1. サイトTOP>
  2. バンナム新企画『プロジェクト レイヤード』のキャラデザオーディションにファミ通Appの面々が挑戦してみた!

バンナム新企画『プロジェクト レイヤード』のキャラデザオーディションにファミ通Appの面々が挑戦してみた!

2016-10-06 19:10 投稿

誰もがキャラデザ担当のチャンス!?

バンダイナムコエンターテインメントの新企画『~みんなでゲームをつくろう~Project LayereD(プロジェクト レイヤード)』(以下、『プロジェクト レイヤード』)。

この企画は、UGC(※)を活用した新たなる施策のひとつで、その第1作となるのが『プロジェクト レイヤード』。

※UGC(User Generated Contents)
電子掲示板、ブログ、Wiki、動画投稿サイト、イラスト投稿サイト、各種SNSなど、Webサイトを利用しているユーザーによって投稿・書き込みされたコンテンツの総称。

※『プロジェクト レイヤード』公式サイト

 TwitterみんなでゲームをつくろうProjectLayereDロゴ のコピー

『プロジェクト レイヤード』では、プロアマ問わず、幅広いユーザーからキャラクターデザイン、声優、ボーカリストなど、さまざまなジャンルのアイデア、参加者を募集。

現在はキャラクターデザイナーオーディションの応募が受付中だ。

【募集期間】2016年10月20日まで。
※キャラクターデザイナーオーディション応募ページ

今回、ターザン馬場園、えっかなどファミ通App編集部の面々が、『プロジェクト レイヤード』のキャラクターデザイナーの座を狙って、オーディションに応募するためのイラストを描いてみた。

レイヤード01
 レイヤード02
▲バサラ佐藤の突然の提案により、キャラクターデザイナーオーディションに応募することに!

キャラデザオーディション概要

『プロジェクト レイヤード』のキャラクターデザイナーオーディションで募集しているのは、アニメストーリーの主人公”ユウト”とゲームのヒロイン”イオン”。

 20161005183823

舞台となるのは2037年の渋谷。AR、VRがさらに発達した未来技術、レイヤードが一般化している世界となっている。下の動画は、アニメ監督の大橋聡雄氏が手掛けた『プロジェクト レイヤード』のイメージPV。

女の子やヘッドホン型のレイヤードデバイスもあくまでひとつの例なので、これを参考に世界観の想像を膨らませて、自分なりのキャラクターデザインをしてほしいとのこと。

ファミ通App渾身のイラスト

ここからは、ファミ通Appメンバーが描いたイラストを紹介。今回イラストを描いたメンバーは以下の通り。
・ターザン馬場園twitter
・えっか⇒twitter
・みいこ(イラストのみ参戦)⇒twitter
・バサラ佐藤⇒twitter
・田中十番(イラストのみ参戦)
・ちゃんぴい
各メンバーの思い描いた、2037年渋谷で活躍する主人公、ヒロインはこれだ!

作:ターザン馬場園

ファミ通Appが認めたゲーマー集団”ファミ通Appスターズ”に所属するメンバーのひとり。大学時代は教育学部で、イラストを勉強したことはないらしい。

【イラストコンセプト】
高校生くらいで、弟がいる女の子。男のほうはやる気なさげな人物を想定していたので、女の子は逆に元気っぽい感じにしようと。

いろいろなことに興味を持っているが、好きなものが多すぎて「本当に自分の好きなものに出会えるのか?」くらいに不安になっている面も。アニメやゲーム、音楽などいろいろ好きなんだけど、この子が熱すぎて周りが付いてこれないことも。

浮いてるけど、みんなとコミュニケーションはとれているみたいな子です。

 レイヤード06
 レイヤード06-02
▲「イラストを描いていたら楽しくなってきたのでちょっと練習しようかな」、と馬場園談。

作:えっか

2016年8月にファミ通App編集部にやってきた期待のホープ。ファミ通Appの動画にも出ているので要チェック。

【イラストコンセプト】
男の子は、17歳くらいの学生。ちょっとクールで、2037年の発展している世界にはあまり興味がない。顔も隠したいという気持ちもあって、フードを被っています。

ちなみに、渋谷は何かしらの巨大組織に支配されているイメージにしています。

 レイヤード05
 レイヤード05-02
▲背景の建物にある謎の顔は、渋谷を支配している象徴となる誰からしい。

作:みいこ

ファミ通App編集部の古参アイドル。若さと元気を武器に動画などで活躍中。

【イラストコンセプト】
いまよりちょっと楽して暮らせる世界がコンセプト。

20161006160442-0001
▲コンセプトがめっちゃあっさりしているが、みいこだから仕方ない。

作:バサラ佐藤

ファミ通Appでは、おもに『ガンダム』のゲームを担当している。いい年なのに言動が痛い、可哀想な人物。本人は字と絵が下手と公言しており、「一般の人がよくいう謙遜とかそういうレベルじゃない」らしい。

【イラストコンセプト】
●レイヤードデバイス
デバイスは指輪型。取り外しは難しくないが、不要に外れたりしないため、盗難が困難。
置き忘れる可能性もないため、人気のデバイスのひとつ。指から神経を通じて脳に映像を送り込む形となっている。

●男
おとなし目の男子高校生。レイヤード上でひとりの女の子(ヒロイン)をたびたび見かけるようになる。ふとしたきっかけで彼女と直接コンタクトを果たすことになり、だんだん彼女のことが気になってくる。そのうち、リアルでも出会おうと試みるが、なかなか出会うことができない(人ごみに紛れてるため見つけられないみたいな演出)。そんな中、彼女がレイヤード上のみで存在するヴァーチャルな存在であることを知る。ヴァーチャル上のみにしか存在しない彼女に恋心をいだいた主人公は、現実とヴァーチャルのはざまで葛藤することに……。さらに、彼女の背負った運命とともに、戦いの渦に巻き込まれていく。

●女
レイヤードを付けているとき、主人公がたびたび出会う女の子。ひとたび話すと気さくで明るい女の子だが、時折影を帯びたような雰囲気を見せる。その正体は、レイヤード上に存在する高度なAI”new(ニュー)”が作り出した、データ上の少女。そのため、彼女とはレイヤード使用時意外には会うことができない。データ上の存在ではあるものの確立された自我を持っており、意識や思考は人間のそれと変わらない。

newはnot exist world(存在しない世界)の頭文字。レイヤード上にもうひとつの虚構の世界を生み出し、それを運営するために作られた人工知能のこと。限りなく進化したヴァーチャルの世界は、それを本人が現実だと認識すれば事実上現実とほぼ差異はない(という考えを持つ人たちが生まれてきた)。日本のトップ企業のひとつは、現実ではなくヴァーチャルの世界を支配することで、間接的に特定のエリアを支配しようと考えた。そのプロジェクトの柱となるのがAIのnew。学習機能、自己進化機能を備えた究極のAIであるnewは、いかにして世界の掌握するための学習の一環として、人間を学ぼうと考え、何体ものレイヤード上の人間を作り出した。そのうちのひとりがヒロインである。

だが、高度な技術によって人間のそれと変わらぬ思考や人格を持ったヒロインは、自我によって支配計画に対して異を唱え、newの支配から逃れようとする。一方、レイヤード上のnew、現実にある企業は計画の発覚を恐れ、ヒロインを捉えるor存在を抹消しようと彼女を追うことになり……。(長いので以下略)

レイヤード08-02
▲イラストの実力は見ての通り、小学校低学年レベル。「絵は描けないので設定面に力を入れた」と本人は語っているが、「それはキャラデザじゃなくてシナリオ部門じゃね?」との声も。

作:田中十番(の嫁)

ファミ通App編集部のバンダイナムコエンターテインメント担当のひとり。とある動画では天の声としても出演している。原案は田中十番で、イラストは田中十番嫁とのこと。

【イラストコンセプト】
宇宙旅行が普通になり、他惑星との接触が増えてきた地球。そんな地球のアニメやゲームなどのサブカルチャーに興味を持ったうさぎ耳が特徴の女の子。某大手通販サイトの●mazonの販売網はとうとう宇宙規模に。その通販を利用し、目一杯地球の、日本の、渋谷の服装を着こんで初めて渋谷にその女の子は降り立ったのであった。

レイヤード09
▲夫婦による合作。「リア充感が気に入らないので、もう落選でいいんじゃね?」とバサラが語っていたが、一応応募。

作:ちゃんぴい

ファミ通App編集部のバンダイナムコエンターテインメント担当その2。大学時代は教育学部で、とくにイラストを勉強しているといった過去はない。

【イラストコンセプト】
渋谷というのを聞いた。ふだんは弾けられないけど、渋谷に来たら弾けちゃった女子高生。渋谷から小一時間くらいかかるくらいの場所に住んでいる。髪の毛が跳ねちゃってるのもいまいちなりきっていない。デバイスがキモになっているので、クマのぬいぐるみ型のデバイスにしました。

 レイヤード04
レイヤード04-02
▲ぬいぐるみ型のデバイスは背負うこともできるらしい。

こんなレベルのイラストでも気軽に応募できちゃう『プロジェクト レイヤード』、キャラクターデザイナーオーディション。絵心がある人もそうでない人も、奮って参加してみてほしい!

 レイヤード07

【プロジェクト レイヤード関連記事】
⇒『プロジェクト レイヤード』キャラデザ部門に日本工学院の生徒が応募!制作陣がコツを語る
⇒『プロジェクト レイヤード』! さらに詳しいことを開発者に聞いてみた
⇒『プロジェクト レイヤード』ステージリポート【TGS 2016】
⇒『プロジェクト レイヤードはユーザーも制作者となる新規タイトル

~みんなでゲームをつくろう~プロジェクト レイヤード

メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
配信日
未定

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧