1. サイトTOP>
  2. 『妖怪ぷにぷに』新マップ“ムゲン地獄”&新レジェンド妖怪“うんちく魔”初公開! 『ファンタジーライフ2』初公開PVも【ニコ生まとめ】

『妖怪ぷにぷに』新マップ“ムゲン地獄”&新レジェンド妖怪“うんちく魔”初公開! 『ファンタジーライフ2』初公開PVも【ニコ生まとめ】

2016-01-14 23:22 投稿

強敵ひしめく新マップ・ムゲン地獄を先行公開

本日(2016年1月14日)午後9時より放送された闘会議TVファミ通Appニコ生“『ファンタジーライフ2&妖怪ウォッチ ぷにぷに』の日”にて、『妖怪ウォッチ ぷにぷに』で近日実装予定の新マップ”ムゲン地獄”や新妖怪ぷにの情報が先行公開されたぞ!

【タイムシフト視聴はこちらから】

【放送で発覚した新情報】
・新マップ・ムゲン地獄は全8階層で近日追加
・ムゲン地獄の大ボスは”どんどろ”
・レジェンド妖怪“うんちく魔”の必殺技は”攻撃+サボリ”効果!

01
▲ムゲン地獄は全8階層で構成されたシリーズおなじみの難関マップ。各階層には“どんどろ”、“ゲソヒゲール大臣”、第八三途丸をはじめとした強力なボス妖怪が待ち受けている。
 02
▲ムゲン地獄の追加に合わせてレジェンド妖怪“うんちく魔”が登場。必殺技“うんざりうんちく地獄”は、攻撃ダメージを与えながら同時に相手をサボらせる画期的な効果を持つ。サボリ効果はボス妖怪相手にも有効だ。
03
▲どんどろ戦は、目の色がキーポイント。目が赤いときは必殺技に弱く、青いときは通常攻撃が有効。弱点へのピン刺しだけでなく、どんどろの目にも注目して戦わなければならない。
04
▲今回挑戦したチームの中には、新妖怪ぷにの“うんちく魔”、“ボー坊”、“風魔猿”の姿も。ボー坊の必殺技は敵をサボらせ、風魔猿は広範囲の妖怪ぷにを消去できるようだ。

初出しPVあり! 『ファンタジーライフ2』新情報

ニンテンドー3DSで大ヒットを記録した『ファンタジーライフ』シリーズの最新作がスマホ用RPGとして2016年に登場。新作のタイトルは『ファンタジーライフ2 ふたつの月とかみさまの村』。放送では、新情報がたっぷりつまった初出しPVとマルチプレイの様子が公開された。

05
▲本作は多彩な12のライフから自分に合ったものを選び、採取に出てみたり、バトルに専念したり気ままな毎日を過ごせるRPG。戦いに専念するのか、採取やもの作りひと筋でいくかなど、どのライフを選ぶかでゲームの中での過ごしかたがガラリと変わるのが魅力だ。
06
▲フィールドはオープンワールドとなっており、すべてのフィールドがひとつにつながっている。ニンテンドー3DS版からどっぷりハマりこんでいる大塚角満が根掘り葉掘り気になることに突っ込んでいきますよ。
07
▲PVの中には本作からの新要素“ビレッジ”の様子も。冒険の本拠地となる“ビレッジ”では、好きな施設を建設したり、施設内でのアイテム作りを楽しめる。
fl2_06
▲マルチプレイは最大4人のプレイヤーで遊ぶことができる。気になるマルチプレイのようすはタイムシフト視聴でチェック。事前登録では、かわいい”なりきりドラゴンセット”ももらえるよ!
 09
▲今回の放送ではおなじみのレベルファイブ広報、高島さんに加え、キグルミ族グッチが登場。今後の『ファンタジーライフ2』ニコ生ではグッチの活躍にも期待だ!

【タイムシフト視聴はこちらから】

次回の放送は闘会議直前の1月28日(木)。『妖怪ウォッチ ぷにぷに』と『ファンタジーライフ2』の2本立てでお送りします。さらに、1月30日、31日開催予定の闘会議では“闘会議TVブース”にて『妖怪ウォッチぷにぷに』、『ファンタジーライフ2』のステージ&生放送を実施予定。奮ってご参加を~!

(c) LEVEL-5 Inc.

◆ファミ通Appチャンネルでぷにぷにおじさんたちの動画やってます

妖怪ウォッチ ぷにぷに

ジャンル
パズルゲーム
メーカー
レベルファイブ
配信日
配信中
価格
基本無料+アイテム課金
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧