1. サイトTOP>
  2. 【新作】これ以上の体験はない?スマホ史上最高のリアル脱出ゲーム『サイコルームからの挑戦状』

【新作】これ以上の体験はない?スマホ史上最高のリアル脱出ゲーム『サイコルームからの挑戦状』

2016-03-15 19:33 投稿

VR体験を使ったスマホ史上最高峰のリアル脱出ゲーム!

数々のリアル脱出ゲームを手掛けてきたSCRAPが、スマホ上でリアル脱出ゲームに挑む『サイコルームからの挑戦状』を映像配信サービスdTVから配信を開始した。

phyco_1

SCRAPといえば、建物をまるごと脱出ゲームの舞台に仕上げ、現実の世界で脱出ゲームを楽しむことのできるイベントなどを開催する会社。現在までに全世界で240万人を動員するほどの人気ぶりだ。そんなリアル脱出ゲームをもっと手軽に、楽しめることができるようになったのが本作。

今まで、美麗グラフィックでリアルな部屋を忠実に再現している脱出ゲームや、実写を使った脱出ゲームなど、リアル脱出ゲームに近づけようというゲームは多々あったが、これはそんな全てをもしのぐ傑作となっているぞ!

『サイコルームからの挑戦状』は、dTV番組サイト、またはGoogle Playからダウンロード可能だ。ちなみにこのゲームはR15指定されている。

今のところ、Android OSを搭載した、スマートフォン、タブレットからのみアクセス可能となっており、パソコン、テレビ、iPhone、iPadの方は利用できないようだ。

【リアル脱出ゲーム体験ムービー】

※公式サイトはこちら

悲惨な事件現場に飛び込むリアル体験

まず、アプリを開くと、“第1話を視聴する”と表示される。

phyco_2

「視聴?ってことは見るだけ?」と思われるかもしれないが、安心してほしい。物語が進むことできちんと任意に動かせるようになる。

本作では、1話5分強のミニドラマが流れる。実際に俳優が演技し、かなり緊迫感のあるものに仕上がっている。

phyco_3

そんなミニドラマが展開されるのを見ながら、ストーリーを読みとり、謎解きが始まる。

プレイヤーは、警視庁から派遣された3人の刑事の一人となり、一家惨殺現場に突入することになる。

目線はFPV(一人称視点)となっていて、ドラマはプレイヤーの目からみた視点で繰り広げられる。

phyco_18
▲プレイヤーは3人目の刑事となり事件の真相を追う。会話から察するにあなたは新米刑事のようだ。

血だらけの部屋、謎の人物からのメッセージ

異様な雰囲気を放つ、元はきらびやかだったであろうダイニングルーム。

phyco_21
▲ものものしい雰囲気だ。

テーブルの上には、晩餐の途中であったかのように、食事が用意されている。そこにはおびただしい血のようなものがそこかしこに飛び散っている。

しかし、この部屋には違和感がある。惨殺事件の現場だというのに、肝心の死体が見当たらないのだ。

phyco_5
▲血なのかワインなのか……。

そんなとき、テーブルに置かれたモニターから話かけてくる謎の人物が登場する。

phyco_7

黒いフードをかぶり、顔を隠した怪しげな男が語るに、この男はここに住む家族を誘拐し、まさにいま残虐な方法で殺害しようとしている犯人のようだ。

画面が切り替わると、拘束されている娘らしき人物が映し出された。この家のどこかに監禁されているようだ。

phyco_4
▲毒ガスルームに拘束されている人質。

そして謎の男は3人の刑事に挑戦状を叩きつける。

「謎を解くことができれば、人質は助かる」

しかし謎を解くことができなければ……あなたは無残な結末の目撃者となる。

女性刑事が見つけた「数ヲカゾエロ」とかかれた紙をもとに、謎解きのスタートだ。

phyco_9
▲狂った事件の犯人からの挑戦状だ!

360度パノラマビューで隠れたヒントを導き出せ!

画面に“360°”のマークが表示されたら、ドラマの最中であるにも関わらず、プレイヤーは任意に視点を動かすことができるようになる。

phyco_11

この状態になれば、スマホを上下左右、好きに動かすことで、まるで、その部屋を探索しているかのようなリアル体験ができるのだ。

視点の移動は、スマホを動かすだけでなく、スワイプでも可能。これにより、座ったままでも探索をすることができるのだが、これは是非体を動かしてリアルさを体験していただきたい。

プレイヤーが視点を動かしている間も、刑事たちは動き、話し、ヒントを探してくれる。まるで物語の中に本当に飛び込んだかのような感覚だ!

phyco_8
▲階段を上る刑事を目で追う事ができるぞ。

刑事が話しかけてきたら、そちらに向いたり、自分でぐるりと視点を動かし、答えを探すことができる。

phyco_12
▲ヒントが続々現れる。他に怪しい場所があったらドラマの進行を気にせず視点を合わせてみよう。

ただし、ドラマの展開にあわせて、プレイヤーは移動をするため、任意に部屋を歩いたりすることはできない。基本的に動かすことができるのは視点だけだ。

今回用意された謎解きは、赤、青、黄の紙にかかれたカタカナを読み解き、「数ヲカゾエロ」の答えを入力するというもの。

phyco_19

解答は、ドラマがすべて終了したあとにゆっくり答えることができるので、ミニドラマ内で、すごい勢いで煽ってくる刑事たちの言葉は気にせず、冷静にヒントを探し出そう。

phyco_13
▲「もう時間が無いわああ!!」「おい!新米なんとかしてくれ!」と騒ぎまくる刑事たち。お前らもちょっとは考えろw

ミニドラマ終了後には、解答画面が。画面内で見つけたヒントをもとに正解を入力しよう。

 phyco_22
▲一見バラバラの文字群に見えるが、色別に並び替え数ヲカゾエると……

ちなみに答えるまでなんどもミニドラマを見返すことができるので、焦らなくても大丈夫だ。

見事正解する事ができれば……救出成功だ!

phyco_15
phyco_16

万が一外してしまうと、人質はどうなってしまうのか……。どちらのパターンもドラマが用意されているので、ぜひ両方見ておきたいところだ。

間違えると犯人が懇切丁寧に謎解きのヒントを教えてくれる。どうしても分からない場合は、わざと間違えるというのも手だ。犯人のツンデレ具合にも注目したい。

phyco_17
▲わー閉じ込められた―w どうなっちゃうの新米刑事ー!

この後どんな展開が待っているのか? 全6話で構成される今作、ぜひあなたの目で結末を見届けて欲しい。

2話目以降は、dTVの方で配信されるようだ。続きが気になる方は、ぜひそちらでリアル脱出ゲームの体験をしてみてはいかがだろうか?
視聴方法:

1)dTV番組サイトまたはGoogle play から専用アプリ『サイコルームからの挑戦状』をダウンロード
2)dTV番組サイトから見たい話を選択して視聴
※dTVサイトから無料アプリのダウンロードが必要です。※登録不要で非会員の方も無料で視聴が可能。

リアル脱出ゲームドラマ「サイコルームからの挑戦状」

ジャンル
アドベンチャー
メーカー
NTT DOCOMO
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
Android 4.0以降

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧