1. サイトTOP>
  2. 【新作】ホラーを討て!『牙狼<GARO> -魔戒の迷宮-』はアニメ版も含めた“歴代牙狼”が大集結

【新作】ホラーを討て!『牙狼<GARO> -魔戒の迷宮-』はアニメ版も含めた“歴代牙狼”が大集結

2016-06-09 10:00 投稿

シリーズ全員集合のピンボールバトル

特撮ドラマ・テレビアニメなどで人気を博す『牙狼<GARO>』シリーズのキャラクターが集結したアクションゲーム『牙狼<GARO> -魔戒の迷宮-』。本作は『牙狼<GARO>』の原作・総監督を務める雨宮慶太氏監修のもと、シリーズファンにとっては外せない豪華なタイトルとなっている。

ガロ_1
ゲームの見どころ
●シリーズの垣根を越えて、魔戒の戦士が集結!
●ダンジョンピンボールで探索&バトル!
●つい全部見たくなるスキル発動演出

シリーズの垣根を越えて、魔戒の戦士が集結!

おなじみの“黄金騎士”“魔戒騎士”“魔戒法師”から、サブキャラクターたちにいたるまで多数登場。シリーズを象徴する黄金騎士・牙狼がいるならば、鎧を纏うことで牙狼へと変身する魔戒騎士・冴島鋼牙だってもちろん入手可能だ!

ガロ_変身ガロ_変身前

画像からわかる通り、特撮ドラマ版の演者たちをゲーム内でキャラクターとして使用できるのもうれしいポイント。さらに本作はアニメ版のキャラクターまで網羅しているため、ディープなファンにとってもたまらない豪華な顔ぶれが揃っている。

ガロ_アニメガロ_京本氏

“魔戒の迷宮”だけのオリジナルストーリー

『牙狼<GARO> -魔戒の迷宮-』の舞台はいわゆる“パラレルワールド”。物語の序盤こそ、特撮ファンにはおなじみの冴島鋼牙と魔導輪・ザルバのふたり(?)によって進行していくが、すぐにプレイヤーは作中で死んだはずの者たちや、絶対に出会えない次元・時間軸にいるはずの人物が集う異空間“魔戒の迷宮”での戦いに身を投じることになる。

ガロ_ストーリー1ガロ_ストーリー2

魔戒の迷宮では、それぞれの世界を彩ったキャラクターたちによる夢の共演が実現!
ストーリーは特定の『牙狼<GARO>』シリーズと密接に繋がっているわけではないため、「好きだけど全部チェックしてたわけじゃないし……」という人にもオススメだ。

ガロ_ストーリー3

ダンジョンピンボールで探索&バトル!

本作のバトルはピンボールの要領で、ボールをタップやフリック操作で弾いて敵を撃破していく。画面内のどこからでもボールを弾けるという、ふつうのピンボールらしからぬルールも特徴だ。

ガロ_ピンボール画面

ステージ上には、こちらの有利に働くものからジャマをするものまで、さまざまなギミックが存在する。ボールをはじきながらダンジョンを探索するなど、一風変わった戦いが楽しめるのも魅力。

ガロ_ギミックガロ_迷路

バトル中はピンボールに集中するのもアリだが、キャラクター選択も重要。デッキに編成したキャラクターをいつでも自由に切り換えながら戦えるため、登場した敵にあわせて有利になる属性を選びつつ進めるようにデッキを組めばカンペキだ。

ガロ_デッキ1ガロ_デッキ2

つい全部見たくなるスキル発動演出

バトル中にゲージが溜まると、キャラクターごとに異なるスキルが発動できる。

ガロ_スキル1

スキルの効果でバトルを有利に……というだけならよくある話だが、本作においてはそれだけではない。発動時、スキル名に由来した原作のシーンをぬるぬる動くカットインムービーで楽しめるのだ。

世代直撃の演出による、新機軸の“ド派手スキル”は必見!

ガロ_スキル2
▲これ、めっちゃ動いてます。

ピンボール+ダンジョンという融合を果たしたゲームを、『牙狼<GARO>』ワールド全開で味わえる本作。プレイにスタミナなどを必要としないため、何度でもステージに挑戦できるのもうれしい。

無限に遊べる魔界の迷宮へ……行け! 疾風(かぜ)のごとく!

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?


毎日更新午後3時
に更新中

編集長!これ、どうでしょう!?


YouTubeチャンネル登録して動画をいち早く見よう!

ファミ通AppのTwitterをフォロー

牙狼<GARO> -魔戒の迷宮-

ジャンル
ピンボールバトルアクション
メーカー
モバイルインターネットテクノロジー
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS8.0以降 / Android4.0以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧