1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】テリーマンやロビンマスクなどの『キン肉マン』コラボキャラの評価&使い道を考察

【パズドラ攻略】テリーマンやロビンマスクなどの『キン肉マン』コラボキャラの評価&使い道を考察

2016-09-08 17:01 投稿

ファミ通App028_表紙ファミ通App NO.029 Android(2016年7月28日発売!
『パズドラ』の特典あります!
★Amazonでの購入はこちら!

『キン肉マン』人気超人たちの運用方法は?

テリーマンやロビンマスク、アシュラマンなどの『キン肉マン』コラボキャラの使い道について考察していく。

【こちらもチェック】

キン肉マンコラボキャラ“キン肉マン”“キン肉マンソルジャー”“悪魔将軍”の評価&使い道を考察

“キン肉マン コラボ”コラボキャラクタースキル上げ素材のドロップ率を検証

“キン肉マン コラボ”安定攻略パーティー&攻略ポイント

“キン肉マン コラボ杯”固定チームでの高得点の出し方

テキサスの荒馬・テリーマン

リーダー評価:△ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・自傷系(プレイヤーの残りHPが減る)スキルと相性がいい
・指定条件を満たすことで耐久力を上昇

【リーダー起用時の短所】
・HPの調整が難しい
・やや火力不足
・妨害対策の覚醒スキルがないため、サブで補う必要がある


【サブ起用時の長所】
・威嚇スキルで根性解除で活躍
・体力、悪魔キラーで対象タイプに対して火力枠として運用可能
・エンハンススキルで火力をアップ

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキル数が少ないのでリーダーやフレンド、サブで補う必要がある

パズドラ_テリー

テリーマンのリーダースキルは“HPが減少するほど攻撃力が上昇、最大4倍。HP50%以下で、受けるダメージを半減。”だ。自傷系(プレイヤーの残りHPが減る)スキルを使い、簡単にリーダースキルの発動条件を達成しよう。しかし、条件を達成しても攻撃力にかかる倍率が低いのでやや火力不足。

そこで、威嚇スキルを活かして根性解除要員としてサブで扱おう。2種類のキラー系覚醒スキルを所持しており、対象タイプと戦う際の火力要員として貢献。

紳士超人・ロビンマスク

リーダー評価:△ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・発動条件を簡単に満たせるリーダースキル
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・やや火力不足
・妨害対策の覚醒スキルがないため、サブで補う必要がある
・サブ候補の方がリーダーとして優秀


【サブ起用時の長所】
・水属性強化×3で水の列パのサブに最適
・持続ターンの長い、ダメージ軽減&エンハンススキル
・サブとして採用できるチームが豊富

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキル数が少ないのでリーダーやフレンド、サブで補う必要がある

パズドラ_ロビン

“体力タイプの攻撃力が3倍、回復力は1.5倍。”というリーダースキルをロビンマスクは保有。体力タイプ指定のリーダースキルだが、水属性体力タイプは豊富なのでチーム編成難度はかなり低い。しかし、サブ候補のモンスターの方がリーダーとして勝るため、あまりリーダーとして活躍が見込めない。

3個ある水属性強化を用いて水の列パのサブに起用してチーム全体の火力をアップに役立てよう。また、スキルを利用してダメージ軽減&エンハンス枠の両方で扱うことが可能だ。

超人血盟軍副将・ブロッケンJr.

リーダー評価:△ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・木属性強化の覚醒スキルと相性がいい

【リーダー起用時の短所】
・やや火力不足
・最低でも木ドロップが6個必要


【サブ起用時の長所】
・盤面を1色(木ドロップは除く)に変換するスキルと相性がいい。
・暗闇、毒耐性を3個ずつ持つため、簡単に暗闇、毒耐性100%チームを組める
・周回チームのスキル継承アシストモンスターにおすすめ

【サブ起用時の短所】
・妨害対策用に覚醒スキルに偏っているため、残りの覚醒スキルはリーダーやフレンド、サブで確保する必要がある

パズドラ_Jr

ブロッケンJr.は“攻撃タイプの攻撃力が2倍。木を6個以上つなげると攻撃力が2倍。”というリーダースキルを持つ。木を6個以上つなげて倍率を出すため、木属性強化の覚醒スキルと相性がいい。しかしながら、攻撃倍率も最大4倍と低くリーダー運用するのはおすすめできない。

以上のことから、コンボ加算スキルや暗闇、毒耐性の覚醒スキルでチームのサブで役立てよう。さらに盤面を1色(木ドロップを除く)に変換するスキルと組み合わせて使えば、確定で4コンボを組めるのでコンボ吸収に対応しやすい。サブ枠として起用できなくてもスキル継承のアシストモンスターとして利用するのも十分ありだ。

超人凶器・ウォーズマン

リーダー評価:× サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・発動条件を簡単に満たせるリーダースキル
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・やや火力不足
・耐久力が低い
・覚醒スキルが偏っているため、サブで補う必要がある
・サブ候補の方がリーダーとして優秀


【サブ起用時の長所】
・闇ドロップ強化でチームのダメージ量アップに貢献
・スキルで1コンボ加算でき、コンボ吸収に対応

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキル数が少ないのでリーダーやフレンド、サブで補う必要がある

パズドラ_ウォーズ

ウォーズマンは“強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が3.5倍。”というリーダースキルを持つ。リーダースキルの条件は楽に満たせるが、攻撃倍率が低い。リーダー運用はあまりなさそう。

そこで、闇ドロップ強化×3を有効活用するために強化闇ドロップを含めて倍率を出すリーダーのサブとして起用しよう。コンボ吸収対策としてスキル継承のアシストモンスターとして継承するのも有効な手段だ。

魔界の王子・アシュラマン

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・火力、耐久力ともに優れたチームが編成可能
・2体攻撃と相性がいい
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・パズル難度がかなり高い
・必要ドロップが欠損、枯渇しやすい
・妨害対策の覚醒スキルがないため、サブで補う必要がある


【サブ起用時の長所】
・お邪魔、毒ドロップを除去可能
・エンハンススキルで対象タイプの火力をアップ
・攻撃力が高いため、火力要員として活躍
・溜まりの早いスキルでスキル継承のベースモンスターに最適

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキル数が少ないのでリーダーやフレンド、サブで補う必要がある

パズドラ_阿修羅

アシュラマンのリーダースキルは“ドロップを3個以下で消せないが、全パラメータが1.5倍。3属性同時攻撃で攻撃力が2倍、4属性以上で3倍。”だ。火力、耐久力ともに優れており、タイプ縛りがないのでチームが組みやすい。だが、ドロップを3個以下で消せないため、コンボ数や操作時間などを考えるとパズル難度はやや高い。

一方、サブではお邪魔、毒ドロップを変換できるスキルで妨害対策として運用可能。最短ターン数も短いので、スキル継承のベースモンスターに選択するのもありだ。

結論としては、リーダーとサブどちらでも使える。リーダーで使用する際は2体攻撃、操作時間延長持ちに重きを置いたチームを編成し、サブで使用する際はお邪魔、毒ドロップなどの妨害対策役として力を発揮してくれる。

【最近注目の記事】

“キン肉マン コラボ杯”固定チームでの高得点の出し方

タマゾーX覚醒秘神・オーディンの評価&使い道を実装前に考察

Pepper(ペッパー)“サンバモード”の評価&使い道を考察

ファミ通App028_表紙ファミ通App NO.029 Android(2016年7月28日発売!
『パズドラ』の特典あります!
★Amazonでの購入はこちら!
パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

ジャンル
パズルRPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
http://pad.gungho.jp/member/index.html
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/iPad iOS5.0以降の対応機種、Android OS 2.3以降、Kindle Fire、Kindle Fire HD

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧