1. サイトTOP>
  2. キミもゲームシナリオライターになれる!“カクヨム”で『グリムノーツ』小説コンテストを開催

キミもゲームシナリオライターになれる!“カクヨム”で『グリムノーツ』小説コンテストを開催

2016-07-12 12:00 投稿

『グリムノーツ』のゲーム内で実装!

スクウェア・エニックスは、KADOKAWAとはてなが共同で運営するWeb小説サイト“カクヨム”にて、スマホアプリ『グリムノーツ』のゲームシナリオの原作となる小説を募集するコンテストを開催する。

『グリムノーツ』の世界観にそった物語であれば、童話だけではなく実際にあった物語や空想の物語など、ジャンルは不問だ。大賞作品には、賞金のプレゼントや『グリムノーツ』ゲーム内への実装、また、希望があれば『グリムノーツ』のシナリオライターへの参加も想定されている。

この、“グリムノーツ×カクヨム ゲームシナリオ用小説コンテスト”の詳細は、2016年7月25日に、カクヨム公式サイトなどにて発表予定なので、続報を待とう!

【“カクヨム”公式サイト】

kakuyomu

協力:ファミ通文庫

カクヨムとは

“カクヨム”は、KADOKAWAとはてなが共同開発したWeb小説サイト。誰でも自由なスタイルで物語を書けて、読めて、そしてそこで見つけたお気に入りの物語を他の人に伝えることができるサイトとなっている。

“カクヨム”はKADOKAWA内の11編集部が参加し、5,588作品もの応募から書籍化にふさわしい作品を決めた“第1回カクヨムWeb小説コンテスト”や、少年エースでの連載を懸けた“漫画原作小説コンテスト”といった数々のコンテストを実施しているほか、KADOKAWA内外の人気作品について二次創作の投稿を公式に認めるなど、さまざまな形で創作活動を支援している。

kakuyomulogo

グリムノーツとは

ハッピーエンドが待っているシンデレラや、鬼を勇敢に退治する桃太郎などのファンタジー、誰もがいちどはその世界の主人公になってみたいと思ったことはあるはず。

しかし、童話の主人公たちは、“ストーリーテラー”により与えられた“運命の書”に従い、同じ物語、同じ世界でしか生きられない。そんな風に物語に定められた人生を送っている童話の主役たちがいる中、“運命の書”に何も記されていない、空白の人生を送っている人々もいる。

いわゆる、“モブ”と呼ばれるキャラクター。『グリムノーツ』は、そんな脇役が主人公となるゲームなのだ。

▼もっとゲームのことを知りたい方はこちら!
スクエニにかかると童話はこうなる!モブが主人公の新しいファンタジーRPG『グリムノーツ』

gurimu

グリムノーツ

メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 8.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応  Android 要件 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧