1. サイトTOP>
  2. 【2016年の抱負】Donuts・茂木伸太郎氏

【2016年の抱負】Donuts・茂木伸太郎氏

2016-01-01 12:00 投稿

Donuts
Project-7th総監督
茂木伸太郎氏

06

代表作

『Tokyo 7th シスターズ』

新世代アイドルプロジェクトの一環として動き出した本作は、王道を行くアイドル育成リズムアドベンチャーゲーム。スカウトモードでさまざまなエリアを捜索し、アイドルの原石を見つけ、完全オリジナルのフルボイスストーリーを読み進めよう。

リズムゲームモードでは、ゲーム内ユニットが歌うオリジナル楽曲でハイスコアを目指していく。楽曲は、 kz(livetune)氏やヒゲドライバー氏、U-ji aka 霊長類P氏など,ボカロPとして人気のアーティストたちが手がけているので、聴きごたえ・やりごたえともに大満足となるに違いない。

17

(C)Donuts Co. Ltd.

2015年で印象に残っているスマホのゲームタイトル

『Fate/Grand Order』

大きな作品/コンテンツからの派生サービスとしての商業性と外伝的作品として両面の落とし込み方が素敵です。

新たなキャラクターを違和感なく存在させることのできるシステムと物語も秀逸であり、まさにファンを喜ばせることと、表現しなくてはならないもののふたつに対するバランス感覚に優れているゲームだと感じました。

15

(C)TYPE-MOON / FGO PROJECT

2016年の抱負

『ナナシス』はアプリ/ゲーム発ではありますが、ファンの皆様のおかげで、ひとつの作品世界としても順調に成長してきました。そういう意味で、2015年はひとつのラインの通過と、ひとつのスキームを形作ることができたと思っています。

ですが、次に求められるのは、変化だとも感じています。でも僕にとって、それは作品単体の中身が「変わる」ではなく、業界の常識、制作の常識、ジャンルの常識を「突破したい」という希望を含んでいる言葉です。2016年、いくつか大きな発表ができると思っています。ご期待ください。

07

 

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧