1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 4周年記念に新作やアニメ化が飛び出した『パズドラ』発表会まとめ

4周年記念に新作やアニメ化が飛び出した『パズドラ』発表会まとめ

2016-02-19 22:51 投稿

01 パズドラ4周年おめでとう!
パズル&ドラゴンズ 4th Anniversary

覚醒キングゴールドネッキー・フォース付き
amazonでの購入はこちら

『パズドラレーダー』の連動に注目

2016年2月19日、東京・六本木のニコファーレにて、『パズドラ』4周年記念の発表会が実施。新作アプリ『パズドラレーダー』や『パズドラX(クロス)』の新情報、初のアニメ化などが明かされた発表会の内容をまとめてお届けする。

最初に登壇したのは、ガンホー・オンライン・エンターテイメント代表取締役社長で、『パズドラ』のエグゼクティブプロデューサーでもある森下一喜(もりした かずき)氏と、プロデューサーの山本大介(やまもと だいすけ)氏。

KO5_3849
▲パズドラのドロップをイメージした(?)赤と青のスーツ姿で登場した森下氏(写真左)と山本氏(写真右)

『パズドラ』がさらに生活の一部に

位置情報機能を利用した新作アプリ『パズドラレーダー』が発表。スマホに表示される1キロ圏内のレーダーのあちこちにドロップやトレジャーがあり、タップして集めていく。集めたドロップは壁紙や従来の『パズドラ』の曜日ダンジョン、モンスターなどと交換できる。モンスターにはピィや+99が付いたモンスターも用意されているらしい(!)。また、トレジャーを集めるとゲリラダンジョンや降臨ダンジョンを入手でき、従来の『パズドラ』でそのダンジョンをプレイ可能だ。
さらに、パズドラレーダーでほかのプレイヤーとすれ違うと、相手のモンスターを一定時間助っ人として選べるようになる。今後も機能を拡張予定で、『パズドラ』との連動によりどんどん遊びが広がりそうだ。なお、今春サービス開始予定とのこと。

014
015
016
▲当初は別の新作と考えられていたが、『パズドラ』に連動させる形に方向転換したのだとか。

『パズドラX(クロス)』が7月28日発売

ニンテンドー3DS専用タイトル『パズドラX(クロス)』の発売日が2016年7月28日に決定。『神の章』と『龍の章』の2パッケージが同時発売される。3月16日から予約開始。本作ではほかのプレイヤーと一緒に冒険が楽しめる協力プレイが可能なほか、対戦モードも収録されるとのこと。協力プレイの制作はスマホ版よりも先に行われていて、山本Pは「スマホ版以上をさらに強化して遊びやすくなっている」と自信をのぞかせた。

マンガ&アニメ&玩具も

ゲームのタイトルの“クロス”にちなんで、クロスメディア展開が発表された。まず、井上桃太先生によるマンガが2016年4月15日発売の月刊コロコロコミック5月号からスタート。さらにアニメ化も発表された。アニメの内容は『パズドラX(クロス)』と連動したもので、2016年7月4日(月)よりテレビ東京系6局ネットで毎週夕方6時25分放送開始予定。4月4日からは情報番組『夕ギリゲーム学園』がスタートし、事前情報やアニメの制作現場、アフレコ現場の様子も公開予定とのこと。

KO5_4031
KO5_4035
▲アニメを制作するのはスタジオぴえろ。代表取締役社長の本間道幸氏(写真右)は、「アニメ化の話は2年以上前から出ており、今回ついに発表までこぎつけられた」と語った。

またゲームの発売とアニメ放送に合わせて2種類の玩具も登場する。ゲーム中に主人公たちが使用するデバイス“D-ギア”と、それにはめ込む“アーマードロップ”が紹介された。このふたつは主人公がモンスターの力を身に宿す際に使用されるもので、変身遊びが楽しめる。さらに、どちらの商品にもQRコードが付いており、Webやゲームと連動させる仕掛けも用意されているのだとか。

KO5_4087
KO5_4108
KO5_4107
▲『パズドラX(クロス)』の初回予約特典でタッチペンが付いてくるほか、早期購入特典として限定アーマードロップも付属される。

発表会後半には、ガンホーフェスティバル2016や4周年記念の新テレビCMも発表。さらに、4周年のお祝いケーキとともにテレビCMに登場する国民的グループ“嵐”の二宮和也氏が登場。二宮氏は、CM撮影ではワイヤーアクションを使ったことや、日ごろからゲームを遊ぶことが多く、『パズドラ』は一度データリセットしてやり直した話などを披露した。

※2016年2月20日からテレビCMが視聴できる特設サイトはこちら

※ガンホーフェスティバル2016の発表内容はこちら

KO5_4419

最後に、森下氏と山本氏は「ガンホーフェスティバル2016も素晴らしいものにしたい」、「4年目も全力で走っていきたい」と熱い意気込みを語った。新作やアニメといった新機軸はもちろん、現在も新要素を盛り込んで進化し続けている『パズドラ』に今後も注目だ。

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧