1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 女子も男子もハマってる!ファミ通Appメンバーの『ファンシア』プレイスタイルを紹介

女子も男子もハマってる!ファミ通Appメンバーの『ファンシア』プレイスタイルを紹介

2016-02-16 12:00 投稿

みんなはどんな感じで遊んでる?

サンリオキャラの紙芝居を背景に観ながら楽しく遊べるパズルゲーム『サンリオキャラクターズ ファンタジーシアター』(以下、ファンシア)が、2016年1月28日より配信中。

じつはこのゲーム、カワイイ見た目とは裏腹に、パズルが本当に奥が深い!

ルールはピースをふたつ以上くっつけて消していくだけなんだけど……ハイスコアを狙い出すとスピードが結構重要で、焦っちゃうこともしばしば。まだまだ配信から日が浅いので、うまい人はどんなプレイをしてるんだろう? と気になる人も多いハズ。

そこで今回は、ファミ通App編集部の中で、プレイヤーのスタイルやお気に入りのキャラについて紹介しちゃいましょう!

【関連記事】
※サンリオ×童話モチーフのパズルゲーム『ファンタジーシアター』は胸キュンするほどカワイイ
※『ファンタジーシアター』でまず押さえておきたいポイントと、おすすめスキルを持つキャラクターまとめ

キービジュアル_ヨコ(ロゴあり)

いちばん多い!? 状況を選ばない片手持ちスタイル

まず最初にリサーチしたのは、ファミ通Appの自称アイドルである“みいこ”。数日前に『ファンシア』を始めたばかりらしいですが、早速ドハマり中。

今はクロミがお気に入りなんだとか。

★クロミ(不思議の国のアリス)

Screenshot_2016-02-08-19-47-07【スキル】
画面の上の方からトランプが降ってきて、トランプにふれたピースをすべて消してくれます。
▲マイメロディのライバルであるクロミ。ちょっぴりドジっ子なのが萌え。

みいこに普段のプレイスタイルを再現してもらったところ、こんな感じでした。

20160208060013

▲片手持ちならお布団の中でもプレイできる! 疲れているときにこそゲームをやる機会の多い、編集者にぴったり。

ちなみに、彼女が好きなサンリオキャラクターはシンカンセン”だそう。

新幹線をモチーフにしたキャラクターで、幼稚園などでは男の子の持ち物によく描かれていたキャラクターのイメージがあります。新幹線って速くてかっこよくて、男の子のあこがれですもんね。

でもなんでみいこは女の子なのにシンカンセンが好きだったのでしょうか。謎です。

まだ今のところシンカンセンは『ファンシア』には出てきていないキャラクターですが、今後もしかすると追加するかも……? 楽しみですね!

コンボが狙いやすい両手持ちスタイル

続いてのパターンは、両手スタイルを貫く、『ファンシア』担当編集の“さとるり”。両手の人差し指を2本使うので、くっつけながら画面をスクロールをすることができるそう。

また、くっつけたピースを移動させるとき、もう一方の手で邪魔なピースを払うこともできるので、同じピース5個以上くっつけやすくなり、SPピースを生み出しやすいというのもポイント。

IMG_7584s
▲タイピングで培った両手を駆使し、右でも左でもピースをつなぎます。

ちなみにアラサー編集者であるさとるりは大のサンリオっ子だとか。

幼少時代のマロンクリームからはじまり、高校時代のチャーミーキティに至るまで、学生時代は常にサンリオキャラクターを愛でながら生きていたと言います。

いちばん気になるキャラクター(“好き”ではなく、あくまで“気になる”らしい)はタキシードサム。「タキシードサムは英語がペラペラで365本ものネクタイを持っている紳士なのよ。知ってる?」とドヤ顔で言われたのですが……。

彼女はひょっとして、人間の紳士に飢えているから紳士のキャラクターに惹かれているのかもしれません。

ゲーム内ではすでにタキシードサムは実装されていますので、彼女が『ファンシア』で、出会えることを願っています。

テクニカルなスパイダースタイル

テクニカルに見えてカッコイイ! と筆者が個人的に思って挑戦しているのが、両手の指を3本以上使うスタイル。

DSC_0069
▲両手で合計3~5本を使ったスタイル。頭がてんやわんやするが、コンボさえつながればかなりのスコアが期待できそうな予感はします。

SPピースを生み出し続けて、制限時間を増やし続けようとした結果、このスタイルが生まれたのです。

2類のピースをくっつけ続けて、さらにスクロールや邪魔なピースを横に避けたりといろいろなことができるスタイル。ただし、操作難易度はかなり高く、すぐにコンボが途切れてしまうのです。

いちどに複数の業務が同時平行できない筆者には、ちょっと向いていないかもしれません。マルチタスクもなんなくこなしてしまう方にはオススメ。

そんな筆者は、にわか“きりみちゃん”ファン。きりみちゃんのファンになったのは最近ですが、昔から鮭のハラスが大好きなので許してください。

このきりみちゃんは、画面の下から上がってくる泡がピースを消してくれるスキルで、5つ以上消すとSPピースを生み出してくれるのですごく助かります!

★きりみちゃん(人魚姫)

Screenshot_2016-01-27-14-50-28【スキル】
画面の下から気泡がぶくぶくと上がり、泡が触れたピースをすべて消してくれます。
▲きりみちゃんが演じる人魚姫は涙無しには観れない!

逆転の発想~逆さ向けスタイル

そのほか、意外といけるんじゃない!? というその場の思いつきでやってみたのがこちら。

DSC_0043
▲やってみてわかったのですが、端末を逆さに向けると画面が反転して通常と変わらない状態に! 逆さプレイをしてみる場合は、画面を真上に向けたまま180度反転しましょう。

下からピースが上がってくるように見えるので、人によってはやりやすいかも? 意外と、アリです。

これが本当の共闘プレイ!? ふたりで同時操作

そもそも指が2本とか3本とか使って、いろんなことをひとりで並行してやるから難しく感じるんじゃ!?

そう思った筆者は、そのとき隣に座っていたライターのB君に、“とあること”を頼み込みました。

それが、ふたりで同時操作!

DSC_0078
▲使用した端末は5インチ近いサイズで大きめだが、ふたりで遊んでみるには小さく、途中小競り合いも(笑)。タブレットなら友達どうしや、お母さんと子供の親子プレイでも遊べそう。

ハイスコアを狙えるかどうかは別として、この企画でいちばん盛り上がった瞬間でした。

ちなみに男ふたりのワイワイキャッキャしながらのプレイだったのですが、まわりからどう思われていたかはあまり考えたくはありません……。

じつはファンシーなものに興味がある(という気がしている)B君は、これを機にこの『ファンシア』に興味を持ったらしく、マイメロディをメインで使っているようです。理由を聞いてみると、スキルが優秀とのこと。

★マイメロディ(赤ずきん)

Screenshot_2016-01-27-14-49-46【スキル】
即フィーバーモードを発動させることができるため、ハイスコアを狙うときや制限時間を増やしたいときなどに便利!
▲みんな大好きマイメロディ。実は筆者も、彼女のTwitterをフォローしてます。

「制限時間が増え、スコアも3倍になるフィーバーモードを任意のタイミングで発動できるのがかなり便利なスキルだ」などともっともらしい理由を並べ立てていましたが本当はマイメロディが好きなだけなんでしょう……?

 

ここまでいろいろな遊び方でプレイしてみましたが、スキルに合わせたプレイのしかたもあると思うので、是非いろいろ試してみてください。

『ファンシア』を極めて、ストーリーだけを楽しめる物語鑑賞モード解放を目指しましょう!

【関連記事】
※サンリオ×童話モチーフのパズルゲーム『ファンタジーシアター』は胸キュンするほどカワイイ
※『ファンタジーシアター』でまず押さえておきたいポイントと、おすすめスキルを持つキャラクターまとめ

サンリオキャラクターズ ファンタジーシアター

ジャンル
ドラマチック・パズルゲーム
メーカー
セガゲームス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android OS4.2以降 / iOS8以降
備考
©'76,'96,'99,'01,'05,'13,'16 SANRIO APPR.NO.S566006

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧