1. サイトTOP>
  2. デジモン最新作はまさに“究極体“!? 配信開始3日で100万DL突破の『デジモンリンクス』

デジモン最新作はまさに“究極体“!? 配信開始3日で100万DL突破の『デジモンリンクス』

2016-04-06 12:38 投稿

自分だけのデジモンとリンクせよ

2016年3月24日より配信開始となった『デジモンリンクス』は、バンダイナムコエンターテインメントとクルーズのタッグによる、デジモンこと『デジタルモンスター』シリーズのアプリ最新作。デジモンの醍醐味である育成・進化とバトルがスマホで楽しめる、ファン待望の本格スマホRPGだ。3月27日には100万、3月30日には200万ダウンロードを突破している。

1

本作は、なんと配信開始から3日で、ダウンロード数が100万を突破するほどの人気! 本記事ではその魅力を、1997年に発売された携帯ゲーム『デジタルモンスター』からのデジモンファンである筆者がお伝えしていこう。

約240種のデジモンが登場!

まず驚いたのは、イキイキとしたデジモンたちを再現した美麗なグラフィックと、スマホでの快適な動作を両立している点。フル3Dで描かれるデジモンたちをストレスなく手軽にチェックできるだけでも、ファンにとってはたまらない!

3

そして、おなじみのデジモンたちも多数登場。アニメ『デジモンアドベンチャー』はもちろん、現在進行中の劇場版『デジモンアドベンチャー tri.』もカバー。とはいえまだ登場していないデジモンも多いため、今後はハイブリッド体や『デジモンクロスウォーズ』世代の追加も期待したいところだ。

4
▲アニメ『デジモンアドベンチャー』でもおなじみ、パタモン!
5
▲『デジモンテイマーズ』で知られるテリアモンは、映画『 デジモンアドベンチャー02 前編・デジモンハリケーン上陸!!/後編・超絶進化!!黄金のデジメンタル』にも登場していた。
6
▲プレイステーション・ポータブル版『デジモンアドベンチャー』に登場したハックモンも……おっと、図鑑を眺めているだけで時間が経ってしまう!

デジモンたちは基本的にガチャで手に入れるのだが、いわゆる課金ガチャでしか手に入らないデジモンは今のところ存在しない

7
▲無料ガチャである“リンクキャプチャ”では、まだバトルに参加できない最初期の形態である幼年期デジモンがゲットできる。
8
▲課金ガチャ“レアキャプチャ”では、バトルに参加できるため即戦力となる“成長期”以上が確定で出現。

リンクキャプチャでゲットした幼年期デジモンも、育成と進化を行っていけば確実に強くなる。進化を繰り返した先の最終形態にガチャによる差はないため、レアキャプチャは育成時間を短縮できるという点が大きな違いだ。

ファームで育成&継承!

デジモンといえば欠かせないのが育成だ。『デジモンリンクス』ではデジモンファームのオーナーとなり、育成するための施設を建設したり、デジモンたちとふれあうことで育てていく。たとえば“ガーデン”で幼年期のデジモンを育成できたり、“肉畑”で肉を採取すれば、バトルをせずに経験値を与えることも可能だ。また、装飾アイテムを設置し、自分だけのオリジナルファームを作れる点も見逃せない。

9
▲ファーム画面で、デジモンたちが歩き回っている姿はとってもキュート。ずっと見ていても飽きない!
10
▲歩き回るデジモンたちをタッチすれば、ポーズをとってくれたりする。かわいいのう。

そしてデジモンの醍醐味といえば、やはり進化! 育成してレベルをMAXまで上げると、素材を使用してデジモンを進化できる。“アグモン”を“グレイモン”に進化できるのはもちろんのこと、“ティラノモン”や“メラモン”への進化にも対応しているので、進化先はとっても悩みどころ。あれも欲しい、これも欲しい、と進化先を眺めているだけでワクワクしてしまう。

11
▲テイルモン、バードラモンなどに進化できるようだが、やはり……ここは!
12
▲パタモン、進化ーーー!
13
▲エンジェモン!

経験値を稼いでレベルアップ→進化という流れだけでなく、“技の継承”“才能”による育成の奥深さも『デジモンリンクス』の魅力。姿が同じでも、まったく戦いかたの異なる自分だけのデジモンを目指せるため、より愛着を持って育成することができる。

15
▲デジモン同士の合成による強化以外に、“道場”では素材となるパートナーの継承技をベースデジモンに渡すことができる。
14
▲“研究”により究極体のデジモン同士を融合させると、パートナーの“才能”を受け継いだタマゴが。才能は対象となる能力値を底上げしてくれるので、持っているデジモンがいたら積極的に育てよう。

育てたデジモンでバトル!

『デジモンリンクス』の戦闘は3対3のチーム戦。デジモンたちにはそれぞれ得意な属性、苦手な属性があり、チームの組み合わせと相性が勝敗のカギを握る。バトル前には相手チームに有効な属性をチェックすることができるので、有利に戦えるパーティを選ぼう。

16
▲得意属性のアイコンは赤、苦手属性は青で表示される。相手のティラノモンは水属性に弱いから……。
17
▲水属性攻撃を持つパーティを組んでバトル! 幅広い編成を用意しておけば、さまざまな場面で優位に立ちやすい。

敵もしっかりと有利属性のデジモンに攻撃してきたり、弱ったデジモンを狙い打ちしてくるので、編成のレパートリーが非常に重要となっている。そのため、まんべんなく育成を行い、いろいろな種類のデジモンを集めておくことも必要なのだ。

この収集と育成に秘められた奥深さが、『デジモンリンクス』にハマってしまういちばんのポイントだといっても過言ではないだろう。編成を考えたり、状況に応じて技を選択したりと、やり応えのある本格バトルにどっぷり浸かりたい!

18
19

今後は、ほかのプレイヤーと遊べるマルチクエストなども実装予定とのこと。現状で解禁されていない要素も多く、まさしくサービス開始直後といったところだが、これからもどんどん広がりを見せるであろう『デジモンリンクス』。キミも本格的なデジタルワールドに飛び込んでみてはいかがだろうか?

デジモンリンクス

ジャンル
育成デジモンバトル
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧