1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第518回『勝ったのは、どっち?』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第518回『勝ったのは、どっち?』

2016-03-25 14:59 投稿

勝ったのは、どっち?

今日は軽く。なぜかと言うと二日よ(以下略)。

すっかり覚醒アスタロトパのトリコになった俺。この強さを世間に知らしめたくて仕方がなくなり、再三にわたって記事にしてきたわけだが、残念なことにひとつだけ、なかなか解決しえない問題があった。それは、

「フレンドで覚醒アスタロトを使っている人がいねええええ!!!」

ってこと。パズドラレーダーのサービスが始まったおかげでこの問題はほぼほぼ解決されたのだが、当時はまったくと言っていいほどフレンドリストに覚醒アスタロトはいなかった。そこで、手っ取り早くアスタロト不足を解決しようと、俺は身近な人間に声を掛けた。対象は、おなじみ同僚のたっちーである。

「なあなあ、キミってアスタロト持ってるっけ?」

すぐに、たっちーは応えた。

「おう、持ってるで! ぜんぜん育ててないけどな!」

俺は「しめた!!」と思った。たっちーとは親友になっているので、チーム1か2に常設してくれればいつでも覚醒アスタロトを助っ人として使うことができるのだ。喜色満面で、俺は追撃した。

「いいね!! ぜひ作りなよ覚醒アスタロトを!! そこそこのメンバーでチームを作れれば、覚醒バステトパよりも火力が出るかもしれんぜ!!!」

パズドラにおいては火力至上主義のたっちー、このセリフに飛びついた。

「なに!!!! それは本当か!!? 作る作る!!! ちょうど覚醒バステトのほかにも強いチームが欲しかったんだよね!!!」

そして数日後、たっちーは本当に覚醒アスタロトを完成させた。スキルレベルや+値はまだまだこれからだが、「さっそくパーティーの雛形を作るんや!!」とまことにうれしそうである。そんなたっちーが、俺に質問をしてきた。

「ねえねえ、覚醒アスタロトパのサブって、どんなのがいいんかね? やっぱ悪魔か回復タイプで、覚醒スキルで木属性強化を持ってるのがいいんだよね?」

俺はコクンと頷いた。

「だな!! 俺は悪魔タイプで揃えて、覚醒アルテミス、覚醒セレス、覚醒バステト、そして覚醒フレイヤでパーティー作ってるぞ!」

するとたっちー、がっくりと肩を落とした。

「いいなー……。わし、アルテミスもフレイヤも持ってない……。これじゃあ中途半端なパーティーしかできないかも……」

珍しく落ち込んでいるので、俺はちょっとだけ励ました。

「いやいや、これはあくまでも俺のパーティーで、ほかにもサブ候補はたくさんいるんだぜ。たとえば、キミも持ってるメイメイとかな」

たっちーは、うつむいたまま答えた。

「メイメイいるけど、わしの、覚醒メイメイやで。体力&攻撃タイプや。これじゃダメだろ? せっかく作ったから、戻したくないし……」

俺は「あー^^;」と天を仰いだ。「だな^^; さすがに戻すのは……」。そこまで言いかけたところで、たっちーが口を挟んだ。

「……んじゃ、ほかのメイメイを育てりゃいいか。わし、メイメイは3体持ってるし^^」

俺のこめかみを汗が伝った。「え……。お、俺、1体も持ってな……」。そこでまたまた、たっちーが気落ちした声を出した。

「でも、メイメイだけや……。ほかにいいのが……」

俺は再びふんぞり返った。

「だなーw たとえば、クシナダヒメとか持ってるといいみたいだけどな^^ スキルも超使えるし」

たっちーは「え?」と素っ頓狂な声を出し、すぐにニヤリと笑って続けた。

「……あ、確かに庇護の巫女神・クシナダヒメは回復タイプがついてるwww クシナダ、レギュラー決定や!!!w」

俺のこめかみに、青筋が浮かんだ。「うおい!!! 持ってんのかよ!!!!(怒)」

しかし、ここでまたまたたっちーが、芝居がかった声でヨヨと泣いた。「でも、ここまでや……>< あと1枠がない>< やっぱり覚醒バステトか覚醒セレスかなぁ。キミのマネみたいだけど><」。この様子と見て、俺は「ふふふ!」と勝ち誇った。

「惜しいなあ~~~~!www もしもキミがミカエルでも持ってたら、俺よりも強い覚醒アスタロトパが作れたかもしれないのに^^;;;」

そこまで言いかけたところで、たっちーが「え!!www」と叫んだ。そして、笑いながら信じられないセリフを続ける。

「ミカエルって、木属性の天使みたいなヤツだよね??www えー、あの子でいいんだーwwww」

彼女の笑みの意味がわからずに「……え? ……えっえっ???」と戸惑っていると、たっちーは1枚のスクショを送ってきた。それが↓これなんだが……。

 518-1

俺、驚きのあまり飲んでいたジャスミンティーを鼻と目と耳から噴出し、咳き込みながら泣き声を出した。

「……ってオメー、ミカエル持ってんじゃねえか!!!! ……って、強っ!!!! おおお、俺のアスタロトパより強そう!!!!(泣)」

たっちーはホクホクと顔をほころばせ、

「この子たちに、何のスキルを継承しようかなー♪ とりあえずクシナダに変換積んでー、バステトには覚醒イシスのスキルかなぁ♪ わー、超強くなりそうだわぁ♪」

と言って勝ち誇ったのだった。

おしまい……。

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

[関連記事]

【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧