1. サイトTOP>
  2. Android版『スマピク』で『少年バカボン』コラボ問題が配信

Android版『スマピク』で『少年バカボン』コラボ問題が配信

2015-12-18 15:37 投稿

『少年バカボン』コラボ問題が期間限定配信!

2015年12月18日、ジュピターは配信中のAndroid用パズルゲーム『スマピク』のバージョンアップを実施した。本作は、数字をヒントにパズルを解いて絵柄を完成させるパズルゲーム。このバージョンアップにより、『少年バカボン』とのコラボ問題が配信される。『少年バカボンは』月刊誌デンゲキバズーカ!!にて連載中の漫画作品。

smpic12_01

コラボ問題は、デンゲキバズーカ!!誌面に掲載されるシリアルコードを入力することでプレイできる。2015年12月21日発売の“2016年2月号”から“2016年4月号”の3回に渡り、毎月4問ずつの新作問題が配信されるとのこと。

smpic12_02
▲画面下部の“少年バカボンコラボ”から進んでいくとシリアルコードが入力できる。毎月10×10マスの問題が1問、15×15マスの問題が3問ずつ配信予定。
smapic02

配信は期間限定となっている。“2016年4月号”での第3回コラボ問題配信から1ヵ月後の、2016年3月18日まで問題を遊ぶことが可能だ。

新たな問題パックも追加配信!

今回のバージョンアップではコラボ問題のほかにも、“問題パック19”が追加配信されている。これは“スマピク問題”15問と“デカピク問題”1問がパックになったもの。

“問題パック19”と“『少年バカボン』コラボ問題”の配信により、『スマピク』で遊べる問題数は全466問に達した。これは80×80マスの“デカピク問題”も1問として数えているため、実質的なボリュームはその数倍になるという。長く遊べる、プレイバリューの高いアプリになっている。

なお今回のバージョンアップはAndroidのみ対象となっている。iOS版については、現在リリースに向け対応中とのこと。

スマピク

ジャンル
ピクチャーロジックパズル
メーカー
ジュピター
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 2.3.3以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧