1. サイトTOP>
  2. 【乖離性MA】まさかの自己トラップカード登場!?新規カードを評価

【乖離性MA】まさかの自己トラップカード登場!?新規カードを評価

2016-03-01 12:21 投稿

盗賊&傭兵に強力カード登場!

2016年2月29日(月)、『乖離性ミリオンアーサー』にてデータ更新が行われ、新たなカードが追加された。本記事では、新たに登場した★5カードの評価を行う。

スペードはデメリット効果あり!?

イベントクエストでドロップする新規★5カードは、“第二型スペード”“神話型ブリュンヒルデ”“神話型フェンリル”の3枚。“第二型スペード”は、3Dボス“オイフェ”からドロップするぞ。

では各カードの性能を見ていこう。カードのオススメ度はA+~Eの10段階評価となっている。

第二型スペード

第二型スペード
評価
オススメ度:B+

“第二型スペード”は、味方全員の全防御をアップし、自分の手札1枚をトラップ状態にするカード。トラップ状態の手札を使うと、カード使用後にダメージを受けてしまう。

自分をトラップ状態にするというデメリットがある代わりに、全防御アップの効果が3ターンと長く持続するため、敵を選ばずに活躍できる。

また、トラップを使用する敵が相手なら歌姫のトラップ解除も期待できるので、より使いやすくなるぞ。

神話型フェンリル

神話型フェンリル
評価
オススメ度:B+

“神話型フェンリル”は、敵単体に魔法ダメージを与えつつ、自分に火属性のエンチャントを行うカード。

火属性のエンチャントを行うことができるため、エンチャント時には攻撃が多段攻撃に変化する火、闇属性の“神装型セクエンス”との相性が非常にいい

また、コストが2と低いため、使うタイミングや併用するカードを選ばないのもポイントだ、

神話型ブリュンヒルデ

神話型ブリュンヒルデ
評価
オススメ度:B

“神話型ブリュンヒルデ”は、味方全員のHPを回復するカード。

2チェイン以上で暗闇状態を解除することができるため、暗闇を付与してくる闇属性の敵相手ならば活躍の可能性も高い。

歌姫としてのプレイを始めたばかりで、全体回復カードが不足しているのであれば手に入れておくのも悪くはない。

エンチャ持ちデバフカードも登場

今回のイベントクエストで手に入る“オイフェメダル”を消費して回すことができる“オイフェメダルガチャ”からは、“第二型フィオナーレ”“支援型キャンディ”の2枚が新たに登場した。メダルさえ集めれば入手可能なカードなので、性能のチェックは忘れずに。

なお、2016年3月6日(日)には、傭兵タイプから歌姫タイプへの乖離進化が可能な“特異型オルフェウス”も追加されるので、傭兵、歌姫プレイヤーはいまのうちにメダルを集めておこう。

第二型フィオナーレ

第二型フィオナーレ
評価
オススメ度:B

“第二型フィオナーレ”は、味方全員の魔法防御をアップしつつ、自分の最大HPをアップするカード。

HPアップの量は2220とそこまで高くはないものの、持続が4ターンと長く、最初のターンに出した場合も戦闘中盤まで効果を保つことができるのが強みだ。

ただし、コスト3のカードとしては防御効果は控えめなので、HPアップの効果があるとはいえ過信はしないように。

支援型キャンディ

支援型キャンディ
評価
オススメ度:B+

“支援型キャンディ”は、味方ひとりに火属性のエンチャントを行いつつ、自分の魔法ダメージをアップするカード。

ダメージアップ効果が9087と高く、エンチャントを自分に行った場合、かなりのダメージ増加が可能だ。

また、エンチャントカードとしては初めて対象を選択できる点にも注目したい。傭兵にエンチャントを行うことも可能なので、エンチャント時は多段攻撃に変化する“神装型セクエンス”との相性もいいぞ。

乖離クーンの炎上が優秀!

乖離進化が実装されたのは、“拡散型レプゼン”“猫耳型クーン”の2体。とくに“猫耳型クーン”は優秀な炎上カードとなっているので、盗賊プレイヤーは要チェックだ。

拡散型レプゼン(乖離進化/傭兵)

拡散型レプゼン
評価
オススメ度:B+

乖離進化後の“拡散型レプゼン”は、自分の魔法ダメージをアップするカード。

ほかの支援カードと同時に使用することで、魔法ダメージアップの効果を全ダメージアップに変更することが可能だ。支援カードとの併用が求められるため、やや扱いにくいが、全ダメージを大きくアップできるのは魅力的。

また、追加効果抜きで見た場合も、魔法ダメージアップとしては十分に高い効果を持っているので、魔法支援が不足しているのであればゲットしておきたい。

猫耳型クーン(乖離進化/盗賊)

猫耳型クーン
評価
オススメ度:A

乖離進化後の“猫耳型クーン”は、敵単体の物理ダメージをダウンしつつ、敵全体に炎上を付与するカード。

炎上の付与対象が敵全体で、かつ持続が5ターンと、炎上要員としては非常に優秀な性能を誇る。

また、ダメージダウンの効果も高く、さらに持続も3ターンと長いため、デバフカードとしても頼りになる1枚だ。

盗賊はキャンディとクーンに注目

今回のスペシャルクエストでは、低コストで攻撃とエンチャントを同時に行うことのできる“神話型フェンリル”や、自分をトラップ状態にするというデメリットを持ちながらも優秀な防御性能を持つ“第二型スペード”といった優秀なカードが追加された。

また、エンチャント対象を選択できる“支援型キャンディ”に、強力な炎上カードである乖離進化後の“猫耳型クーン”と、盗賊タイプに追加されたカードも要注目だ。とくに、強力な炎上カードを所持していないプレイヤーは“猫耳型クーン”をゲットしておきたい。

wiki_bana▲『乖離性ミリオンアーサー』攻略wikiはこちらから

『乖離性』のプロデューサーが期間限定でツイート中! 意外な情報が呟かれるかも!? @iwano_hiroaki

bfah1ファミ通App NO.026 Android

2015年12月10日発売!

★Amazonでの購入はこちら!

 

乖離性ミリオンアーサー概要

対応機種iOS/Android/ブラウザ
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.kairisei-ma.jp/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧