1. サイトTOP>
  2. 水口哲也氏の代表作が生まれ変わって今夏登場!『ルミネス2016(仮)』

水口哲也氏の代表作が生まれ変わって今夏登場!『ルミネス2016(仮)』

2016-02-09 11:59 投稿

『ルミネス』が帰ってくる!

モブキャストは、2016年夏からiOS/Android向けパズルゲーム『ルミネス2016(仮)』の全世界配信を開始することを発表した。

lumines_keyvisual

『ルミネス2016(仮)』は、原作のプロデューサーである水口哲也氏率いるエンハンス・ゲームズとモブキャストで共同開発中。2014年にプレイステーション・ポータブルに登場した第1作目『ルミネス~音と光の電飾パズル』の世界観を継承しつつ、スマートフォンの特性に合わせたプレイ感とゲーム性に一新するという。

lumines_ingame

『ルミネス2016(仮)』は有料アプリとして2016年夏配信予定。さらに、ダウンロード無料でアイテム課金型の『ルミネスVS(仮)』も冬配信に向け開発中とのこと。詳細は順次発表されるそうなので、続報に期待しよう。

名作と名高い『ルミネス』

2004年にバンダイナムコエンターテインメント(当時はバンダイ)から発売されたプレイステーション・ポータブル用パズルゲーム『ルミネス~音と光の電飾パズル』が、『ルミネス』の元祖。

本作は、透明感のあるビジュアルと高品質なサウンドが没入感あふれるプレイ感覚を実現し、まったく新しいアクションパズルゲームとして注目を浴びた。受賞歴も下記のように華やかで、海外の各メディアで絶賛の嵐。

【受賞歴】※いずれも2005年
 USA TODAY誌“The best game for PSP”
 Newsweek誌 “PSP®(Sony PlayStation Portable)No.1 Game”
 Spike TV Video Game Awards 2005“BEST HANDHELD GAME”

ワールドワイドでの累計販売本数は、家庭用ゲーム機でシリーズ総計250万本以上、モバイルではGameloft等より全世界76ヵ国で配信され、1000万以上のダウンロード数を記録している。

ルミネス2016(仮)

ジャンル
アクションパズル
メーカー
モブキャスト
配信日
2016年夏予定
対応機種
iOS / Android
備考
※スクリーンショット内のキャラクターや文言は変更となる可能性があります。

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧