1. サイトTOP>
  2. リアル戦車をいじくり回せるミリタリーファン垂涎の1本『戦車帝国』

リアル戦車をいじくり回せるミリタリーファン垂涎の1本『戦車帝国』

2016-05-26 12:00 投稿

硬派な戦車ゲームを遊びつくせ!

『戦車帝国』は戦車をコレクションしつつ、自分の戦車部隊を作りあげる本格ストラテジー。特筆すべきは、カスタマイズの幅広さがハンパないこと。武器、履帯、装甲、エンジン、スキルに至るまで、すべてをひとつずつ強化し、まさに自分好みの戦車に仕上げられる。

さらに、本作のもうひとつの魅力が、大規模のPvP。3つの勢力の戦車部隊が入り乱れる戦場の中、自分は何をすべきなのかを、考え行動していく。刻々と変わる戦況や圧倒的に強い プレイヤーに翻弄されながらも、うまく戦局を操れたときの爽快感はバツグン!

ただひたすらに強さを求めるもよし、好きな戦車を集めるもよし、対人戦に没頭するもよし。超硬派で、男なら誰もがハマれる本作のゲーム内容、その 魅力を本記事で伝えていきたいと思う。

Screenshot_2016-04-24-20-46-14
Screenshot_2016-04-25-22-22-07
Screenshot_2016-04-25-22-27-57
▲メインメニュー。陣容が戦車の編成、戦役が1人用ストーリーモード、挑戦がPvPモード(1対1のアリーナ、大規模の戦争)、モールがガチャと覚えておけば問題ない。

<注目ポイント>

●実在な戦車が200種類以上登場
●奥深すぎる戦車のカスタマイズ要素
●三つ巴の戦争モードが最大の醍醐味
●気の合う仲間と軍団を設立

実在の戦車が200種類以上登場

ゲーム内には、E-75やM48パットン、T-34、ティーガーなど有名な実在の戦車が多数登場。さらに、マウスのような試作段階のみしか存在しないマニアックな戦車もあり、全部で200種類以上の戦車が収録されているのだ。ただひたすらに戦車を集めていくだけでも楽しめること間違いなし! そう、戦車はカッコイイからな! 当然、ミニタリーファンならさらに楽しめることは言うまでもない。

 Screenshot_2016-04-25-14-02-17
 Screenshot_2016-04-25-14-02-22
▲戦車百科では実際の戦車の概要も知ることができる。

ゲームを初めてまず最初にすることは、自軍の戦力を整えること。新たな戦車を手に入れる方法はさまざまで、戦役モードなどの報酬や、スパイ派遣(ガチャ)、部品の合成で獲得することができる。いい戦車が手に入るように、ひたすら祈ろう。ただし、戦場に神はいないがな!

Screenshot_2016-04-24-23-05-13
▲戦車には白、緑、青、紫、橙5段階のレアリティが存在する。当然、レアリティが高いほど強い戦車となる。やはり、強い戦車が欲しくなる。
Screenshot_2016-04-19-20-27-56
▲スパイ派遣は一定時間で無料で利用することも可能。無課金にもやさしい作り。
Screenshot_2016-04-25-13-42-41
▲戦車は合成でパワーアップできる。なお、合成には万能部品や専用部品が必要だ。

戦車部隊の最大数は8台。戦車は1台ごとに異なった性能や、スキルを持っており、その組み合わせは無限大。装甲が厚い戦車は前列に配置して、広範囲を攻撃でできる戦車は後方に配置するなど、自由な配置が行える。司令官さながらに戦術を練りながら、自分だけの最強部隊を徐々に仕上げていく過程がとても楽しい!

 Screenshot_2016-04-25-13-50-04
▲戦車のタイプは駆逐戦車、自走砲、重戦車、中戦車、軽戦車の種類。それぞれの特徴を生かした編成が勝利には不可欠となる。
 Screenshot_2016-04-24-23-02-03
▲スキルは、攻撃の際に参照する通常スキル、一定確率で発動し、範囲攻撃などを行うアクティブスキル、常時発動し戦車の能力をアップさせるパッシブスキルの3種類がある。

奥深すぎる戦車のカスタマイズ要素

本作には数多くの強化システムが導入されている。戦車は強化や改造、訓練によって性能を向上させられるのだ。他にも武器、履帯、装甲、エンジンのパーツを装備可能。長所を伸ばすか、短所を補うか、君の選択次第で戦車の性能は大きく変わっていく。また、戦車ごとに設定されている3種類のスキルや装備もすべて強化できる。

攻撃力を高めていくか、生存力を高めるか? 範囲攻撃を重視するか、一点突破にするか? カスタマイズの広さが、本作の魅力のひとつだ。

Screenshot_2016-04-24-23-02-09
▲戦車やパーツのレベル上限はプレイヤーLvに依存する。
 Screenshot_2016-04-25-14-22-18
▲戦車の攻撃は破甲と爆破の2タイプあり、発射される砲弾は違う。それによって装備できる武器が変わってくるので、装備させたい戦車がどちらのタイプか事前に調べておこう。

三つ巴の戦争モードが最大の醍醐味!

自分の部隊が編成できたなら、戦場へと赴こう。本作ではストーリーに沿って、NPCの敵軍と戦い領地を征服していく戦役モードと、ほかのプレイヤーと戦える挑戦モードのふたつがある。挑戦モードの中でさらに、1対1で闘って戦果を獲得するアリーナ、三つ巴の勢力争いに身を投じる戦争モードが用意されている。

 Screenshot_2016-04-24-23-04-44
▲ひとり用の戦役モードでは、実在の国家と領土をめぐっての戦いがくり広げられる。

戦闘は始まればフルオートで行なわれるので、プレイヤーがすることは事前の準備のみ。戦車をいかにカスタマイズするか、どう配置するかが命運をわけるわけだ。難しい操作は必要ないため、ストラテジーゲームが初めてという人も気軽にプレイできる。

Screenshot_2016-04-19-19-42-21
Screenshot_2016-04-19-19-42-24(2)
▲敵と交互に砲撃をくり出し、先に全滅させた方の勝利となる。ド迫力のカットインもあり、観ているだけで楽しめる演出だ。

そして、このゲームの醍醐味はなんといってもPvPが楽しめる挑戦モード。アリーナでの1対1の戦闘はもちろんのこと、戦争モードの“欧州決戦”では多人数でのリアルタイム戦闘が行える。いつどこに移動し、攻めるのか、司令官さながら戦場の臨場感を味わえる。

Screenshot_2016-04-25-14-24-45
▲アリーナではランキングを賭けた1対1のバトルが楽しめる。対戦相手を選ぶだけでOKなので、同じレベルの相手と気軽に遊べるのだ。

プレイヤーLV25からプレイできる欧州決戦は、火・金・日曜日20時30分から30分間開催。ゲーム開始時に選択する正義、鉄血、栄光の陣営に分かれて三つ巴の戦争が楽しめる。

対NPCではある程度戦えていた部隊も、対人戦となると、まるで機能しなくなったりということもあり、単純に見えていた戦闘システムや、戦車部隊の編成の奥深さに一気に引き込まれた。本作の魅力はこの多人数PvPに詰まっていると言っても過言ではない!

Screenshot_2016-04-22-20-33-09
Screenshot_2016-04-24-20-49-01
▲欧州を舞台とした大規模戦争。三勢力が入り乱れてのリアルタイム陣取り合戦だ。週に3回30分間しか開催されない。待ち遠しくて仕方がない!
Screenshot_2016-04-22-20-36-34
▲自軍の拠点は自由に移動することができる。敵陣に突入するか、敵が自陣に攻め込んで来たら戦闘開始。戦闘に敗れたプレイヤーは士気が下がり、0になると本拠地に戻され一定時間行動ができなくなる。

仲間を集めて最強の軍団を作り出せ!

プレイヤーLv18に達すると、軍団に加入できるように。軍団に加入すればメンバーとのチャットで情報を交換できる。ほかにもメンバーから集めた寄付で、軍団技術を強化しメンバー全体に、各モードでのボーナスが発生。また100ダイヤを消費すれば自分の軍団を設立することも可能だ。既存の軍団に入り活躍することで成り上がるもよし、自分の軍団を旗揚げするもよし、仲間を集めて最強の軍団を生み出そう!

 Screenshot_2016-04-22-11-03-54
 Screenshot_2016-04-22-11-04-39
▲軍団に加入することで、さまざまなボーナスを受けることができる。

筆者も、とある軍団に加入して、さらに自分の部隊を磨いているところ。ぜひ、同志諸君とも戦場でごいっしょしたい。味方なら歓迎、もちろん敵としても大歓迎! 戦車どうしでアツいバトルをしようぜ!!

戦車帝国

ジャンル
ストラテジー
メーカー
Sincetimes Games
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧