1. サイトTOP>
  2. 【新作】 『甲子園物語』高校野球ファンにオススメしたい育成ゲーム

【新作】 『甲子園物語』高校野球ファンにオススメしたい育成ゲーム

2016-08-13 12:00 投稿

夏の甲子園の熱戦をゲームで

魔法が贈る『甲子園物語』は新しい野球部育成シミュレーション。プレイヤーは創部1年目の野球部の新人監督として、マネージャーや選手とともに甲子園に出場し、優勝を目指していく。

メインビジュアル_FIX版

まさに熱戦がくり広げられている夏の甲子園での感動をタップひとつで手軽にゲームで味わえる! そんな本作の魅力を紹介していこう。

ゲームの見所
・タップひとつの簡単操作
・登場するかわいいマネージャーたち
・ド迫力の必殺技
・野球好きの心をつかむお楽しみ要素

練習も試合もタップひとつ

甲子園を目指すとなれば、やはりメインとなるのは練習と試合だ。

練習は時間経過で回復する“KP”を消費して行い、選手たちの能力を強化できる。また、練習後にはイベントが発生することもあるぞ。

練習(バーニング)
▲強化したいメニューを選んで練習。気合いゲージを消費する“バーニング練習”なら、効率大幅アップ。

たとえば、長打力はあるが守備が苦手な選手だったら、守備力を補うために守備練習へ出してもいいし、逆にさらに長打力を伸ばしていくのもアリ。選手の成長は、プレイヤーの手に委ねられているということだ。

“おまかせ編成”で練習メニューを組むこともできるので、それに任せてもいい。

練習風景(マネージャー有り)
▲練習に時折現れるマネージャー。

また、男臭い部活動に華をそえるマネージャーにも注目。じつはマネージャーの能力強化も可能で、彼女らの評価を上げることで“必殺技”を教えてもらうイベントが発生することも。

ほかに、マネージャーから練習試合の提案があれば、練習で培った選手の実力を見せるチャンス。

試合に挑戦

オーダー画面
▲試合の開始前にはポジションや打順を決める。

スタメンの決定にも“おまかせ”ボタンがあるため、深く考えなくても適したオーダーを組むことができるだろう。

試合(自動進行)6
▲試合は基本的に全自動で進行する。

打撃や投球に複雑な操作を要求されることはなく、低速でひとつひとつの打席をじっくり楽しむもよし、高速で一気に進行するもよしと、自分のペースに合わせた観戦が可能となっている。

勝負の分かれ目“VSモード”

試合(VSモード)
▲試合にはピンチやチャンスがつきもの。そのような場面では“VSモード”が発生する。

打撃であれば確実にチャンスを広げるバントや一発狙いのフルスイング、投球であれば、意表を突く直球や打たせて取る変化球など、“VSモード”では試合を大きく動かす指示を出すことに。

なかでもとくに注目したいポイントが、本作の目玉となる“必殺技”だ。

必殺技_ゴージャスボール
▲ゴージャスボール。

トルネード投法もびっくり、凄まじく派手なフォームで速球を放つ“ゴージャスボール”。

必殺技_サイレントスイング
▲サイレントスイング

こちらは、ボールを凍らせ、止まって見えるどころか完全に静止させたボールをフルスイングする“サイレントスイング”。

などなど、必殺技はどれもユニークで迫力満点。試合の要所でこんな必殺技を使われてしまっては、相手もたまったものではないだろう。

ただし、必殺技の使用には、バーニング練習にも使用する気合いゲージを消費する。つまり、練習で気合いを入れすぎると試合で本領を発揮できない……というわけだ。

気合いゲージはふだんの練習や試合中の活躍に応じて少しずつ溜まっていくので、ここぞというタイミングで計画的に使っていこう。

かわいいマネージャーたち

必殺技は特定のマネージャーでイベントが発生した際に伝授してもらえる。

天使-胡桃
▲天使 胡桃。
大徳寺レイカ
▲大徳寺レイカ。
翼-紅衣菜
▲翼 紅衣菜。

必殺技の種類はマネージャーによって異なるので、自分の選手に合った最強の必殺技を教えてくれる理想のヴィーナスを探してみてほしい。

ガチャで部員増員

ガチャ演出(入部届け)
▲ガチャを回すことで、選手やマネージャーの増員が可能。

ガチャは“選手ガチャ”と“マネージャーガチャ”に分けられているので、選手とマネージャー、双方をバランスよく補強し、甲子園優勝を目指すのだ!

野球ファンをくすりとさせる数々の要素

本作はゲームとしてのおもしろさはもちろん、野球ファンに対しての心配りも忘れてはいない。

マネージャー_翼_甲子園到着
▲甲子園球場前。

たとえば、真の戦いの舞台となる甲子園球場。この草が生い茂った外壁の様子は、現実の阪神甲子園球場のそれを思わせる。

また、ユニフォームや打者や投手のフォームのエディット機能も充実。

フォームエディット(メイン)
▲ユニフォームエディット。
モーションエディット打者1
▲打者モーションエディット。

打撃前の予備動作から設定できる細かさには、野球好きの筆者も思わず唸ってしまうほど。

ほかに、ゲームスタート時にはプレイする高校の都道府県と校名を選択できるのだが、そのラインアップは高校野球ファンなら思わずクスリとなるはず。校歌も3種類の中から選べるという、高校生野球ならではのこだわりも好感触だ。なお、校歌は甲子園優勝時に実際に流れるそうなので、感動もひとしおだろう。

野球ファンにオススメ

甲子園愛にあふれたゲーム性を楽しみながら、自分だけの選手やマネージャーたちと甲子園優勝を目指せる『甲子園物語』。プレイヤーそれぞれのドラマチックなサクセスストーリーをぜひ描いてみてほしい。

甲子園物語

ジャンル
野球シミュレーション
メーカー
魔法株式会社
価格
無料(ゲーム内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧