1. サイトTOP>
  2. 世紀末だけど意外と親切設計!?ゾンビだらけのストラテジー『ラスト エンパイア ウォー Z』を遊んでみた

世紀末だけど意外と親切設計!?ゾンビだらけのストラテジー『ラスト エンパイア ウォー Z』を遊んでみた

2016-04-01 12:00 投稿

カオスなゾンビの世界へようこそ

世界累計1000万ダウンロードを突破する箱庭型ストラテジーゲーム『Last Empire-War Z(ラスト エンパイア ウォー Z)』。本作ではゾンビが跋扈する荒廃した世界を舞台に、プレイヤーが指揮官となり、自軍を強化してゾンビや他のプレイヤーと戦いつつ、世界の王を目指すことになる。

世紀末感溢れるビジュアルが特徴的な本作だが、触ってみると意外にもシステム部分は硬派かつオーソドックスな作りとなっており、ストラテジー好きなプレイ ヤーなら楽しめること請け合いだ。プレイを続けることで獲得できる食材や燃料がガンガン増える爽快感や、上位の兵士で軍隊を作成してレベルの高いゾンビを 倒すことができたときの達成感を味わうことができるのは、王道のストラテジーならではの面白さだろう。

この記事はゾンビ、そして世界中のプレイヤーがライバルとなる世界を生き抜くための知恵を伝授しよう! また、記事の最後に2016年4月1日よりスタートしたエイプリルフールイベントについても紹介するのでお見逃しなく。(エイプリルフールイベントだけどウソじゃないよ!)

zombie

※【新作】本当の敵はゾンビ!? いや人間だ!世界1000万DLの『ラスト エンパイア ウォー Z』がついに来日!

施設整備が世紀末覇者への第一歩

ゾンビもののゲームだからといって、いきなりゾンビとドンパチというわけではない。腹が減っては何とやら、まずは拠点を整備して資材や兵力を確保していこう。拠点の整備は非常にシンプルなので、あまりこの手のゲームに慣れていない人でもすぐに流れを把握できるぞ。

序盤で建設やレベルアップを行うおもな施設とその役割は下記のようになっている。

【基地】
いわゆる本丸。レベルを上げることで建設可能な施設などが増えていく。
【城壁】
他プレイヤーなどに攻め込まれたときの防御力や設置可能なトラップに関わる施設。
【油井】
施設の建設などに必要な燃料を得るための施設。
【耕地】
兵士たちの食料を収穫するための施設。食料は兵士の生命線なので多めに建てて損はない。
【訓練所】
歩兵を募集するための施設。“射手”や“勇士”など、異なる兵種を募集する施設もある。
【救急テント】
負傷した兵士を治療する施設。負傷兵は戦闘に送り出せないので、十分な数を確保しておきたい。

上記をはじめ、拠点にさまざまな施設を建て、強化していくことがメインとなるが、基本的に建設やレベルアップを行うことができるのは1度に1施設だけだ。時間に余裕があるときは建設時間の短い施設を、しばらくゲームに触れなくなるときには建設時間の長い施設を建設、強化していくといいぞ。

01
▲耕地や油井での収穫が進むと、施設の上にアイコンが表示され、アイコンをタップすると燃料や食料が手に入る。タップでさくさくと食料が貯まっていくのはなかなかに小気味よい。
04
▲施設の建設やレベルアップにかかる時間は画面左上に表示される。
05
▲課金アイテムである“ダイヤモンド”を消費することで、同時にふたつの施設を建設、レベルアップするための建築隊を雇うことも可能だ。

覇者たる者、基地はご立派に

拠点の本丸とも言える基地のレベルを上げていくことで、新たな施設が建設できるようになったり、油井や耕地を建てるエリアを拡張することができる。資源や兵力を確保しつつ、基地を強化していこう。基地のレベルアップは比較的時間がかかるため、寝る前や出かける前など、しばらくゲームから離れる前に着工するのがオススメ。

IMG_1133
▲基地レベルが上がると、拠点のエリアを拡張できるようになる。施設を配置できる場所が増えるので、少しずつエリアを広げていこう。

スキルツリーとにらめっこで日が暮れる

施設の建設などを進めていくと、プレイヤーの経験値が手に入る。経験値が一定量貯まることでプレイヤーのレベルが上がり、スキルポイントを獲得できる。スキルポイントを消費することで、資材の生産量アップや進軍速度の上昇など、拠点強化や戦闘に役立つスキルを習得することが可能だ。スキルはいわゆるツリー形式となっており、限られたスキルポイントでどの分野を強化していくか、ツリーを眺めながらひたすら悩むのも本作の醍醐味と言える。

また、“研究所”で研究を進めることで、同様に資材生産や戦闘、拠点防衛に役立つ技術を獲得できる。こちらもスキル同様ツリー形式となっているが、ポイン トを消費するのではなく、研究時間を費やすことで技術が得ることができるので、ひとまずは手当たり次第に研究を進めてしまっても問題はない。

0708
▲拠点左上のプレイヤーアイコン⇒画面下段真ん中の本マークとタップしていくことでスキル習得画面に移行できるぞ。
09
▲ツリーの上にあるスキルを習得することで下にあるスキルが開放されていく。いますぐ欲しい下位スキルを優先するか、将来役立つ上位スキルのためのスキルを取るかが悩み所だ。

兵士たちもなかなかのカオス

拠点の強化やスキル、技術の取得などと書いてきたが、やはり本作でプレイヤーが求めているのは戦闘だろう。しかし兵士なくして戦いに勝利することはできない。まずは十分な数の兵士を募集しよう。

兵士には歩兵、射手、改装車両の3種がおり、歩兵は防御力が高い、射撃兵は攻撃速度が速い、騎兵は移動速度が速いなど、それぞれに異なった特性を持っている。デスロード感満載な外見にも要注目。

1011
▲戦闘の最前線に立って部隊の盾となる役割も持つ歩兵たち。最高ランクが“英雄”というのはシンプルながらなかなかにクールだ。
1213
▲射程距離や攻撃速度に秀でた射手は、拠点の防衛でとくに力を発揮するものも多い。“幽霊兵士”の強面マスクとへそ出しルックのギャップがグッド!
1415
▲機動力に優れた改装車両は、敵の攻撃が回避できたり移動速度が速かったりといった長所を持つ。最高ランクの“平和の使者”の武装も光る。

ついにゾンビ狩りの幕開け!

拠点も鍛えた、兵士も集めた、さあ戦争!といきたいところだが、序盤の戦力で他プレイヤーにケンカを売ると大火傷では済まない損害が発生する可能性があるため、まずはフィールドにはびこるゾンビを狩っていくのが賢明だ。また、ゾンビにもレベルがあり、レベル1のゾンビからレベル順に挑戦していく必要があるぞ。

ゾンビを倒すには、フィールドにいるゾンビをタップし、攻撃コマンドを選択して兵士を派遣するだけでオーケー。レベルの低い敵は簡単に倒すことができるが、強い敵に出会ったときが悩みどころだ。兵舎のレベルを上げてより強力な兵士を募集できるようにするか、それともそのまま兵士を大量増員して数で押し切るか、手持ちの資材や時間と相談して決めよう。

16
▲建築時間短縮アイテムやダイヤモンドなども手に入るため、ゾンビ狩りはかなりお得。ゾンビ相手に遠慮は不要だ、ガンガン狩っていこう!

世紀末だけど命を大事に

世紀末感全開な世界観に反し、親切にもチュートリアル期間中は敵の侵入を防ぐバリアーが張られるが、兵士を戦闘などで派遣しているあいだは拠点が無防備になってしまう。基本的には拠点の近くにいるモンスターを倒してすぐに兵士を拠点に戻すことができるようにしよう。

18
▲青いバリアーが張られていない拠点には攻め込むことが可能だが、返り討ちにあって相手の同盟から恨みを買うと後が怖い。侵攻は自己責任で。

孤高の狼よりも同盟の腰巾着

そして拠点強化や戦闘を行ううえで重要なのが“同盟”だ。同盟に加入することで、ログインした同盟メンバーの人数によるログインボーナスや、ゾンビ討伐などのデイリーミッションによる報酬など、さまざまな恩恵が得られるため、基本的には同盟に加入した状態でプレイを進めよう。チュートリアルを進める際に同盟への加入も行うので、加入申し込みを送るのが恥ずかしいというシャイボーイにも安心だ。

03
▲施設の建築や技術の研究の際、上記のアイコンをタップするとヘルプ要請を出すことができ、同盟メンバーのヘルプによって必要な時間をわずかながら短くすることができる。
05
▲同盟のメンバー同士ならば、資材や援軍を送りあうこともできる。援軍を送る代わりに資材をもらうといった交渉もできるぞ。

ワールドワイド・世紀末

システムこそオーソドックスな本作だが、国産スマホゲーと一線を画するのは、やはり世界中のプレイヤーと交流ができることだろう。本作のチャットには、翻訳機能もついており、まったく異なる言語を扱うプレイヤー同士でも会話ができるというのが大きなポイントだ。機械的な翻訳であるため、ときに不自然な日本語が表示されることもあるとはいえ、相手の発言をある程度理解することができるため、同盟メンバー同士の交流などには非常に役立つぞ。

24
▲本作のチャット欄は、日本語や英語に中国語などから、ヨーロッパ各国の言語や見ただけではどこの言語か分からないものまで広がり、まさにグローバル。翻訳機能を使えば世界の言葉を学べてしまうかも?

ゾンビ溢れる遊園地がやってくる!?

世紀末かつグローバルな本作だが、2016年3月31日からはエイプリルフールイベントもスタートした。本イベントは複数のイベントで構成されているため、まずは全体スケジュールから紹介してこう。

<エイプリルフールイベントスケジュール>
3月31日~4月5日:ピエロゾンビ討伐イベント開始
3月31日~4月18日:ショッピングモールでイベント報酬のスーツケースの解除に必要な磁気カードが発売
4月1日:磁気カードをログインボーナスで配布
4月1日~4月5日:フィールドマップに遊園地が出現。探索するとプレゼントを獲得
4月6日~4月12日:射擊場イベント実施。消費訓練弾に応じてアイテムプレゼント

みんなでゾンビを狩りまくれ!

ピエロゾンビ討伐イベントは、同盟メンバーと協力して巨大ピエロのゾンビを倒すというもの。イベント期間中はフィールドマップに巨大なゾンビが出現し、これを倒すことで報酬の詰まった“スーツケース”を入手することができるぞ。

25
▲見た目がかなりホラーだが、“巨大なゾンビ”というネーミングが地味にほほえましい。

報酬ゲットのために、いざ巨大ゾンビ狩り!といきたいところだが、巨大なだけに通常のゾンビと同じように倒すことはできないのだ。巨大ゾンビを倒すためには、同盟メンバーと兵士を集結させ、一緒に攻撃する必要がある。攻撃する際に、集結時間を選ぶことができるので、同盟メンバーが集合するのにかかる時間を考えて選択しよう。

2627
▲時間内にほかのメンバーがひとりも集まらなかった場合は攻撃はキャンセルされる。ひとりで巨大ゾンビに立ち向かうのはただの無謀、命を大事にということだ。

なお、同盟メンバーとの集結攻撃を行うためには、拠点に“指揮所”を建設する必要があり、指揮所を建てるには基地のレベルが7以上になっている必要がある。スーツケースを手にするためにも指揮所を建てておこう。

遊園地には何をしに?お宝を探しに!

また、イベント期間中は巨大ゾンビに加え、フィールドマップに遊園地も追加される。通常の施設探索とは異なり、兵士を派遣せずに短時間でアイテムを得ることができるので、フィールドマップで遊園地を見つけたらすぐさまアイテムを取りにいこう。なお、同じ遊園地からは1度しかアイテムを得られないので、他プレイヤーの位置把握も兼ねてフィールドマップを見渡し、遊園地からアイテムをいただくとしよう。まれに遊園地からスーツケースがゲットできることも!?

28
▲遊園地に置いてあるアイテムは数に限りがあるため、早く取らないとなくなってしまう可能性も。残りものに福が、なんて言わずにマッハで強奪だ!

磁気カードでお宝とご対面!

巨大ゾンビや遊園地からスーツケースをゲットをしただけでは喜ぶにはまだ早い。“磁気カード”がなければその中身を手にすることはできないからだ。このカードはイベント開始とともにショップに並ぶので、スーツケースを手に入れたらショップを覗いてみるといい。

また、4月6日~4月12日までの期間、射撃場イベントが実施予定で、その報酬として入手できる。射撃場イベントは、射撃場で消費した訓練弾の数に応じて報酬がもらえるというもの。訓練弾は毎日補充されるほか、ダイアモンドを使って追加購入することも可能だ。

card
▲カードは金、銀、銅の3種類がある。カードに写る男の成れの果てが巨大ゾンビなのか……?
zonbie04zonbie03
zonbie02
▲射撃場と言っても実際は的をタップするだけ。アクション要素はないので気楽に挑もう。

拠点を強化!ローカライズも進化!!

最後に筆者個人として推したいのは、修正やアップデートの誠実さだ。本作が配信された当初は、油井の名称が“伐採所”となっていたり、改装車両が“騎兵”とされていたりと、かなりユニークなローカライズがされていたが(それはそれで面白いポイントだったが)、配信から10日程度でそれらのローカライズが修正されたのには驚いた。世紀末というマッドでマックスな世界を舞台としながらも、ゲームを管理する開発者たちの誠意を感じることができるというギャップにはなかなか面白いものがある。まだ完璧なローカライズとは言えないものの、この調子でローカライズの修正が進めば、かなり遊びやすくなるだろう。

独特なローカライズが修正されていくことにはある種の寂しさもあるが、ザコ敵であるゾンビのセリフなどには本作独特のテイストが残っているため、プレイ中のテキストに退屈することはそうそうないだろう。

30
31
▲身体がボロボロのわりによく喋るゾンビたち。名前もセリフもツッコミ所満載なので、ゾンビのセリフを眺めて回るのも楽しい。

ローカライズに加えて本作で驚いたのは、課金アイテムにあたるダイヤモンドが意外とさくさく手に入るという点だ。ここにも課金ユーザーと非課金ユーザーとの差が極端にならないように、という開発者の配慮が伺える。フィールドマップでの探索やザコゾンビの討伐報酬、さらには拠点画面でうろつくゾンビ(とくに害はない)をタップで潰した際にもダイヤモンドが手に入ることがあり、無課金でもダイヤモンド使い放題、とはいかないまでも、それなりに不自由なくプレイできるというのは評価したい。

19
▲おまけ要素的にゾンビをタップで潰すのも地味にクセになる。

世紀末テイスト全開ながら、建築時間の短縮が容易であったりダイヤモンドが入手しやすかったりと親切設計もふんだんに盛り込まれた本作。じっくりと遊ぶゲームを探しているのであれば、ぜひとも1度ダウンロードしてプレイしてみてほしい。絶妙なテキストとゲーム性のバランスに興味を持つことは間違いないぞ。

Last Empire-War Z(ラスト エンパイア ウォー Z)

ジャンル
ストラテジー
メーカー
LONG TECH NETWORK LIMITED
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧