1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第571回『運命のランク50ガチャ!』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第571回『運命のランク50ガチャ!』

2016-11-07 18:22 投稿

app30ファミ通App NO.030 Android
好評発売中!
★Amazonでの購入はこちら!

運命のランク50ガチャ!

さあさあ始まりましたよ……。

……え、何がって?

……そりゃあ決まってるでしょう!! ハジドラですよハジドラ!!! 来年2月の5周年へ向けて、4ヵ月ぶっ通しの“始まっちゃったよパズル&ドラゴンズ”(だっけ?w)、略して“ハジドラ”イベントが始まったんですよ!!!

あまりにも豪華&盛りだくさんなため、その詳細を書き始めたらブログが1本埋ってしまう。なので詳しい中身はパズドラ運営サイトやニュース記事にお任せするとして、ここでは始まったばかり(ハジドラだけに)の“ランク50フェス限ヒロインガチャ”と、それと内容を同じくする“魔法石10個!フェス限ヒロインガチャ”に絞ってお伝えしたいと思う。

さっそくだが、今朝のこと。

飼いネコのルナに追いかけられながら(歩いている人の脚に両前脚で抱きつくのがマイブームらしい)、暗い顔で出社の準備をしていると、俺、山本プロデューサー、中目黒目黒3名のSMSの窓にメッセージが投下された。「朝からナニゴトだ!?」といぶかしみながら開けてみると……。

「ランク50ガチャ、回しましたか!? 何が出ました!!?」

ランク50ガチャとは文字通り、ランクが50以上になっていれば一度だけ誰でも回せる限定ガチャのことだ。今回の対象は、ハジドライベントに合わせて新規導入された“魔法石10個!フェス限ヒロインガチャ”で、本来なら魔法石を10個も突っ込まないと回せないガチャに、無料で1回チャレンジできちゃうのである。俺は起きぬけにパズドラを起動し、用もないのにスペダンとガチャルーム、メールをチェックするのがここ5年の日課になっているので、ランク50ガチャ(加えて、ランク150、ランク250ガチャも)が届いていることにも速攻で気づいていた。そして、山本さんからこの手のメッセージが届くであろうことも想定していたのである。

(さっそく来たな!!)

若干身構えつつ、俺は正直に返信した。

「朝起きてすぐ、このガチャの存在には気づいたんですが……じつはまだ回してないです!!! なんか……もったいなくて!!!www」

そう、この段階では、まだランク50ガチャに手を付けてはいなかった。ランク150と250に関しては、

「キタキタ!! 回せ回せ!!!」

ってんで、流しソーメンで人の分も根こそぎすくってしまう悪鬼の如き勢い(どんなだ)で回してしまい、

 571-1

ミネルヴァと、

 571-2

ヴィシュヌを引き当て、1勝1敗(?)という結果を残していた。しかし本来なら、魔法石をじゅじゅじゅ10個も投入する必要があるヒロインガチャとなれば、おいそれと回すことなんてできない。このメモリアルガチャは365日も対象期間があるので、慌てる必要もないのである。

「何かしらのきっかけがない限り、このまま1年間塩漬けになってもやむなし!!」

そう考え始めたところで、先の山本さんからのメッセージが届いたのだ。

「ちなみに! 僕はコレが出ました!」

そう言って山本さんが貼り付けたスクショは……。

 571-3

おおお!! 蒼翼の閃龍喚士・ナヴィかー!! これ、かわいいよなー!!

スマホの画面を見ながらひとりでウキウキしていると、続けて目黒がスクショを貼り付けた。それがこちら。

 571-4

お! 目黒は撃瓶の鋼星神・クヴィアときたか! かー! やるなあ!! 見せつけやがるなーーー!!

早々に引いたふたりの視線が、俺の行動に向けられている気がする。

「さあさあ、大塚さんは何を……」と目黒。

「さあさあ……」と山本さん。俺は早くも“何かしらのきっかけ”が訪れたことを実感し、ふたりに向けて宣言した。

「おし!! 俺もやる!! そして今回はヒロインガチャということなので……我が家のニューヒロイン、ノルウェージャンフォレストキャットの女子、ルナさんに回してもらいます!!!」

571-6
▲役立たずのニューヒロイン。

俺はスマホを取り出すと、どこぞで惰眠をむさぼっていると思しき愛猫の名を叫んだ。

「ルナ~~~! ルーさーーーん!! ちょっとおいで~~~!!」

家にやってきて2ヵ月--。

最初は「こいつ、名前覚える気あんのか……?」と暗澹とするほど人間の言葉に反応しなかったルナだったが、いまでは名を呼ばれると振り向き、目の届かないところで遊んでいてもすっ飛んでくるようになった。このときも寝ていたっぽいが、

(-ω-)
(-ω・)
(・ω・) むくり
ε=(Φω´Φ#)ふみゃあああああ!!!

こんな感じで傍までやってきたので、優しくホールドしました。

というわけで、運命のランク50ガチャ!! もうガチャルームに入るところから引くところまですべて、ルナにやってもらうぞ! このニャンコ、先輩のミュウやアクアと比べて肉球がしっとりしているので、スマホの画面操作がじつにやりやすい。おかげですんなりと、ヒロインガチャのルームに。俺は、おとなしく、されるがままのルナの手をゆっくりと下にスライドさせ、ガチャのレバーを下げましたとさ!! 結果、出てきたのは……!!!

571-7

わたしは一瞬、心が乱れました。……そう、ついに“あの子”を引いたと思ったのです。ゆえに、ルナとともに情熱のサンバを踊りながら、つぎのように叫んでしまったのですよ。

「わああああああ!!!! つつつついにカエデェェェエエエ!!!!」

迷惑そうな顔をする愛猫に、キッスの雨を降らせました。

「やったやった!!!>< ありがとうルナ!!>< オブリガードネコ引き!!>< ついについに、カエデを引いてくれたんだね>< キミこそ、ミュウ様の後を継ぐ天才レアガチャネコや>< 草葉の陰で、ミュウも喜んでいるでしょう!><」

しかし、感動も束の間。わずかの刹那に(あれ?)と思い、サンバを踊る手を休めて引いたモンスターを確かめました。すると……。

 571-5

「カ、カエ……………デェェェエエエエ!!!? どどどどこか雰囲気が違うと思ったら、これカエデじゃなくてモミジやん!!! ……てか、カエデ入ってねーんだから当たり前だろ!!!(自らツッコミ) これカエデの妹や!!!」

そしてもうひとつ、私は過ちを犯してしまったことに気づきます。さっきまで15個あったはずの魔法石が、なぜか5個に減っていて……((((;゚Д゚))))

「し、しまった……((((;゚Д゚)))) なんでか知らんがランク50ガチャのつもりが、魔法石10個突っ込んでヒロインガチャ回してしもーた……。おおお、俺はなんでこんな間違いを……((((;゚Д゚))))」

すっかりグダグダになり、しかも家を出る時間になってしまったのでルナ引きはそこで終了。けっきょくランク50ガチャは自分で回すことになり、

 571-8

目当ての“ズオー子”こと、“獄幻魔の愛娘・ロミア”は出なかった……。

ちなみに、同僚の美人ドSゲーマー・たっちーに「ランク50ガチャ、何が出た?」と訪ねたところ、

「2らいたε=(・ω´・#)」

と言って、このスクショを送ってきた。

 571-9

「2らいたって……風間雷太さんの描いた裁盤の鋼星神・エルゲヌビのことかよ!w おめー1回すれ違ったことがあるだけで呼び捨てにしてんなよ!w」

俺がそう指摘してもエルゲヌビがうれしかったのか、たっちーは、

「ε=(・ω´・#)ε=(・ω´・#)」

フンフンッと顔文字を送ってくるだけであった。

おしまい。

←第570回を読む

パズドライラスト集第3弾発売中!

パズドラ_H1

amazonはコチラ

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ
大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

app30ファミ通App NO.030 Android
好評発売中!
★Amazonでの購入はこちら!

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧