

kizumon02書き込みkizumon03書き込み

エリア探索中のマスはキャラクターが1度に動ける範囲で、動くたびに周囲を徘徊するモンスターが歩き回る。レベルあげをしたいときは接触、フィールドワークに専念したいときは回避することも可能。画面左にあるコンパスをタップすると、周辺のモンスターや目的地などエリア情報を確認することができるのだ。

スマホのRPGといえば、世界観は壮大だけど1本道のスクロールバトルや、特定のルートをすごろくのように進むものが多けど、本作ではそうした制限を取り払い、自由度の高いロールプレイを楽しめた。

kizumon04書き込みkizumon05書き込み

また、ターン制のバトルは、あらかじめパーティー編成を済ませてある最大4体&ゲストのバディ1体で進行。土は水に有利、水は火に有利といった6属性の相関関係を前提に、毎ターン有効なスキルを選んで戦うことができる。

1度決定したスキルはエリアから退出するまで固定、その都度選び直す手間を省いてくれる。便利な反面、うっかりつぎのバトルで消費APの多いスキルを雑魚に使ってしまうこともあるけど、フィールドワークに専念できる点で考えればうれしい要素だ。

kizumon06書き込みkizumon07書き込み

なお、エリアのどこかに1度だけ戦闘不能なバディをも全回復してくれる泉がある。

フィールドワークの中でバディが傷付くとくことも多いので、ボス戦や格上の魔獣と戦うときは必ず立ち寄ってもらいたい!!

kizumon08書き込みkizumon09書き込み

子どもも楽しめる王道ストーリー展開

犬島から始まる冒険は虎島、鳥島、牛島、馬島、魔人島、邪龍島、飛龍島、8つの島へと舞台を広げ、各地に生息する八獣王と呼ばれる魔獣たちと対峙。

8人のチャンピオンとの戦いを経て、バディナイトの頂点であるグランドチャンピオンを目指していく。

kizumon10書き込みkizumon11書き込み

どこか覚えのある展開ではあるけどそこはご愛嬌。過激な演出もなければ、独特な言い回しや設定も最小限にとどめているので、小さなお子さんにも安心して遊んでもらえる内容だ。

kizumon12書き込みkizumon13書き込み

これをありきたりだと感じるか否かはプレイヤー次第。

連日多数のスマホゲームに触れ、細々とした世界観とゲーム設計に胃もたれをしている著者にとっては、本作の安心安定なストーリー展開にデトックス効果すら感じちゃったぞ。

kizumon14書き込みkizumon15書き込み

生産から始まるバディとの新たなキズナ

バトルの最後に与えるエサはいっしょに戦ってくれたことへのご褒美であり、バディとのキズナを深める重要なアイテムだ。

クエスト報酬で得られるのはもちろん、本作ではプレイヤー自身が畑で栽培、ストックを増やしていくことができる。

kizumon16書き込みkizumon17書き込み

まさかのスローライフ要素に少々驚いちゃったけど、一定量の肥料をまくと畑のレベルがあがり、品質のいいエサが育ちやすくなる本格仕様。

ゴールドを支払えば畑を拡張、攻略エリアを広げてけば該当地域の畑を手にすることもできるのだ。

kizumon18書き込みkizumon19書き込み

ただひとつ注意したいのは、収穫すると畑の経験値が低下、畑が荒れてタネをまけなくなってしまう点だ。

エサに余裕があるときは肥料をくり返し与えてレベルアップ。十分な下準備を整えてから栽培に着手して、キズナを深めやすい品質のいいエサを育てよう。

なお、プレイヤーランクが7になると、非同期状態で対戦が楽しめる闘技場が解放される。現在はまだ準備中のようだけど、全国のバディナイトたちとどんなバトルをくり広げることができるのか、いまのうちにしっかりバディを育てて待機しよう!!

kizumon20書き込みkizumon21書き込み

本作の魅力でもあるフィールドワークは、その特性からマニュアル操作が求められる。最初のうちはそれでいいけど、毎日コツコツ遊ぶスマホゲームだと考えると、そうした魅力がジャマをしてしまう。たとえば、ゴールを目指すだけならコンパスで旗を選択。移動中のエンカウントはともかく、移動だけはオートのONとOFF機能があるとさらに遊びやすくなりそうだよね。

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

僕と私のキズナモンスター

ジャンル
RPG
メーカー
PROPE
配信日
配信中
価格
無料(ゲーム内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧