1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. 【プレイ動画あり】PS VR『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』を先行体験してきた

【プレイ動画あり】PS VR『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』を先行体験してきた

2016-09-13 20:00 投稿

ライブ会場へようこそ

8月某日都内某所にて、2016年10月13日に発売予定の『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』の体験会が開催された。

【サシカエ】ロゴ_20160711_FIX
【統合済】Cinderella_VRキービジュアル

【早期購入する】

▼体験会でのプレイ中の映像がこちら

本作はプレイステーションVR(以下、PS VR)専用タイトルで、『アイドルマスター シンデレラガールズ』(以下、デレマス)のキャラクターたちが登場する”VRアイドルライブ”を楽しめるというもの。

ゲーム内では、下の画面写真のようにキャラクターがステージでライブを行っている。プレイヤーはこのライブ会場にやってきたひとりのファンとして、まるで本物のライブに参加しているかのように楽しむことができるのだ。

oneshin_02

また、ライブの最中にプレイヤーはコンサートライトを振ることもできる。このコンサートライトはコントローラと連動していて、さながら本当にライブ会場でコンサートライトを振っているかのよう。

さらにコントローラのボタンを押せば、コンサートライトの色を変えたり、手に持つ本数を変えたりすることもできるぞ!

oneshin_07
IMG_8380-2
▲体験会ではプレイステーションムーブ(以下、PS MOVE)2本でプレイができた。本作はデュアルショック4コントローラにも対応しているため、PS MOVEを持っていない人もご安心を。

好きな曲をくり返し楽しめる

ゲームでは、収録されている曲から好きな曲を選んでライブをスタート。

メインメニュー画面では、ライブに登場する全15人のアイドルたちが新しい衣装を身にまとった姿でランダムに登場する。どのアイドルが登場するのかはライブの後のお楽しみとなっている。

また、この画面では収録されている楽曲のPV風の映像を楽しむこともできる。

メインメニュー画面_1

さらに、メニューにはコンサートライトの設定も用意されている。

左右それぞれ最大4本ずつコンサートライトをセットでき、最大10パターン設定することができる。ライブ中に切り替えれば、楽曲の展開に合わせて応援を楽しむことが可能。ライブ中のコンサートライトの操作はデュアルショック4、PS MOVEどちらのコントローラでも楽しめる。

ライブグッズ_5

収録曲について

収録されている曲については以下の3曲。

1.お願い!シンデレラ
出演アイドル(9人):島村卯月、渋谷凛、本田未央、神崎蘭子、小日向美穂、城ヶ崎美嘉、城ヶ崎莉嘉、多田李衣菜、三村かな子

2.Star!!
出演アイドル(5人):赤城みりあ、アナスタシア、緒方智絵里、新田美波、前川みく

3.Yes!Party Time!! 新曲
出演アイドル(5人):島村卯月、渋谷凛、本田未央、赤城みりあ、安部菜々

実際にプレイしてみて

“お願い!シンデレラ”の曲がスタートすると、まずそのキャラクターとの距離感のあまりの近さに驚く。それもそのはず、ライブ会場の最前列の席にいるからだ。目の前には島村卯月の姿があり、もう2、3歩前に歩けば届くような距離感。それだけで鳥肌が立った。

oneshin_05

歌が始まると、合いの手のような声が響いていることに気づく。そう、ライブ会場は自分以外にたくさんのお客さんで満員になっているのだ。実際体験してみるとわかるが、最初はテンパってしまってどこをどう見ればいいかわからず、あたふたしてしまうと思う。

だが深呼吸して落ち着いて周りを見てみよう。となりを見れば、完璧なタイミングでコンサートライトを振っている同志がいる。コンサートライトの振り方がわからない人は、とりあえずその人に合わせて振っておけば間違いないだろう。

さて、正面で見るのに飽きていたら、席を移動しよう。じつは本作では、コントローラ操作で計6ヶ所の席に移動可能になっている。

 yespartytime_07

当たり前だが、自分の推しメンが正面に来るとは限らない。右で踊っているなら右の席へ、左で踊っているなら左の席へ移動すればいい。全体を見たければ後ろの方の席に移動することだってできる。

現実のライブではこんなことはできないので、ここが本作ならではの楽しみ方と言えるかもしれない。ちなみに興奮しすぎて推しメンである新田美波がどこにいるのか確認する余裕すらなかった。(実際にはこの曲には登場しない。)

席の場所や見る方向によって同じライブでもまったく違った楽しみ方ができる。今回の体験会では筆者は“しぶりん”こと渋谷凛の前に移動して全力でライブを楽しんできた。プロデューサー諸君も、ぜひ自分の推しメンの一番近い席で、“リアルでは味わうことのできないリアルなライブ”を楽しんでみてほしい。

さまざまな特典も

予約特典と早期購入特典の二つが現在公開されている。どちらも期間限定なので、ファンは早めにゲットしておこう。

予約特典

“プロデュースリストバンド シンデレラガールズ”
特典付与期間 2016年9月13日~2016年10月12日。

リストバンドシンデレラガールズ_20160829

ライブ中に身に着けることができる“プロデュースリストバンド”の特別デザインアイテム。予約期間中にPlayStationStore上にて予約購入するとプレゼントされる。

早期購入特典

『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』Yes! Party Time!!テーマ
特典付与期間 2016年9月13日~2016年11月30日

BGMで新曲の“Yes! Party Time!!”がいち早く楽しめる特製PS4用テーマ。期間中に購入するとすぐにダウンロード可能。

 早期購入特典テーマ

【早期購入する】

▼体験会でのプレイ中の映像がこちら

▼いっしょに読みたい記事
PS VRと同時発売のゲームまとめ

TGS2016でPS VRの『アイマス』や『バイオハザード7』が遊べる!プレイステーションブース試遊出展一覧

PSVR『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』 価格や早期購入&予約特典の情報公開

▼PS VRと同時発売のゲームが続々発表!
【動画あり】PS VR対応『バイオハザード7 レジデント イービル』をさっそくプレイしてきた【E3 2016】

初音ミクに急接近できる!PS VR『初音ミク VR フューチャーライブ』試遊リポート

大鷲になって空を滑空!ユービーアイのPS VR向けタイトル『イーグルフライト』が10月13日に発売決定

『アイドルマスター シンデレラガールズ』(デレステ)を題材にしたPS VRタイトルが10月13日に発売決定

VR▲VRのまとめページができました

『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』

メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
公式サイト
http://cinderella.idolmaster.jp/dere-viewingrev/
配信日
2016年10月13日
価格
2296円(ダウンロード価格)
備考
※本製品はPlayStation®VR専用です。 ※本製品はアイドルライブ体感コンテンツです。 ※本製品のダウンロードにはインターネットへの接続が必要です。また、Sony Entertainment Networkのアカウントが必要です。 ※画面は開発中のものです。製品とは仕様が異なる場合がございます。 “PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。  

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧