1. サイトTOP>
  2. 【2016年の抱負】アクワイア・高野康太氏

【2016年の抱負】アクワイア・高野康太氏

2015-12-29 12:00 投稿

アクワイア
ディレクター
高野康太氏

写真

代表作

『ディバインゲート』

スタイリッシュなデザインが魅力のパネルRPG。プレイヤーは、5×5マスのダンジョン内にちりばめられたパネルをめくりながら扉の鍵を探し、見つけ出した鍵を手にボスの待つ最奥部の扉を目指す。パネルにはゲーム内通貨の“コイン”や”敵ユニット”、“トラップ”などが隠されている。パネルに記載された星の色や数でパネルの中身を予想しながら進もう。

0108
スクリーンショット2

(C)GungHo Online Entertainment,Inc. All Rights Reserved.

2015年で印象に残っているスマホのゲームタイトル

『彼女は最後にそう言った』

“田舎町”、“夏祭り”、“伝承”というコンセプトは大好物なのですが、まさに期待通りの作品でした。懐かしいグラフィックに、叙情的なサウンド、そして短いけれども想いの込められたシナリオ。ゲームを最後までプレイし終えたとき、「この作品に出会えて良かった」と素直に喜ぶことが出来ました。 「昔は良かったな」とか、 「あの頃に戻りたいな」なんてちょっとセンチメンタルな気分のとき、 是非ともこの作品を遊んでみて下さい。 きっと誰しもの心の片隅にある“永遠のあの夏”に出会うことが出来ると思います。

ph0110

Takeshi Hamanaka(C) SYUPRO-DX

2016年の抱負

2015年の自分の開発チームの抱負(目標)はCCC(トリプルC)でした。
①Creative (クリエイティブを追求しよう!)
②Character (自分だけの武器を手に入れよう!)
③Crazy (クレイジーだと褒められよう!)

なので2016年はDDD(トリプルD)でいこうと思います。
①Dramatic (いつでも感動を!)
②Drastic (やるなら大胆に!)
③Dresstic (格好つけることを忘れず!)

まだ社長の確認はとっていません。

2016年に向けた一筆

2016年の抱負_tkn

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧