1. サイトTOP>
  2. 【新作】野生動物の生態を激写するカメラマンになってみた 『Snapimals: Discover Animals』

【新作】野生動物の生態を激写するカメラマンになってみた 『Snapimals: Discover Animals』

2015-12-20 12:00 投稿

貴重な瞬間を激写して最高の美術館を完成させよう!

ジャングルに生息する野生の動物たちを360度、自由に見渡しながらベストなタイミングで撮影していくカメラアクションゲーム『Snapimals: Discover Animals』。

拠点となる美術館からは、さまざまな動物と貴重な瞬間を捉えてほしいと依頼が舞い込む。それに応えるのがカメラマンであるプレイヤーってわけだ。

本記事ではミュージアムを中心に、依頼のオファーから実際の撮影など本作の基本を紹介していくぞ!

 ph01

すべてはおじいさんの評価次第

美術館の発展と依頼達成を目指すプレイヤーに求められるのは、ベストショットを撮影するセンスと観察力だ。

写真の評価基準は被写体のサイズ、スポット、アングルの3種類あって、貴重な瞬間を激写することができるとゲーム内のアルバムに保存される。

まずは、拠点となる最初の島を覗いてみよう。

ph02書き込み

資金
アチーブメント
ワールドマップ
美術館
依頼表
探索(撮影に出発)

をタップすると美術館がクローズアップされ、撮影をして稼いだ資金を使ってアップグレードしたり、アルバムなどを確認することができるのだ。

ph03書き込み
ph04書き込み

アニマル撮影ツアーに出発!!

さまざまな依頼が舞い込む美術館、唯一のカメラマンであるプレイヤーに休みなし。来場するお客さんを喜ばせるためにも、1枚でも多くの写真が求められる。

1度のツアーで写真を撮れる枚数とルートは決まっていて、その範囲内でノルマを達成しなければならない。

それでは、ふたつのエリアで挑戦した実際の撮影と、プレイヤーが最初に訪れる島の様子を動画を使って確認していこう。

撮影ツアー:JUNGLE編

撮影ツアー:GRASSLAND編

エリアによって生息する野生動物が異なり、出発する前には依頼されている構図もシルエットで確認できる。

ph05書き込み
ph06書き込み

美術館の拡張と依頼の達成に専念しよう

ふたつの動画にもあった通り、本作の基本は依頼に準じてくり返し撮影に挑戦。ベストショットを狙い、資金を貯めて美術館を拡張していくことにある。

ph07書き込み

ちなみに、依頼とは異なる写真を撮った場合でも、おじいさんがそれに応じた評価をしてくれるので、資金稼ぎにも困ることはない。

さらに、島の周辺に施設を追加していけば、定期的に一定の収入を得ることもできる。

美術館を充実させて来場するお客さんを増やしつつ、周辺のインフラを整えて手堅く資金を調達するのもプレイヤーの役割だ。

ph08書き込み

撮影パートは小さなお子さんでも楽しめるので、家族のコミュニケーションツールとしてもオススメ。

みんなでベストショットを競ってもらいたい!!

ph09書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

Snapimals: Discover and Snap Amazing Animals

ジャンル
アドベンチャー
メーカー
BebopBee, Inc
配信日
配信中
価格
無料(ゲーム内課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧