1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. 【新作】『ねこあつめ』のシステムをアレンジした『仮面ライダーあつめ』がApp Passで先行配信

【新作】『ねこあつめ』のシステムをアレンジした『仮面ライダーあつめ』がApp Passで先行配信

2016-03-23 15:00 投稿

仮面ライダーたちの活躍をゆる~く楽しもう!

東映は、2016年3月23日にApp Passで『仮面ライダーあつめ』の配信をスタート。さらにiOS版とAndroid版が3月28日に配信予定であることを発表した。App Passは、ソフトバンクがAndroid端末向けに提供している月額制のアプリ取り放題サービス。月額370円[税抜]。

プレスリリースTOP画像

【App Passでダウンロード】

『仮面ライダーあつめ』は、人気アプリゲームの『ねこあつめ』を手掛けたHit-Pointが開発したアプリゲームで、ゲームシステムは同作をベースにした“あつめゲー”。

遊び方はシンプルで、フィールドに“正義の心”などのアイテムを設置して待つだけだ。

アイテムを設置するとイタズラをしようとショッカー戦闘員がフィールドに現れ、さらにショッカー戦闘員を倒すために歴代の仮面ライダーたちがつぎつぎと登場する。

リリース内画像AA

収録されている仮面ライダーは、昭和のライダーから仮面ライダーゴーストまで。仮面ライダーの種類は今後のバージョンアップで増えていく予定だ。

本作では、フィールドに登場した仮面ライダーやショッカーの様子を眺めるだめでも楽しめるが、撮影機能で仮面ライダーたちの様子を写真にしてコレクションすることも可能。また、フィールドに登場した仮面ライダーたちは“ずかん”に登録されるので、彼らの情報もいつでも見られる。知らないライダーが登場しても安心だ。

リリース内画像2BB

なお、『仮面ライダーあつめ』の最新情報は、公式サイトなどでも告知予定。気になる人はチェックしよう。

※『仮面ライダーあつめ』公式サイト

 

仮面ライダーあつめ

メーカー
東映
配信日
配信中
価格
App Passのサービスへの入会が必要。iOS版、Android版は無料
対応機種
OS2.3以上のAndroid端末、OS7.0以降のiOS端末
備考
iOS版とAndroid版は2016年3月28日配信予定

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧