1. サイトTOP>
  2. 【新作】人気ハクスラ系RPGの派生作『セイクリッドレジェンド』は天使のお姉さんが白目!?

【新作】人気ハクスラ系RPGの派生作『セイクリッドレジェンド』は天使のお姉さんが白目!?

2016-10-01 11:00 投稿

白目が怖くて洋ゲーができるか!

『セイクリッドレジェンド』はシンプルなゲーム性が魅力のオートバトルRPG。昨今のRPGと比べるとかなり要素が削ぎ落とされており、カジュアルに楽しめる作品という印象だ。

ストーリーに関してはシリアスで、乗っけから緊張感のある演出でプレイヤーの没入度を高めてくれる。

01
02
▲邪悪なデーモンに抗うべく、勇者たちが立ち上がる!

勇者たちが立ち並ぶ画像を見てピンと来たキミは、根っからのゲーマーとお見受けする。そう、本作はコンシューマーのハック&スラッシュRPG『セイクリッド』シリーズの世界観をベースにした派生作品なのだ。シリーズのファンはすでにご存知かと思うが、シリーズの特筆すべき点は、なんと言ってもキャラクターの濃さであろう。

ここで言う濃さとは性格のことではない。顔が濃いのだ。その濃さは『セイクリッド レジェンド』においてもまったく薄まっておらず、どろり濃厚……。まずは主人公を導いてくれる天使の姿をご覧いただきたい。

03
▲編注:恐ろしい外見ですがデーモンではありません。正真正銘の天使です。

確かに萌え系イラストが苦手な人も多いだろうが、敢えて白目を剥かせる必要性については甚だ疑問である。まぁ、アメコミなんて登場人物の3割が白目を剥いている(たぶん!)からな。これがスタンダードなのだろう。日本よ、これが洋ゲーだ。

ゲームの見どころ
●操作負担の少ないシンプルなオートバトル
●程よく抑えられた強化要素
●エンドコンテンツとして対人戦もアリ!

操作負担の少ないシンプルなオートバトル

本作のメインコンテンツである“冒険”は3ウェーブからなるバトルで構成されており、ウェーブごとに出現する敵を全滅させればクリアーとなる。

基本的には主人公として選択したキャラクターのみで戦うことになるが、ステージによってはほかのプレイヤーが育てたキャラクターを一時的に借りて、パーティーを組んで挑戦することも可能。ジョブごとに異なる得意分野(次項参照)を活かせるような編成を心がけよう。

04
▲“冒険”に挑む前に出現する敵を確認し、必要な戦力をピックアップしよう。自動編成も可能だ。

敵への攻撃は一定時間ごとに自動的にくり出され、スキルの発動とアイテムの使用は任意のタイミングで行える。スキルに関しては発動後にクールタイムが発生するので、どのような場面で使用するのか、戦況の見極めが重要になるだろう。

05
▲スキルは画面右下のアイコン、アイテムは画面左下のアイコンから発動。借りたキャラクターは好き勝手に戦うので、活躍を祈ることしかできない。

スキル発動もおまかせのフルオート機能も用意されているので、ステージの周回プレイなどに重宝する。

だが、手動で操作するほうが圧倒的に強い。たとえば、状態異常の敵に大ダメージを与えるスキルがあるのだが、フルオートだと状態異常を付与する前にぶっ放してしまうことが多く、大きな効果が期待できない。強敵との戦いでは手動に戻すなど、うまく使い分けていこう。

程よく抑えられた強化要素

主人公として“セラフィム”、“アーチャー”、“ウォーリァー”の3人が用意されており、それぞれスキル性能などが異なる。自分のプレイスタイルに合ったジョブを選択しよう。

06
07
▲“セラフィム”は強力な防御スキルが特徴。ナビゲーターと同じく天使なので白目を剥いているぞ!
08
09
▲“アーチャー”は遠距離攻撃が得意。敵の回復役を遠方からスキルで狙撃してやろう。後衛キャラなのにやたらと筋肉質だぜ!
10
11
▲ショートレンジの肉弾戦ならお任せの“ウォーリァー”。敵の前衛を切り崩すのに向いているぞ。ビキニアーマーが眩しい!?

ゲームの進行に関しては主人公ごとに管理され、装備やお金などの資産も主人公ごとに個別となっている。課金通貨の“ダイヤ”だけはアカウントに付与されるので共有が可能だ。

育成要素としては、合成による装備の“強化”や“進化”、スキルのアップグレードや付け替えなど、基本的なものが揃っている。

12
13
▲装備は“冒険”で手に入るほか、ショップでの購入や課金通貨を使うガチャでも手に入る。変更することで外見が変化する場合もあるようだ。
14
15
▲装備は“強化”や“進化”でパワーアップしよう。同じ部位の装備を合成するとより多くの経験値が獲得できるので、合成の際は意識したい。
16
▲スキルは“スキルポイント”とお金を消費することでアップグレード。“スキルポイント”は時間経過で手に入るという変わったシステムが採用されているぞ。

昨今のRPGには多くの強化項目が設けられており、それをパーティーの人数分だけこなすのはけっこうな労力が必要だ。遊びのはずなのに、気づけば何かに追われるように取り組んでいた……なんて経験をお持ちのゲーマーも多いのではないだろうか。

本作の場合はパーティーメンバーがレンタルなので、主人公の育成だけに集中できる。ほどほどに育成を楽しみたいゲーマーにとってはちょうどいいボリュームかもしれない。

エンドコンテンツとして対人戦もアリ!

主人公のレベルが12になると“アリーナ”が解放される。“アリーナ”では非同期の対人戦が楽しめるぞ。

17
▲表示された3人のライバルからひとりを選んでサシの勝負を行う。CPというのは強さの度合。これを参考に対戦相手を選ぶのだ。

今回は筆者の“アーチャー”よりも少しだけCPの低い“アーチャー”に戦いを挑んでみた。同キャラ対戦であれば、ステータスが勝敗に直結することは明白。負ける要素はない!

18
▲げぇ! 分身!?
19
▲負けちゃった!!!

まさか、CPの低い相手に負けるとは……。相手のスキルで突如として現れた分身に攻撃を阻まれ、最終的に僅差での敗北となった。ステータスが拮抗しているときほど、スキル構成が重要だと痛感したぜ。

20
▲状態異常スキルを上手く使って戦えば、前衛キャラと殴り合って圧倒することも可能!

“アリーナ”ではランキング戦が開催されており、結果を残せば報酬も獲得できる。強さに自信があるなら、ぜひとも挑戦してみてほしい。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

セイクリッドレジェンド

ジャンル
アクションRPG
メーカー
FISHLABS
公式サイト
http://www.sacredlegendsgame.com/
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧