1. サイトTOP>
  2. 【夕刊】もうひとつの球春到来

【夕刊】もうひとつの球春到来

2016-03-31 20:00 投稿

【担当者のヒトコト】

先週、プロ野球の開幕が楽しみでしかたがない的な夕刊を書いたが、我がヤクルトスワローズは2016年3月30日現在で、1勝4敗と最悪の開幕となり、若干やる気が削がれてしまった。

まだ、シーズンは長いので、とは思うが、投手陣の層の薄さが露呈した感じがしていて、先行き不安だ。

そんななか、じつはもうひとつのプロ野球が今日(3月31日)開幕した。もうひとつのプロ野球とは、DeNAから配信されたシミュレーションゲーム『プロ野球ロワイヤル』のこと。

なぜ、このゲームに期待をしているのか?

当然ふがいないヤクルトスワローズのうっぷんをゲームで晴らしたい、という気持ちも強い。が、いちばんの理由は、DeNAの馬場保仁氏がプロデュースを担当しているという点だ。

馬場氏は知る人ぞ知る野球ゲームのプロフェッショナル(と僕が思っているw)。同氏の野球に対する情熱、知識は、ゲーム業界屈指。というか、僕が会ったクリエイターの中では“いちばん”と言っても過言ではない。

そんな人がプロデュースした作品なのだから、期待しないわけにはいかない。野球好きは四の五の言わずに遊んでみるべし。

【編集者注目の記事】
※ 最近公開の記事のなかから、気になったものをピックアップ

【新作】今日からキミもプロ野球チームのGMだ! 『プロ野球ロワイヤル』が配信開始
本日2016年3月31日、DeNAから配信された『プロ野球ロワイヤル』を紹介。
『プロ野球ロワイヤル』配信直前記念! プロデューサー馬場保仁氏 × 横浜DeNAベイスターズGM高田繁氏インタビュー【前編】
横浜DeNAベイスターズGM高田繁氏、『プロ野球ロワイヤル』プロデューサー馬場保仁氏へのインタビュー(前編)をお届け。

というわけで、注目するのは『プロ野球ロワイヤル』関連記事。とくに横浜DeNAベイスターズの高田繁GMと馬場氏の対談は必読。いくらDeNAのゲームで、DeNAのクリエイターとは言え、いち球団のGMと濃い野球談議で盛り上がれる人は、なかなかいないはず。後編は4月1日公開予定なので、そちらもお楽しみに。

(女尻笠井 @maru36k

12_h1-300『モンスト』公式マガジン第12弾
3月31日(木)発売
★Amazonで予約・購入
★ebtenで予約・購入
h1 (2)ファミ通App NO.027 Android
2016年3月17日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧