1. サイトTOP>
  2. 『ガンダムコンクエスト』最強プレイヤー!? 初代ガンコン王が決定!

『ガンダムコンクエスト』最強プレイヤー!? 初代ガンコン王が決定!

2016-03-20 17:07 投稿

初代ガンコン王は誰の手に!?

“第一回全国ガンコン王選手権本選”が2016年3月20日バンダイナムコエンターテインメントイベントスペースで開催された。出場選手はゲーム内で行われた予選において、上位入賞プレイヤーの中から本選出場の意思表明をしたプレイヤー8名によって行われた。

本選出場者は以下の8名。
プレイヤー名(順不同、敬称略)
●こくじゅん
SR化希望機体:ガンタンク
●найа
SR化希望機体:ゲルググ(シャア専用)
●プラド
SR化希望機体:νガンダム
●マサM
SR化希望機体:ゲルググ(シャア専用)
●てらかず
SR化希望機体:ゲルググ(シャア専用)
●アウディスタ
SR化希望機体:アカツキ
●Nicotine
SR化希望機体:キュベレイ
●とさき
SR化希望機体:ガンダムF91

本イベントでは10時30分から準々決勝が行われ、以下の4名が進出した。

 DSC_0108
▲なんと全試合ストレート勝ちで決まった。
DSC_0077
DSC_0094
 DSC_0057

決勝トーナメント

準決勝はお昼休みを挟んで12時ちょうどから再スタート。準決勝からは一般観戦者を招き入れ会場は大いに盛り上がった。

 DSC_0160
▲準決勝に駒を進めた3人。

準決勝第一試合はнайа選手VSまさM選手。1-2でまさM選手の勝利。

DSC_0229

準決勝第二試合はプラド選手VSこくじゅん選手。0-2でこくじゅん選手の勝利。

DSC_0287

決勝戦はまさM選手VSこくじゅん選手。
第一試合はマサM選手がベルガ・ギロス(ザビーネ専用)、ガンダム試作2号機(MLRS仕様)、キュベレイMk-Ⅱ(エルピー・プル専用)、ブレイヴ指揮官用試験機の装甲部隊。こくじゅん選手はZZガンダム、ブルーディスティニー3号機、リゼル、デスティニーガンダム。マサM選手のブレイヴ指揮官用試験機のスキル“演算AS発動率弱体”がこくじゅん選手のデスティニーガンダムのスキル“全力攻撃Ⅰ”を封じて勝利した。

 DSC_0300

つづいて第二試合もマサM選手は同じくベルガ・ギロス(ザビーネ専用)、ガンダム試作2号機(MLRS仕様)、キュベレイMk-Ⅱ(エルピー・プル専用)、ブレイヴ指揮官用試験機の装甲部隊。対するこくじゅん選手はダブルオーガンダム セブンソード、レグナント、ジン(ミゲル専用)、ガイアガンダム(バルトフェルド専用)のユニット。こくじゅん選手のダブルオーガンダム セブンソードの縦列攻撃【装甲浸徹】ⅠでキュベレイMk-Ⅱ(エルピー・プル専用)を倒せずピンチに。しかし追い込まれたところでガイアガンダム(バルトフェルド専用)のスキル二回攻撃【封鎖】Ⅰが発動、紙一重でこくじゅん選手が勝利。

DSC_0314

最終決戦もまさM選手は第一試合、第二試合と同じ装甲部隊。対するこくじゅん選手はアリオスガンダム×2、デルタガンダム、ウェイブライダーによる全能回避部隊。こくじゅん選手のアリオスガンダムとデルタガンダムの全能強化【周囲】が発動せず、ベルガ・ギロス(ザビーネ専用)の強化攻撃【溶解】Ⅰによってユニットが破壊され、マサMさんが勝利し、優勝が確定した。

 DSC_0329

優勝したマサM選手には“好きな機体をSR化権”と機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ、三日月・オーガス役の河西健吾さんのサイン入り“ガン魂掛け軸”がプレゼントされた。

DSC_0401
DSC_0413

また、大会の終わりに木原ディレクターからシーズン8が2016年4月6日から開始されることや、新情報などが発表された。

 DSC_0384
DSC_0378
▲2016年3月23日アップデートで参戦するネオ・ジオングはなんとコスト15で木原D曰くユニット2機分のスキルを持つという。
 DSC_0392
▲ガンコンオリジナルキャラクターも登場。
DSC_0388
▲『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のユニットも参戦。
 DSC_0399
▲またガンコン王選手権本選開催を記念してSR 三日月・オーガスがイベント中に配布された。

ガンダムコンクエスト

ジャンル
戦略シミュレーション
メーカー
バンダイナムコエンターテインメント
配信日
配信中
価格
基本無料(アイテム課金制)
対応機種
iOS、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧