1. サイトTOP>
  2. 『TERRA BATTLE(テラバトル)』250万ダウンロード突破! 加山雄三氏による背景画がゲーム内に追加

『TERRA BATTLE(テラバトル)』250万ダウンロード突破! 加山雄三氏による背景画がゲーム内に追加

2016-03-30 12:34 投稿

250万ダウンロード突破

ミストウォーカーコーポレーションは2016年3月30日、スマホアプリ『TERRA BATTLE(テラバトル)』のダウンロード数が250万件を突破したことを発表した。3月31日より、加山雄三氏による背景画がアプリ起動時のタイトル画面に追加される。

TB_BN_2.5mil_small

加山雄三氏による背景画

さまざまなアーティストが参戦する『テラバトル』のプロジェクト“ダウンロードスターター”。250万ダウンロードの公約となっていた、加山雄三氏による背景画が実装された。加山雄三氏の作品がゲーム中に使用されるのは本作が初となり、空と海の透明感あふれる光を描いた油絵作品となっているという。

ダウンロードスターターとは?

kayamayuzo_Art
▲加山雄三氏による背景画。

250 万ダウンロードの達成おめでとうございます。今回僕の絵そのままをゲーム内で使用してくださったという話を聞き驚きました。根っからのゲーマーである私の描いた絵がゲームとどのように組み合わせられるのかを、とても楽しみにしています。(リリースより抜粋)

KayamaYuzo_Portrait

1937年4月11日神奈川県生。慶應義塾大学法学部卒業後、’60年東宝入社。「男対男」で映画デビュー。’61年、映画『大学の若大将』に主演し、大人気となった「若大将シリーズ」がスタート。黒澤明監督の『椿三十郎』『赤ひげ』にも出演。歌手としては’65年に「君といつまでも」が大ヒット。以後も『お嫁においで』など数々のヒット曲を世に送り出す。幼少より作曲を始め、弾厚作のペンネームで、ロック・ポップスからクラシックまで幅広いジャンルの楽曲を創作し続けている。芸能生活45周年においてはニューヨーク・カーネギーホールでのコンサート、また50周年には東名阪アリーナコンサートツアーを実施し、2014年には若大将EXPO と題して、77歳にして日本武道館公演最年長記録を更新した。THE King ALL STARS としての活動も注目され、全国のロックフェスにも参戦している。音楽活動の他に、59歳から油絵を始め、陶芸や漆器などの作品を精力的に創作。(リリース文より抜粋)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧