1. サイトTOP>
  2. アエリア、角川ゲームスとの共同事業の進捗を報告 第2弾タイトルの存在も明らかに

アエリア、角川ゲームスとの共同事業の進捗を報告 第2弾タイトルの存在も明らかに

2015-12-18 12:31 投稿

2016年以降のサービス開始を目指し開発

以前発表されていた、アエリア、角川ゲームスとの共同事業“モバイルプロジェクト(仮称)”に続報が届いた。

スマートフォン向け本格派オンラインRPG『Klee(クレー)~月ノ雫舞う街より~』などを配信しているアエリア。

同社は2015年2月17日付の“株式会社角川ゲームスとの共同モバイルゲーム事業の取り組みに関するお知らせ”にて公表した角川ゲームスとの共同モバイルゲーム事業の取り組み“モバイルプロジェクト(仮称)”を立ち上げたのだが、同プロジェクトにて、現在第一弾の新作 RPG に引き続き、第二弾の新作 RPG の開発に着手したとのことだ。

オンラインコンテンツ事業として多数のモバイルアプリやPCゲームの開発及び運営実績を持つアエリアと、全世界に向けたコンシューマーゲームや、人気ブラウザゲームの開発等に実績を持つ角川ゲームスの両社が保有する企画力、開発力、運営力などの強みを融合させた共同事業の“モバイルプロジェクト(仮称)”では、現在、第一弾新作RPGの開発を2016年のサービス開始を目指し進めている最中だという。

今回の発表では、“モバイルプロジェクト(仮称)”第二弾として、第一弾と同じRPGのジャンルでの新作タイトルの開発をスタート。第二弾新作 RPGについても、2016年以降のサービス開始を目指し開発を進めていると発表された。

なお、両タイトルとも開発は角川ゲームスが行い、配信、運営はアエリアが行う。

また、海外展開については、アジア地域での事業展開を目的として現地協力企業と準備を進めており、サービス開始以降早いタイミングでの事業展開が予定されている。

今後の開発についても、進捗があり次第、随時公表していくようだ。

※リリースはこちら

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧