1. サイトTOP>
  2. 【新作】『セブンナイツ』のネットマーブルによるギルド対戦RPG『ギルド・オブ・オナー』

【新作】『セブンナイツ』のネットマーブルによるギルド対戦RPG『ギルド・オブ・オナー』

2016-07-21 11:00 投稿

“高品質”の看板に偽りなし

ハイクオリティギルド対戦RPG『ギルド・オブ・オナー』。もともと全世界共通アプリとして配信されていたため、人によっては聞き覚えのあるタイトルかもしれないが、7月に日本国内専用アプリとして新たにリリースされている。

ギルドオブオナー_メイン

皇帝に仕える“英雄”として、世界に光を取り戻すべく闘う王道ストーリー。その世界観を彩る美麗な3Dモデルによる迫力の演出と、重厚なサウンドが組み合わさった本作の魅力を紹介しよう。

ギルドオブオナー_主人公
▲この3人から主人公を選択。騎士でゲームを開始した筆者だが、後で後悔することに……。
ゲームの見どころ
●タップを戦略に反映(“見てるだけ”も可!)
●キャラクターのレビュー機能が斬新!
●ハイクオリティな3Dモデルを堪能

タップを戦略に反映(“見てるだけ”も可!)

メインモードの“冒険”では迫力のセミオートバトルが楽しめる。主人公として選択した英雄+最大8人の隊員で“部隊”を編成し、立ちふさがる敵を蹴散らしていこう。

ギルドオブオナー_ダンジョン
▲戦闘前に出現する敵などの情報を確認できる。

前述の通りセミオートバトルのため、基本的には自動で進行していくが、“スキル発動”“部隊移動”を行う際にはプレイヤーによるタップ操作が必要となる。

画面下のアイコンをタップすると、キャラクターごとに固有のスキルが発動。範囲攻撃や敵を引きつける挑発、味方の回復など効果はさまざまだ。

ギルドオブオナー_スキル
▲右下のアイコンは英雄(主人公)、左下は隊員のスキル。

設定すればスキル発動もオートで戦闘が可能な本作だが、ここは手動での操作をオススメしたい。とくに範囲攻撃スキルは群れの中心を狙うことで真価を発揮するため、アイコンからスワイプでド真ん中の敵に撃ちこんでやるのが効果的だ。

ギルドオブオナー_スキル範囲

また、フィールド上をタップすると、その地点まで部隊のメンバー全員が移動する。これは、スキル使用後のクールタイムをやり過ごすほか、ピンチを未然に防ぐためにも欠かせない要素。

ギルドオブオナー_部隊移動

敵が強力な攻撃を行ってくる前兆として、画面上にその範囲が表示される。それを確認して範囲内から逃れるように部隊移動を行えば、大ダメージのリスクを回避しつつ攻勢に転じることができるってわけ。

ギルドオブオナー_部隊移動1
▲すばやく範囲から抜けたら……。
ギルドオブオナー_部隊移動2
▲スキを突いて全力攻撃!

これらを駆使して最後に待ち受けるボスの元へたどり着き、撃破することができればクリアーとなる。それぞれのボスに設定された、固有の登場演出も必見だ!

ギルドオブオナー_ボス

キャラクターのレビュー機能が斬新!

部隊の一員として戦ってくれるキャラクター“隊員”をドロップやガチャで入手した際、「このキャラ強いのか?」、「育てるに値するのか?」というのは誰もが気になるところ。

ギルドオブオナー_キャラ

そんなときに便利なのが、ステータス画面から行くことのできるレビュー。そのキャラクターに対するプレイヤーの意見や感想が読めるので、部隊を編成する前に隊員たちのレビューだけでも見ておくといいだろう。

ギルドオブオナー_レビュー
▲使用感を参考にすれば、長所も短所もまるわかり!

また、本作ではドロップやガチャとは別に、特徴的なキャラクターの入手方法がある。ストーリー上でも重要な存在となるキーアイテム・ソウルストーンを集めることで、強力なキャラクター“守護神”を入手できるのだ。

ギルドオブオナー_守護神

彼女らもほかのキャラクター同様、隊員として部隊に組み込める。守護神はレビュー欄でも頼れる存在として評価されているものが多いため、仲間に加えることができたら積極的に使っていくのがよさそうだ。

ギルドオブオナー_エシラ
▲序盤に加入するエシラさんすら、この範囲攻撃!

ちなみに“図鑑”から持っていないキャラクターのレビューも見ることができる。狙っているキャラクター以外のレビューを読むのも楽しくて、ついつい時間を忘れてしまうかも!?

ハイクオリティな3Dモデルを堪能

筆者が本作最大の魅力と感じたのがこの部分。細部まで丁寧に作り込まれた3Dキャラクターが戦闘中に動きまくるだけでなく、主人公の英雄は“装備”、隊員たちは“進化”によって外見が変わるっていうから驚き!

ギルドオブオナー_半裸
▲鎧を剥がして半裸メインの部隊を結成。

……って、ちょっと待てよ? もし最初に女性キャラを選んでたら……き、気になる!

主人公が最初に選んだ人物で固定なら血涙を流すところだったが、本作は金貨(ゲーム内通貨)を消費しての“英雄変更”により、選ばなかったキャラクターを使うこともできるので安心だ。というわけで鎧を脱いだ姿を拝むべく、残っていたふたりの英雄もゲット!

ギルドオブオナー_英雄変更1
ギルドオブオナー_英雄変更2

結果は想像以上にムフフ(古い)なものになってしまったので、興味がある紳士諸君はぜひ自分の目で確かめてみよう! ……いや、試しに載せてみたら怒られたとか、そういうのじゃないからホント!

随所にこだわりを感じる“大作”の宿命か、初回ダウンロードに少し時間を要する本作。しかし、そんな時間も楽しめるようにギャグ(?)マンガを挿入してくれるのがうれしい……だけど、全部読んだらチュートリアルで仲間になるキャラのイメージが崩壊すること間違いなし(笑)。

ギルドオブオナー_マンガ
▲ゆるいタッチとは裏腹に、おじさんの心を抉る光の大将。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

ギルド・オブ・オナー

ジャンル
ギルド対戦RPG
メーカー
ネットマーブル
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧