1. サイトTOP>
  2. 【新作】未開拓の地を自由自在にカスタマイズ! 街づくりゲーム『City Maker』が面白い!

【新作】未開拓の地を自由自在にカスタマイズ! 街づくりゲーム『City Maker』が面白い!

2016-02-23 16:14 投稿

シンプルな街づくりシミュレーションゲーム

City Maker_1

メイクソフトウェアから配信されている『City Maker』は住居や店舗などを建築し、自分だけの街をつくることが出来る街づくりシミュレーションゲーム。

100万ダウンロードを突破した大人気街づくりゲーム『Town Maker(タウンメーカー)』の街づくりの基礎はそのままに、建物をアップグレードしたり、色を変えたり、建物同士を合成したりと、自分の思い描いた街を作る事ができるのが特徴。

街づくり以外、余計な要素がほとんどないので、とーーってもシンプルなのに何故かハマっちゃう一本となっています。

City Maker_18

「農作物収穫したり、飯作ったり売ったりメンドクサイんじゃー!わしはとにかく街がつくりたいんじゃー!」という方(私)、こちらをぜひ試して欲しいですね!

今はサービスが終了してしまいましたが、『City Maker』と同じように自由な街づくりを楽しめるシミュレーション『まちつく』をmixiや、モバゲーで遊んでいた方は、こちらでも絶対ハマってしまうはずです。

私もドハマりしていたので、『City Maker』やるまえからハマるのわかってました。そして見事にハマってます。どうもこういうミニチュア的ななにかが好きなんですよね。ジオラマとかドールハウスとか好きな人は絶対ハマるはずですよ!

人口を増加させよう!

『City Maker』の遊び方の基本は、コインを使ってとにかく建物を建てていくということ。

ショップメニューから建物を購入して、設置可能な場所に、もうそれは自由に置くことができますよ!

City Maker_2
 City Maker_3

建物を設置する時に、マス目のガイドが出るので、マス目上に上手く設置していきましょう!

City Maker_4
City Maker_5

住居はもちろん、発電所、警察署、小学校や、スーパーなど、人々の暮らしに欠かせない建物がたくさん登場!建物を建てると人口が増えて、あたらしい建物などが解放されていきます。

建物をアップにしてみると、と~っても細かく小物なども配置されていて、眺めているだけで癒されるのは私だけ?どれをどう置こうか迷ってしまいますが、全部置きます。はい。

City Maker_19
City Maker_20

しかし、建物は適当に建てればいいというわけでもないんです!

人口を増やしたいがために住居ばかり建てていくと人口の伸びが悪くなるので、働く場所を増やしたり、公共施設を増やしたり、バランスよく街づくりをするということがポイントとなります。

建物を建てるためには、スタミナ、コイン、そして電力が必要となります。

City Maker_21
▲発電所は大事だけどサイズがデカいので乱立させるとあとあと大変に!

発電所が足りないと、あたらしい建物が建てられなくなってしまうので、適度に発電所を作ってあげましょう。

住みやすい街づくりが必要になってくるんですね。

コインを回収しよう!

建物は一定時間が経つと、コインを回収することができるようになります。

コインは新しい建物を建てたり、アップグレードしたり、カラー変更したりと、さまざま用途に使えるので、こまめに回収していく事が大事。

City Maker_23
▲スワイプで気持ち良く回収!適度にアプリを開いて回収時期を逃さないようにしよう!

さらに効率よくコインを集めるコツもいくつか用意されています。

まずひとつ目は、建物をアップグレードするということ。

City Maker_14

コインを使ってアップグレードすると、回収までの時間はかかりますが、多くのコインを回収することができるようになります。

ふたつ目は、建物を道路に隣接させるということ。

City Maker_17

建物は基本四角形なので、最大4辺を道路に隣接させる事ができます。道路に隣接している箇所が多い程、収益がアップ!!

City Maker_24
City Maker_25
▲2辺しか隣接してない建物に比べて4辺隣接してる建物は収益率が大幅UP!

ただしすべての建物を道路に隣接させるとなると、完全に土地が足りなくなります!!

収益率が高い建物を重点的に道路に隣接させていくというように、計画的な街づくりが必要になってきますね。

住人のお願い事を聞くといいことが

道路を敷いていくと、個性的な住人たちがウロウロして街をにぎやかにしてくれます。かわい~!

City Maker_18
▲個性的な住人たちが、自分の街に住みついてくれ、街づくりのヒントを教えてくれる!

そんな住人たちがたまに「HELP!」と言ってくるので、吹き出しをタッチすると、リクエストを聞く事ができるようになります。

City Maker_7
▲リクエストはあとから一覧でチェック可能。

リクエストを叶えてあげると、コインや、有料アイテムのダイヤと交換できる“ダイヤのかけら”を貰う事ができるので、積極的にリクエストに挑戦してみましょう!

City Maker_8

土地を開拓して、街を大きくしよう!

建物を建てていくと、土地が足りなくなってくるなぁと思い始めます。

City Maker_22
▲もう建てる所がないどうしよう!!

でも安心してください! 『City Maker』の世界は、まだまだ広いんです!

City Maker_26
▲世界広し!画面外にも新しい土地が用意されていますよ!

一定数の人口まで増加させると、あたらしい土地を開拓することができるんです。

City Maker_27
▲ここで、人口をいかにうまく増やしていたかが試される!

しかし、この人口を増やすというのがなかなか難しいんですよね。

装飾品や、道路、公共施設などばかりに土地を使って、自分の好きなように街づくりをしていると、人口が思ったように増加せず、土地解放の条件を満たせなくなって来てしまいます。

これがなかなか、ヤキモキしちゃうんですよねぇ……。

そんな時のワザとしては、とりあえず余計なものは撤去して、人口が上がる建物をいったん建築。

人口が上がった状態で土地を開拓してから、好きな建物を建てなおしてまた自分の好きなように街づくりを楽しみましょう!

土地を開拓するには、ちょっとした作業とフレンドの協力が不可欠になります!

ということで、フレンドを探しに行きましょう!

フレンドと協力して豪華アイテムゲット!

フレンドは、IDや名前で検索したり、ランダムで探す事ができます。申請すれば、フレンドになることもできるので、申請しておきましょう!

City Maker_16
▲フリー検索でなにもいれずに実行すれば、ランダムで他のユーザーが表示されるぞ!

先ほど、土地を開拓しようとしていましたが、このように、街になにかあったときはフレンドに“協力要請”をする事ができます。

City Maker_11
▲土地開拓には作業員を10人集める必要が!誰か助けて!

フレンドが“協力要請”に気付いて自発的に協力してくれるとラッキー!

もし気づいてくれなくても、フレンドの街へ行ったときにミッションをクリアできるキャラクターをスタミナを消費して招集することができます。

City Maker_28
▲招集できるキャラクターの頭には「!」の吹き出しがついているのでタッチ!

逆に、他のフレンドがミッション中には、こちらのキャラクターを派遣して協力をすることもできます。

土地開拓以外にも、街に宇宙人がやってきたり、火事がおこったり、さまざまなイベントが発生します。

City Maker_9

フレンドと協力して、イベントをクリアしていくと、ランクの高い建物を無料で貰う事ができたり、先ほどのように土地を開拓できたりといい事がいっぱいです。

フレンドを早めにたくさん作って一緒に街づくりを楽しんじゃいましょう!

 

土地がある程度広がるまでは、いかに人口を増やすかという戦いになるのですが、比較的自由手軽に街づくりが楽しめるのが魅力。

とにかく、すごい種類の建物が用意されているので、街づくり好きなひとは、かなり腕がなるんじゃないでしょうか?

形もカワイイものが多いですし、建物の色なんかも変更できちゃうのも嬉しい!

自分の好きな色じゃない建物が建ってるとど~~しても気になっちゃうんですよね~。私も、あ~でもないこ~でもないと街を大改造しまくりながら楽しんでいます。

暇さえあれば、アプリを開いて街を眺めたりレイアウトを考えてるだけで、すぐ時間が経っちゃうんですよね~。純和風の街を作ったり、洋風な街をつくったりいろんな街を作ってみたい!道路には車が通ったり、住人が歩いたりしてくれるんですけど、しっかり、道を通さないと車が右往左往しちゃったりするので、めちゃくちゃ気になっちゃうし。なかなか理想のレイアウトにならないんですよね~。いや~くやしい~。なんでこんなにハマっちゃうんだろうな~不思議だなあ~。わかんないけどたのしいな~……ぶつぶつ……。

街づくりを極めたい方にオススメの一本!ぜひ遊んでみてくださいね!!

City Maker - シティメーカー

ジャンル
シミュレーション
メーカー
MAKE SOFTWARE, Inc.
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降 / Android4.0以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧