1. サイトTOP>
  2. 【新作】ガチゲーマーなら絶対にハマる! 『誰ガ為のアルケミスト』の5つの魅力

【新作】ガチゲーマーなら絶対にハマる! 『誰ガ為のアルケミスト』の5つの魅力

2016-02-18 16:00 投稿

最新の新作ゲーム一覧
※iPhoneアプリの新作ゲーム
※Androidアプリの新作ゲーム

人気の新作ゲームベスト10
※iPhone新作ゲームランキング
※Android新作ゲームランキング

“かんたん”じゃないおもしろさ

人気シミュレーションRPG『ファントム オブ キル』を手掛けるFuji&gumi Gamesの新作タイトル『誰ガ為のアルケミスト』。

先日配信開始となって早くも話題沸騰中の本作をさっそくプレイ! 実際に自分手で触っていく中で感じた本作の魅力をお届けしていく。

[関連記事]

※“高低差”と“奥行き”がある3DマップのタクティクスRPG『誰ガ為のアルケミスト』【これ、知ってる?】

※『誰ガ為のアルケミスト』描きたかったのは、心の葛藤~プロデューサーインタ ビュー

キービジュアル

※公式サイト

※公式Twitter

【『誰ガ為のアルケミスト』の魅力】
・序盤でも油断できない難易度
・向きや高さが戦況を左右する戦略性の高いバトルシステム
・手間を掛けた分だけ愛着が湧くユニット育成
・熱い人間ドラマに引き込まれるストーリー
・豪華制作陣による迫力のOPアニメ

序盤でも油断できない難易度

まず、なによりも先に伝えておきたいことがひとつある。

「このゲームは難しい!」

詳細は後述するが、筆者はゲーム序盤でいきなり2度のゲームオーバーを体験してしまった。

1回目は、主人公ユニットが撃破されてのクエスト失敗。

本作では、主人公ユニットが撃破されてしまうと、ほかのユニットが生存していてもクエスト失敗となってしまう。

それを知らなかった筆者は、主人公ユニットを単騎でグングン進めて敵から集中攻撃を受け、あっという間にゲームオーバーとなってしまった。

01_R
▲近接攻撃系という理由で前衛に置きすぎるのはNG。極力主人公ユニットが狙われるのは避けたほうがいい。

2回目は、味方の攻撃に巻き込まれてのクエスト失敗。

本作のバトルでは、攻撃範囲に含まれるユニットは敵・味方関係なくダメージを喰らう。

それを知らずに、魔法などの範囲攻撃で敵の殲滅を狙った結果、味方が攻撃に巻き込まれて戦闘不能になってしまった。

02_R
▲味方の攻撃でもダメージを受けるてしまうので注意。

「序盤だから適当に進めていいだろう」という気持ちがあったのは事実。

しかし、これまでのゲーム人生において、ゲーム序盤で2度もクエスト失敗を経験したことはほとんどなかったため、かなりインパクトが強かった。

『誰ガ為のアルケミスト』、なかなか油断ならないゲームである……。

向きや高さが戦況を左右するバトルシステム

“難しい”と感じた理由はそれだけでない。むしろここからが本番と言える。

本作のバトルは、マス目で区切られたフィールドマップの中で、自軍のユニットを操作しながら敵ユニットの撃破を目指していくターン制シミュレーションRPG。

行動可能となるターンは、素早さのステータスの高いユニットの順番で訪れ、プレイヤーは味方ユニットのターンごとに移動や攻撃、スキルなどの行動を選択していくことになる。

移動範囲や攻撃範囲は就いているジョブやユニットごとに異なり、弓使いや魔道士のように遠距離から攻撃可能なユニットも存在。敵の位置だけでなく、移動範囲や攻撃範囲にも注意して戦っていくのがバトルで勝利するための鍵となる。

04_R
▲赤く表示されているマスが、行動中ユニットの攻撃範囲。ジョブによって攻撃範囲はさまざま。

さらにここで注目したいのが、ユニットには前面・側面・背面という向きの概念があること。

敵ユニットに対して、側面・背面から攻撃したほうが、命中率が上がったり、より大ダメージを与えられるのだ。

もちろん、敵から攻撃を受けるときも同様である。

05_R
▲敵ユニットの攻撃を仕掛ける際は、側面や背後を取るように心掛けよう。

また、フィールドのマス目には地形に合わせて高さが設定されており、この高低差が戦況を大きく左右する要素となっている。

06_R
▲高所にいるユニットのほうがバトルでは有利。

高所にいるユニットには、攻撃力や防御力、クリティカル率などにボーナスが発生。その分バトルを有利に行えるため、できるだけ高所をキープしながら戦いを進めていくのが重要になる。

加えて、ユニットによっては攻撃が届く射程にも高低差が関係してくるなど、その重要度は計り知れない。

手間を掛けた分だけ愛着が湧くユニット育成

序盤の敵に思いのほか手こずってしまったため、まずは味方ユニットのレベルを上げようとしたのだが、本作はユニット育成においてもひと筋縄ではいかなかった。

本作では、ユニットを育成するためにやるべきことが非常に多いのだ。

キャラクターには、

・ジョブ強化……装備品を集めてセットしていくことでジョブレベルアップ
・ユニット強化……専用アイテムの消費でレベルアップ。クエストクリアーでも経験値獲得可能
・アビリティ強化……ゼニーを消費することでアビリティを強化できる
・アビリティセット……バトルで使用できるアビリティを自分好みにカスタマイズ

など、おもに4つの育成要素がある。

相応の時間は掛かってしまうが、その分キャラクターに対する愛着も沸いていくもの。

育成におけるやり込み度の高さという点においては、昨今のスマホゲームでは随一といってもいいほどではないだろうか。

S01
   IMG_1970
 IMG_1967
 IMG_1968
 IMG_1969

ユニットは、育成を進めることで複数のジョブが解放されていき、その中から好きなジョブを選択可能。その選べるジョブの種類は20種類以上にも及ぶ。

そして、それらジョブとアビリティを組み合わせることで、自分だけの最強キャラクターを育てられるのだ。

個人的には、本作のバトルの戦略性の高さ、ユニット育成のやり込み度の深さは、スマホゲームとしての枠を飛び抜けているように感じた。

本気でゲームをやり込みたいガチゲーマーでも満足すること間違いなし!

熱い人間ドラマに引き込まれるストーリー

また、本作の魅力はその高いゲーム性だけではない。

ロギ役の花江夏樹さん、ディオス役の石川界人さん など、豪華声優陣が演じるキャラたちによって紡がれていくストーリーも見逃せないポイントだ。

07_R
▲最初からクライマックスなストーリー展開。

いきなり主人公ふたりの激突から始まるストーリー。

ふたりの主人公はなぜ戦うことになったのか、そしてその先の結末はどうなっていくのか……。

本作のプロデューサーを務める今泉 潤氏も「熱い!」と語るストーリーも楽しみにしていきたい。

※チャンネル登録はこちら

※ファミ通AppのTwitterはこちら

▲今泉氏に出演いただいたこちらの動画でも、本作の魅力が語られている。

※チャンネル登録はこちら

※ファミ通AppのTwitterはこちら

豪華制作陣による迫力のOPアニメ

さらに、本作のOPアニメーションは、『マクロス』シリーズ、『創聖のアクエリオン』などを手掛けてきた河森正治氏が担当。

テレビや劇場公開されているアニメ作品と遜色ないクオリティに仕上がっているOPアニメーションは、一見の価値アリ!

上記のようにyoutubeでもOPアニメーションを確認できるが、筆者的にはぜひゲームをインストールして、ゲーム冒頭で流れる物を見てもらいたい。

OPアニメーションで『誰ガ為のアルケミスト』の世界観にどっぷり浸かった状態で本編ストーリーがはじまると、世界観への没入感はいっそう増すというものだ。

“タガタメの秘密を解き明かせ!キャンペーン”実施中

『誰ガ為のアルケミスト』配信開始を記念して”タガタメの秘密を解き明かせ!キャンペーン”が実施中。

以下の応募方法に従ってキャンペーンに参加すると、抽選で10名に”ウォータープルーフBluetoothスピーカー”がプレゼントされる。

【応募期間】
2016年2月29日(月)まで

【応募方法】

・Step1:『誰ガ為のアルケミスト』の公式Twitterアカウント(@FgG_tagatame)をフォロー

・Step2:本記事のURLおよび、ハッシュタグ”#タガタメ”、”#タクティクスの秘密”をつけてツイート

※『誰ガ為のアルケミスト』の公式Twitterアカウントはこちら

(※)『誰ガ為のアルケミスト』の公式Twitterアカウントをフォロー&ツイートすることで応募完了となります。

(※)フォローを外されますと、応募権利がなくなりますのでご注意ください。

(※)応募にはTwitterアカウントが必要です。

(※) 当キャンペーンはTwitter社とは一切関係ありません。

※詳細はキャンペーンサイトでチェック

最新の新作ゲーム一覧
※iPhoneアプリの新作ゲーム
※Androidアプリの新作ゲーム

人気の新作ゲームベスト10
※iPhone新作ゲームランキング
※Android新作ゲームランキング

誰ガ為のアルケミスト

ジャンル
タクティクスRPG
メーカー
Fuji&gumi Games
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧