1. サイトTOP>
  2. 【2016年の抱負】セガゲームス・中村泰良氏

【2016年の抱負】セガゲームス・中村泰良氏

2016-01-01 12:00 投稿

セガゲームス
プロデューサー
中村泰良氏

01

代表作

・『モンスターギア バースト』
・『サカつくシュート!』

『モンスターギア バースト』

攻撃、防御、特殊攻撃のボタン3つで楽しめる、リアルタイムのハンティングバトル。最大4人のマルチプレイが可能だ。

剣、双剣、ランス、ハンマー、弓という5つの武器を使いこなし、打倒モンスターを目指す。倒したモンスターからソウルやオーブを入手すれば、ギア(武具)を強化できるぞ。

02

(C)SEGA

2015年で印象に残っているスマホのゲームタイトル

『エレメンタルストーリー』

スマホゲームのゲームサイクルのお手本のようなタイトルで、プライベートで久しぶりにどっぷりハマりました。

一見よくありそうなパズル部分も スキルの発動のさせかたが画期的で非常によくできており、長期で需要をつくれるつくりになっていて凄いです。

攻略法のサポートの仕方も圧倒的 で、アップデートのスピード、内容も素晴らしい。後輩たちにも勉強のためにプレイさせました。(じつは招待報酬が欲しかった)

IMG_4308

(C) CROOZ, Inc. All Rights Reserved.

2016年の抱負

2015年は大事に育ててきた『モンスターギア』をリリースでき、多くのユーザーにプレイしていただいたり、ファミ通Appの皆さんとたくさん絡ませていただいたりと、非常に幸せな1年でした。

今年はパワーアップした『モンスターギア バースト』をさらに盛り上げつつ、自分のもっとも得意な“新タイトルの創出”にも取り組んで行きたいと思っています。

あと、ラーメンは昨年話題となった “淡麗系”ラーメンが引き続き流行ると思います。それと“煮干し系”にも注目ですね。

2016年に向けた一筆

 03

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧