1. サイトTOP>
  2. 【新作】『チョコボ』シリーズのスタッフも手掛けるスクエニのカジュアルゲーム『ぷくっくす』配信開始

【新作】『チョコボ』シリーズのスタッフも手掛けるスクエニのカジュアルゲーム『ぷくっくす』配信開始

2016-05-31 21:05 投稿

のほほんとした世界観に癒されること間違いなし

スクウェア・エニックスは2016年5月31日より、スマホアプリ『ぷくっくす』を配信開始した。本作は、“ノア”という女の子が枯れた世界を元気にしていく、というコンセプトをもったカジュアルゲームだ。チョコボシリーズの制作スタッフが携わっており、のほほんとした中にも、どこか神秘的な雰囲気を持ち合わせた、独特の世界観を紡ぎだしている。

ぷくっくす_キービジュアル

『ぷくっくす』ってどんなゲーム?

ゲームシステムは、長押しで進めていくパズルゲームとなる。ステージの何もないところを押すと、シャボンだまが膨らんでいくので、このシャボンだまを作って特定の条件をクリアーしていこう。

pukux_01

ゲーム全体の流れは一般的なパズルゲームと同じで、マップに現れるステージを進めていこう。

ぷくっくす_ステージ選択
▲まずはステージ選択をするマップ画面からスタートする。ステージをクリアーして、ノアの進む道を切り拓いていこう。
ぷくっくす_課題
▲ステージ選択をすると、課題が表示される。

目標が“緑を100%にしよう”などという場合は、ステージ内の黒くなっている部分を消すようにして、作ったシャボンだまをしきつめていこう。

ぷくっくす_しゃぼん玉
▲石が置いてあるところや、ゴブリンがいる場所はシャボン玉を作ることができない。

シャボンだまを連続で作ってくっつけることで、チェインが発生する。チェインを発生させることで点数を伸ばすことができるので、慣れてきたら隣接して作るように意識するといいだろう!

シャボンだまを作っている途中でも、ゴブリンはかまうことなく走りまわる。ゴブリンにじゃまされてしまうと、シャボンだまをうまく作ることができないので、動きに注意しながら作っていこう。

ぷくっくす_しゃぼん玉2

このシャボンだまをふくらませているときが、なんとも言えず心地いい。

ついついたくさん作ってしまいたくなるが、ステージによっては作れるシャボンだまの数が限られてくるので、考えながら作ろう。

12
▲課題はステージ開始時に見逃してしまっても、画面左上にこのようなアイコンで表示されている。課題に対する進捗も確認できるので、気にしながらプレイするといいだろう。

また、ステージを進めていくにつれ、ゴブリンもさまざまな種類のものが出てくる。最初はちょこちょこと走り回るくらいで可愛く思えたゴブリンも、だんだんと厄介になっていくので、注意しながら進めていこう!

ぷくっくす_ゴブリン

ステージは全部で100以上で、毎月新ステージが追加される予定とのこと。Facebookに接続すれば、友だちとハイスコアを競い合うこともできる。ちょっとした空き時間にできるので、癒されついでに友だち同士で楽しんでみては?

 

ぷくっくす

ジャンル
長押しパズルゲーム
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
アイテム課金型(基本プレイ無料)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧