1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第498回『風龍の逆鱗日和(その3)』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第498回『風龍の逆鱗日和(その3)』

2016-01-13 16:07 投稿

風龍の逆鱗日和(その3)

進化素材をそろえることが非常にやっかいなリンシアだが、

「プラントアーミーズ初の多色パを作るんだ>< ふだんから多色パを使って、パズル力をさらに鍛えるんだ><」

という健気な想いに背中を押され、どうにか嵐翼の迅龍帝・スリーディアと極艶の蝶龍・スワロウテイルを手に入れることができた。残るは、ジェネレイトアースドラゴンだけである。……しかしいま何気に“健気な想いに背中を押され”と書いたが、背中を押されたのは俺で、健気な想いを抱いたのも俺である。てことは、俺はニューッと手を伸ばして、自分の背中を押したってことだよな? い、いったいどういう原理をもってしたらそんなことができるんだろう……。メビウスの輪とかクラインの壷的な時空の歪みでもあったのだろうか……? うーんうーん。

……と、わけのわからないところで悩んでいても始まらない。ジェネレイトアースドラゴンをどう調達するのかを決めなければならないのだ。

もっとも簡単な方法は、すでに所有しているソレを合成素材として提供することだ。そうそう簡単に作れるモンスターでもないので、手間と素材を考慮したら、こいつがもっとも建設的な案のような気がする。

「しかし……」

と、ここで問題が浮上する。じつは俺、“この”(強調)ジェネレイトアースドラゴンは混ぜたくないのである。

この子は+値こそ5しか振っていない中途半端なモンスターだが、レベルは当然MAXだし、スキルレベルも5まで上げてある。これにより、ドロップ変化の効果を持つスキル“ガイアボール”を11ターンで発射することが可能な、なかなか優秀な男(女子かもしれんけど)なのだ。

……が、俺はこの能力が惜しくて「混ぜたくない」と思ったわけではない。じつはこのジェネレイトアースドラゴンは、我がプラントアーミーズの中で古参中の古参であり、もっとも思い出深いモンスターのひとつに数えられているからなのである。

拙著『熱血パズドラ部』の第1巻の序盤は、ジェネレイトアースドラゴンの前身であるアースドラゴン(およびグラビトンアースドラゴン)を手に入れるための苦闘がてんこ盛りになっている。木属性特化でパズドラに臨もうと決めたはいいものの、当時俺が所有していた最強の木属性モンスターはアルラウネ(一応書いておくが、“ただの”アルラウネだからなw ブランコ以前の)。しかしこれではどうにも弱く(当たり前だが)、「早くもパズドラ引退か!?」なんて暗雲が垂れ込めたときに、

「ダンジョンで稀に“グリーンコドラ”がドロップしますよ! それを育てれば“アースドラゴン”になるので、当面はそれをメインにやっていかれたらどうですか?」

という神の啓示を聞いて(教えてくれたのはハイネ鳥居神だった気がする)、グリーンコドラを手に入れるために躍起になったのである。なので、俺のモンスターボックスを“入手順”でソートしたときのジェネレイトアースドラゴンの順位は9番目。木属性で限定したら“2位”(1位はアルラウネ)という、アンタッチャブルな順位に鎮座しているのだ。そんなモンスターを、おいそれと混ぜてしまうわけにはいかぬ。

なので俺は新たな礎をゲットするために、年末にやっていた“降臨チャレンジ!【ノーコン】”の“ディアゴルドス降臨!”に入り浸った。このダンジョンで稀にアースドラゴンがドロップすることがある……との情報をツイッターで聞いて、

「グリーンコドラ、グリーンドラゴンの時代をすっ飛ばしてアースドラゴンを手に入れられるなら、これに越したことはない!!」
ってことで、ディアゴルドスのダンジョンを周回したのである。しかし、ダンジョンに現れるジェネレイトアースドラゴンから落ちるのは宝箱ばかりで、いっこうにタマゴになってくれない。挑戦回数は10回を越え、いよいよ(これ、じつは落ちないのでは……)と思い始めたころ、ようやく朗報が届いた。

498-1

ジェネレイトアースドラゴン、落ちた~~~!!!

でも、タマゴになったのは。

498-2

当たり前だが、アースドラゴン。何度見ても、アースドラゴン。……くどいようだが、アースドラゴン!! それまでの周回のことを考えると、つぎのように叫ばざるを得なかった。

「もういっそジェネレイトが落ちてくれよおおおおお!!!><」

とはいえ、礎を手に入れたことには変わりはない。あとはこの子を育てて、リンシアに混ぜるだけ!!!

だけど……。

アースドラゴンをジェネレイトまで育てるのが、めっちゃたいへんだった!!!(泣)

進化素材はいいのだ。それよりも何よりも、アースドラゴンをグラビトンアースドラゴンに進化させなきゃいけないわけだけど、MAXのレベル70まで育てるのがなんとも苦痛で、思わず虎の子のノエル(ブルーだったかなw)を食わせちゃったよ……。どんだけ苦労かけるんだこいつは……。

まあでも、その甲斐あってようやく2体目のジェネレイトアースドラゴンが完成!!

498-3

そしてついに、待ちに待ったこの瞬間が……!!!

498-4
498-5

やっとやっと、リンシアが究極進化したぁぁぁぁああああ!!!!><

あまりにも遥かな道のりだったため、途中から、「……俺はなんのために、スワロウテイルやらジェネレイトやらを作っているんだっけ……?」とわけがわからなくなりかけていたが、その苦労が報われてようやく、プラントアーミーズ初となる多色パのリーダーが誕生したよ……。

その後、同僚の美人ドSゲーマー・たっちーに協力を仰いでリンシアのダンジョンを幾度となくクリアー。リンシアのスキル上げに挑戦し、

498-6
498-7

ぼちぼち強くなり始めている。サブメンバーも厳選して育てて、近いうちに紹介できればなー。

というわけで、あと2回で連載500回です!!!

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。

[関連記事]

【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧