1. サイトTOP>
  2. 爆弾アクション『BTOOOM!オンライン』期間限定テストが12月21日からスタート 新ステージ公開

爆弾アクション『BTOOOM!オンライン』期間限定テストが12月21日からスタート 新ステージ公開

2016-12-12 12:06 投稿

ステルス・ボンバー・アクションを体験しよう

アソビモは、今冬配信予定のスマホアプリ『BTOOOM!オンライン』初の期間限定テスト配信を、2016年12月21日より1週間実施する。対象はAndroidのみとなっており、テスターに登録するといち早くお知らせが届く。

テスト期間:21日12時~27日23時59分まで

【『BTOOOM!オンライン』テスター登録】

logo

『BTOOOM!オンライン』について

本作は、アソビモが開発中のスマホ向けステルス・ボンバー・アクションゲーム。プレイヤーは、さまざまなタイプの爆弾(BIM)を武器に孤島を駆け巡り、生き逃れるためライバルたちと戦うことになる。

容赦なしのサバイバルゲームが幕を開ける!!

もっとも早く“チップ”を規定数集めたプレイヤーが勝利となり、チップは相手プレイヤーを倒すか、フィールドに散らばるアイテムを拾ったときに手に入る“データ”を集めることで、生成することができる。武器が爆弾しかないため、いかに隠密に動き、相手の隙を突いて仕留められるかが戦闘のセオリーとなるぞ。

狙う
投げる
チップ生成

敵を自動追尾する“ホーミング式BIM”

さまざまな種類のBIMが登場するなか、敵をロックオンし自動で追尾する“ホーミング式BIM”が明らかになった。ホーミング式を使いこなすには、フィールド上での立ち回りや地形の把握が重要となるだろう。

クラッカー式やタイマー式も登場

ホーミング
ホーミング2

初公開マップ“採掘場”

本テストにて、新マップ“採掘場”が公開される。錆びれた施設やコンテナ、採掘機械など、人工的なオブジェクトが多く点在。高く積み上げられた採掘資源と、夕刻時の薄暗さもあいまって視界が狭くなる。これまで明らかになっている“半島”とは雰囲気が大きく異なり、新たな戦いを楽しめる。

▼採掘場

_______01
_______02
_______03
_______04

▼半島

__01
__02
__03

正式サービス後は描き下ろしオリジナルアバターも登場

キャラクターカスタマイズでは、顔のタイプや身長・体重・胸のサイズまで、自由に設定することができる。さらに正式サービス開始後は、原作者の井上淳哉氏が書き下ろしたオリジナルアバターも登場する予定だという。

5.スクリーンショット:キャラカスタマイズ
btooom
btooom

原作『BTOOOM!』について

日々を無為に過ごす典型的なニート“坂本竜太”は、突如見知らぬ男たちの手により南海の孤島に連行される。そこで彼が強いられたのは、同じく島に連れ去られて来た人々との爆弾を駆使した殺し合いだった。その内容は、竜太が世界ランカーのネットゲーム『BTOOOM!』と酷似していた──。

時限式、クラッカータイプ、リモコン型、数種の爆弾を使いこなし生き残るために爆殺せよ。容赦なしのサバイバルゲームが幕を開ける!

BTOOOM!原作本ビジュアル

▼『BTOOOM!オンライン』関連記事はこちら
『BTOOOM!オンライン』公式サイトがオープン 最新情報は順次公開
タイガー桜井と宮坊が『BTOOOM!オンライン』をプレイ
『BTOOOM!』コスプレイヤーと撮影ができるアソビモブースに注目
三森すずこや高橋名人らが登壇!【TGS 2016】
ゲームショウ2日目は『BTOOOM!オンライン(仮)』を開発者とプレイ
アソビモがマンガ『BTOOOM!』をオンラインアクションゲームとして開発中

BTOOOM!オンライン

ジャンル
ステルスボンバーアクション
メーカー
アソビモ
配信日
今冬リリース予定
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧