1. サイトTOP>
  2. 【新作】人気web小説がゲーム化!『ザ・ニュー・ゲート』の世界にどっぷり浸れ!

【新作】人気web小説がゲーム化!『ザ・ニュー・ゲート』の世界にどっぷり浸れ!

2016-10-01 12:00 投稿

人気web小説がゲームになって登場!

ログアウト不能なデスゲームと化したオンラインゲーム『ザ・ニュー・ゲート』。最古参プレイヤー・シンの活躍によりついに最後のボスを撃破し、ゲームから脱出できたと思った瞬間、突如未知の光を浴び、500年後のゲーム世界に飛ばされてしまう……。

web小説として誕生し、その後書籍化され、シリーズ累計25万部を突破したファンタジー作品『ザ・ニュー・ゲート』。本作の世界を追体験できるRPGが今秋リリースされる。

バトルは基本オートながら、ストーリー進行で増える仲間や、原作を再現した武器育成、スマホRPGならではの5人共闘など、原作の世界をスマホで堪能できるのが最大の魅力だ。

 TNG_キービジュアル_20160083

<『ザ・ニュー・ゲート』の3つの魅力>
●『ザ・ニュー・ゲート』の世界を簡単バトルで追体験
●装備を鍛えて強化していく育成要素
●育てた装備で協力プレイ

『ザ・ニュー・ゲート』の世界を簡単バトルで追体験

最初は主人公のシンひとりだが、物語の進行に合わせてさまざまな仲間が増えていく。いわゆるガチャでキャラクターを獲得するわけではないので、しっかりと物語に没頭することができる。物語は通常クエストを進めることで進行していく。

シン

 TNG_シン
デスゲームと化した『THE NEW GATE』でただひとり、最後の敵“オリジン”までたどり着いた最強プレイヤー。種族はハイヒューマン。突如、現実世界となった500年後の『THE NEW GATE』に迷い込み記憶を失う。体に染み込んだ強さに衰えはなく、戦いと出会いを通して世界の謎に踏み込んでいく。

シュニー・ライザー

TNG_シュニー
その美貌と力量ゆえに、引く手数多のハイエルフ。だからこそ、誰にも下らず、なびかず、ひざまずかないことで有名。強さの理由は、デスゲーム時代からシンのサポートキャラNo.1として鍛えられていたから。主に対し絶対な忠誠を貫く一途な女性であり、その証拠にシンの帰りを500年待ち続けていた。

ラシア・ルゼル

 TNG_ラシア
神父である祖父の跡を継ぎ、教会と孤児院を管理している。イーグルタイプのビーストで、羽のような耳が特徴的。何事にも一生懸命に取り組むが、時たま天然が目立つ。幼馴染のヴィルヘルムに対しては、他の人よりも砕けた口調で話す。

ヴィルヘルム・エイビス

TNG_ヴィルヘルム
鋭い眼光と、凄まじい威圧感を放つロード。その雰囲気から彼に近寄る冒険者は滅多にいない。実際は正義感に溢れた男で、自分が育った孤児院のことを特に気にかけている。だからこそ、敵には容赦しない。孤児院の面倒を見ているラシアとは幼馴染。
TNG_SS_01

通常クエストは3waveのバトルで行われ、操作も簡単。基本的にオートで進み、スキルの発動タイミングのみ行うシステムだ。スキルは武器ごとに設定されていて、強化することでより強力になっていくぞ。完全オートに設定することもできるので、特定のクエストを周回するのも楽チンだ。

装備を鍛えて強化していく育成要素

ノーマルの装備でも鍛えれば上位の装備に匹敵するという原作の世界観を踏襲し、“装備の強化”にスポットをあてているのがポイント。キャラクターたちは『THE NEW GATE』の世界ではレベルマックスの状態だ。本来の力を発揮するために、装備を強化していくことになる。

 TNG_SS_03

装備を強化する方法は、経験値による“熟練度アップ”、素材を合成する“錬成”、特殊なアイテムを集めて大幅に成長する“昇華”の3つ。じっくりと育成を楽しむことができるぞ。

 TNG_SS_04

また、装備はキャラクターの見た目に大きく反映されるので、外見にこだわった育成もできる。

TNG_SS_05

育てた装備で協力プレイ

期間限定のクエストや、さまざまな素材が手に入る特別クエストではほかのプレイヤーとの協力プレイが可能。最大5人まで同時にプレイできるので、仲間と協力してクエストに挑もう。協力プレイは、仲間との共闘はもちろんだが、育て上げた装備を披露する場でもある。最強の装備を自慢しよう。

TNG_SS_06

『ザ・ニュー・ゲート』の世界に浸りつつ、装備によるキャラ育成をじっくりと楽しめる本作。原作ファンはもちろん、RPGの育成が好きならぜひプレイしてみてほしい。

THE NEW GATE(ザ・ニュー・ゲート)

ジャンル
RPG
メーカー
アルファポリス
配信日
2016年秋
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧