1. サイトTOP>
  2. 任天堂スマホアプリ『どうぶつの森』はゲーム専用機向け版と連携する内容に!

任天堂スマホアプリ『どうぶつの森』はゲーム専用機向け版と連携する内容に!

2016-04-28 17:27 投稿

2タイトルとも純粋なゲームアプリとして開発

任天堂が2016年4月28日に行った決算説明会で、2016年秋の配信が発表されたスマートデイバイス向け『どうぶつの森』、『ファイアーエムブレム』の内容について、君島達己社長よりさらなる言及がされた。

【速報】任天堂がスマホアプリ『どうぶつの森』と『ファイアーエムブレム』の開発を発表!! 配信予定は2016年秋

任天堂2016年3月期決算説明会 社長説明

ゲーム専用機向け『どうぶつの森』と連携!

ChCDmWeWMAAHsSq

君島社長の説明によると、『どうぶつの森』のキャラクターや世界観を題材にして開発している、スマートデバイス向け『どうぶつの森』は、ゲーム専用機向けの『どうぶつの森』シリーズと何らかの形で連携し、両方を遊ぶことでより楽しみが増えるような、ゲーム専用機とは異なる新たな遊びの提供を考えているとのこと。スマホアプリ『どうぶつの森』は、ゲーム専用機向けタイトルの相乗効果を生み出すアプリとして2016年秋のリリースを目指して開発。

 

『ファイアーエムブレム』はシミュレーションRPGに?

ChCDmZjWIAA9Naf

スマートデバイス向け『ファイアーエムブレム』については、初めてシリーズに触れるユーザーを考慮し、ゲーム専用機向けにリリースされたシリーズタイトルと比べて、より間口の広い遊びができる内容になると、君島社長がコメント。その一方で、ロールプレイングシミュレーションゲームとしても、しっかり遊べるものを目指しているとも説明された。こちらも2016年秋のリリースを予定している。

 

どちらも純粋なゲームアプリとして開発され、『Miitomo』に比べると、より一層ゲーム的な要素が強くなるというとのことなので、ファンならずとも注目の2タイトルになりそうだ。詳細は続報が判明しだいお届けしていく。

※記事中の画像は任天堂公式ホームページより引用

[関連記事]

【速報】任天堂がスマホアプリ『どうぶつの森』と『ファイアーエムブレム』の開発を発表!! 配信予定は2016年秋

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧