1. サイトTOP>
  2. 【新作】神目線でカーディアンを自在に操るバトルアクションRPG 『ガーディアンソウル』

【新作】神目線でカーディアンを自在に操るバトルアクションRPG 『ガーディアンソウル』

2016-10-19 10:00 投稿

神の目線でカーディアンを自在に操れ

異界より現れし魔物たちから世界を救うために立ち上がったガーディアンたち。名高き過去の英雄を束ね、リアルタイムで戦場に正しき司令を下す、アクション性も兼ね備えた手に汗握るRPG『ガーディアンソウル』。

 gsoul01

本作は基本セミオート、バトル中は放置プレイも可能だけど、プレイヤーみずからがタップ&スワイプ操作でバトルに介入することで戦況に大きな影響を与えられる。本記事ではそうした多彩なアクションとガーディアンの育成、豊富なコンテンツについて、実際に遊んで感じた魅力をリポートする。

ゲームの見どころ
●タップ&ドラッグが明暗をわけるバトルシステム
●個の能力を伸ばす3つの育成術
●多彩なコンテンツが詰まった次元の扉

タップ&ドラッグが明暗をわけるバトルシステム

最大5人のガーディナンを引き連れてセミオートで戦う本作。オートモードを選択すれば、リキャストごとに使用可能なスキルをもカバー、2倍速モードを使えば育成に欠かせない周回プレイも快適、かゆいところに手が届く遊びやすい作りになっている。

 gsoul02書き込み

手放しでも楽しめる本作だけど、それではゲームとしては味気ない。そこ注目したいのが、プレイヤーみずからが特定の敵にダメージを与え、ガーディアンたちの体力を回復、エリア全体にダメージを与える必殺技を放つタップ機能だ。

仕組みは簡単。敵をタップすればダメージを、画面右に並ぶガーディアンのアイコンをタップすれば回復させることができる。

 gsoul03書き込み
 gsoul04書き込み
▲ゲージの残量は敵を倒すことでチャージされる。

また、ゲージを100消費することで10秒間味方の攻撃力が30.5%も上昇する必殺技を発動。これが、無数の敵に囲まれることが多いボス戦で大活躍、まとめてなぎ払うこともできるので気分爽快!

 gsoul05書き込み

なお、特定の敵やオブジェクトを長押しするとガーディナンの攻撃を集中させたり、ガーディナンをドラッグで任意の場所に移動させるといった指示出しもできる。

敵をくり返し生み出す装置があればそれを優先、敵の攻撃から避難させるなど、状況に応じて立ち回りを変更できるってわけだ。とくに攻撃の予測範囲から退避させる駆け引きは、MMORPGをプレイしているような臨場感もあっておもしろい!

 gsoul06書き込み
 gsoul07書き込み
 gsoul08書き込み

個の能力を伸ばす3つの育成術

武具やアクセサリーといった装備品とその強化、最大レベルになってからの進化と、基本的な育成は従来のスマホゲームと同じ。足りない素材があれば、該当するアイコンをタップするだけで対象エリアが表示されるあたりも、最近よくみる親切設計のひとつだ。

 gsoul09書き込み

そんな中、キャラクターの能力を育てる3つの要素に本作独自の個性を感じた。

ひとつ目はスキルの育成に必要なスキルポイントの存在だ。10分に1ポイント、最大10ポイントまで保有でき、手数料としてゴールドを支払ってガーディアンのスキルに付与。強化できる上限はガーディアンのレベルに比例しているので、とても管理しやすい。

 gsoul10書き込み

そしてふたつ目は、洗練石を使った強化だ。これは攻撃力や物理防御、呪文力やクリティカルなど基礎ステータスを育てるもので、その変化はランダム。つまり、洗練石を与えてみないとわからないのだ。ときにはマイナスになってしまうこともあるので、必ずプラスで終えられるよう複数の在庫を確保したうえでチャレンジすることをオススメしたい。

 gsoul11書き込み
▲キャンペーンやバトルの報酬などで得られる洗練石は貴重なアイテム。使うのであれば伸び白のあるレア以上のガーディアンに投資するのがベストだ。

3つ目は冒頭でも触れた、プレイヤー自身がタップで行う攻撃と回復、必殺技を強化する要素だ。こちらで使うポイントはプレイヤーレベルがあがるたびに1ポイント蓄積され、好きな用途に振り分けることができる。今回、著者は生存確率をあげるため“タップ回復”を優先、ガーディアンたちの命を守ることで攻略が快適になったぞ。

 gsoul12書き込み
▲偶然本作をプレイしていた知人に聞いたところ、彼は“タップ攻撃”を優先していた。攻撃は最大の防御という考えのようだ。消費コストが100の必殺技はどうしても扱いが難しいね。

多彩なコンテンツが詰まった次元の扉

本作のホーム画面にある“次元の扉”、ここには強敵から各種強化素材を奪う“次元のダンジョン”や、優れたガーディアンたちを購入できる“ゴブリンの店”、プレイヤー同士が腕を競う“ランキング対戦”など、さまざまなコンテンツが用意されている。

 gsoul13書き込み
▲これらはプレイヤーレベルに応じて解放され、その都度ナビゲーターが利用方法を丁寧に解説してくれるぞ。

序盤で解放される“次元のダンジョン”は基本放置プレイが可能。ほかのコンテンツと平行して進めることができるので、バトルが終わったころに報酬の回収だけを徹底すれば、手軽に素材集めができるってわけだ。

 gsoul14書き込み
▲次元のダンジョンではタップ攻撃のみ介入できる。また、プレイヤーでレベルに応じて参戦できるガーディアンの数も増加。バトル中でもメンバーを変更することが可能だ。
 gsoul15書き込み
▲まとまった経験値を獲得できる消耗品から武具の強化素材まで、多彩な報酬がラインナップされている。

タップでバトルに介入できる点では独自のゲーム性を出しているが、同系統のゲームと基本は同じ、王道をなぞっているという印象が強い。育成要素も細分化されすぎているため、序盤から作業プレイになりがちだけど、そうした工程が好きなプレイヤーには手応えのあるゲームだろう。ハマれば長く楽しめる、そんな1本だと感じたぞ。

 gsoul16書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

ガーディアンソウル

ジャンル
RPG
メーカー
MOBIRIX
配信日
配信中
価格
無料(ゲーム内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧