1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Ubisoft『アサシン クリード』が中国でMMORPGに

Ubisoft『アサシン クリード』が中国でMMORPGに

2016-05-20 23:00 投稿

まさかの展開!?

Ubisoftが中国のゲームパブリッシャーOurpalm(掌趣科技)とパートナーシップを締結し、中国国内向けに『アサシン クリード』のMMORPG版をリリースすることが発表された。

『アサシン クリード』は、言わずと知れたUbisoftの看板タイトル。主人公はアサシンとなり、暗殺をはじめとするスニークミッションをこなしながら物語を追う、スリルあるゲーム体験が売りのタイトルだ。

Ourpalmは、2004年に設立された比較的新しいゲームパブリッシャー。モバイルゲームやWebゲームのパブリッシングを中心に展開しており、スマートフォン市場の成長とともに飛躍的な成長を遂げた企業。昨年には香港のモバイルゲームデベロッパーに巨額な戦略的投資を行ったことでも話題になっている。

ちなみに、両社は昨年秋に共同開発した『Hungry Shark Evolution』およびその続編にあたる『Hungry Shark World』ですでに共同体制を築き上げている仲。

hungry_shark_world

Ourpalm副社長のZhang Pei氏は、今回のパートナーシップに関して「新しい『アサシン クリード』に取り組むにあたり、我々は開発にもっとも経験豊富なチームをあてがう予定だ」とユーザーに向けてアピールをしている。

公式リリース(英語)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧