1. サイトTOP>
  2. 【新作】なぜコイツが主人公なのか……か弱すぎるキャラを導く神の苦悩を味わう『I AM GOD』

【新作】なぜコイツが主人公なのか……か弱すぎるキャラを導く神の苦悩を味わう『I AM GOD』

2016-01-06 12:00 投稿

歩き続ける主人公をトラップから守り抜け

すぐに死んでしまうか弱い主人公を、大地、風、火、雷の力を使って影から支え、無事送り届けるパズルアクションゲーム『I AM GOD』。

“人知れずがんばる神様の苦労をとくと味わう”

そんなテーマで作られた本作は、皆さんおなじみカプコンの“つくれん”が手掛ける作品だ。

ph01

本記事では、Tierra、Eden、それぞれのステージを使って、基本操作と力を使った実際の攻略を動画を交えて紹介していくぞ!!

ワンタップで放つ神の力を刮目せよ!!

プレイヤーの前を悠々と歩く主人公は、壁にぶつかるまでひたすら直進を続ける。

しかし、段差を登ることができず、針の山や棘などに触れると死んでしまうデリケートな存在。それをフォローするのが、我ら神の役目ってわけだ。

ph02書き込み

神の力
早送り機能

主人公
ゴール

使いたい能力のアイコンをタップで切り替え、任意の場所を選択すればステージ上にその効果をもたらす。

力には使用制限はないので、思いつく限りのことを試してみよう!

ph03書き込み

Tierra編
ステージ1~6に挑戦

スペイン語で地や土の意味を現すTierra(ティエラ)を冠するここは、その名の通り地中の薄暗い洞窟を連想させるステージだ。

序盤、プレイヤーが操れるのは大地の力で、危険な道を塞いだり、敵を倒すのにも有効だけど、つねに1個しかステージ上に設置することができない。

いったいどういうことなのか、さっそく動画で確認してみよう!

『I AM GOD』Tierra編:ステージ1~6

ステージ6を例に大地の力と攻略のコツを解説していこう。

まず最初に、壁を開いて主人公を通過させるために、スイッチの右側に岩を置いて敵を固定させてみた。

ph04書き込み

その後、奥にある針山のうえに岩を落とし、敵をUターンさせて2個目のボタンまで誘導。ゴールへの道を塞ぐ2枚の壁とスイッチを順に操作して主人公を導いた。

1個しか置けない岩と、敵をどう活かすのか、トラップの仕組みを理解することが攻略の鍵ってわけだ。

ph05書き込み

Eden編
ステージ1~6に挑戦

こちらのステージでは、序盤から土と風を操ることもできる。

注目すべきは風の力で、タップした場所から上に向かって吹き上げ、主人公を舞い上げる効果を持っているのだ。

この力を使えば主人公と同じ高さの壁を乗り越えたり、崖を飛び越えることも可能だぞ。

『I AM GOD』Eden編:ステージ1~6

Eden編最初の難所でもあるステージ6を使って風の使いかたを説明しよう。

ウニを連結させたような危険な柱は、スイッチを踏むことで上下に移動することができる。

ここで重要なのは、奥のスイッチに誘導する手順だ。正面から進むと目の前に柱が飛び出し、木っ端微塵に散ってしまう。

ph06書き込み

さぁ、ブロックを飛び越えてからが本番。

左に折り返しながらスイッチを押した後、1マス分の隙間を風を使って持ち上げてやらなければならないのだ。

ph07書き込み

ここでジャンプを失敗すると右に折り返してしまい、みずから柱にぶつかってしまう。

風の扱いが不安な人は、少し手前から風を連打して確実に主人公を送り届けよう!!

ph08書き込み

40ステージ以上の過酷な旅

今回紹介したのはいずれも序盤の6ステージまで。

これとは比べ物にならない激ムズなパズルと、新たな力が神であるプレイヤーを待ち受けている。

課金要素もなければスタミナの概念のなし。とことん遊んでベストタイムに挑んでみよう!!

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

I AM GOD

ジャンル
パズル
メーカー
CAPCOM
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧