1. サイトTOP>
  2. 群雄割拠の戦国モノに本物のアプリ登場!! 新武将も追加された『戦国修羅SOUL』

群雄割拠の戦国モノに本物のアプリ登場!! 新武将も追加された『戦国修羅SOUL』

2015-12-18 18:00 投稿

戦国モノアプリが多すぎて迷っちゃう……ならば!

昨今アプリ業界に溢れかえる“戦国モノ”のアプリゲームの数々。これまで筆者もいろいろとプレイしてきました。

ただ、登場人物たちはみな同じ戦国武将で、個人的な意見ですがどれも同じに見えることも……。従って、「これが遊びたい!」と思える戦国モノになかなか巡り合えずにいたのです。

しかし! そんな筆者を振り向かせたインパクトのある“戦国モノ”アプリが登場。

それが、クリーク・アンド・リバー社から配信中のiPhone、Android向けアプリ『戦国修羅SOUL』です!

800-600-(30万DL)

cdf151323c5b9a085be03b8ffe0f9177

『戦国修羅SOUL』のゲームに触れる前からいきなり脱線しますが……皆さん、この人(下の写真)に見覚えありませんか? そう! この方、あの有名なGACKTです! 筆者も一度スルーしてもう見直してしまいました(笑)

gaku
▲GACKTと言えば歌手だけでなく俳優、声優などマルチな才能を発揮されている方。最近だと正月の格付けが印象的。

今回、GACKTは『戦国修羅SOUL』のテーマソングを作曲しただけでなく、“戦国GACKT”というキャラクターで登場し、さらに上杉謙信の声優までも担当

『戦国修羅SOUL』オリジナルPV

GACKTは大河ドラマ『風林火山』で上杉謙信を演じ、その後も『謙信公祭』に招聘されているザ・上杉謙信俳優。ということは……

ある意味、本物の上杉謙信が出演しているといっても過言ではない!(笑)

さ・ら・に! GACKTだけではなく、巷で人気のグループ“仮面女子”のメンバーが声優として『戦国修羅SOUL』に登場&公式応援ソング『散華(はらら)』を歌っていることにも驚きました。

なんということでしょう! なんと豪華な有名人の起用でしょう!

画像1
▲いま人気の仮面女子も声優としてゲームに登場しているところも注目です。

『戦国修羅SOUL』仮面女子応援ソングバージョン
そんなゲームと関係ない部分に惹かれて、筆者は『戦国修羅SOUL』をダウンロードしたわけですが、予想以上におもしろい!

ということで、本記事では筆者がハマっている『戦国修羅SOUL』の魅力を、ポイントを絞って読者の皆様に紹介したいと思います。

配置が重要! 本格ストラテジックバトル

まずは本作のゲーム概要から。やはりいちばんの醍醐味はバトルだ。『戦国修羅SOUL』のバトルは基本オートバトル。しかし、次のポイントがより深い合戦バトルを作り上げている。

・陣形の選択
・3種の兵科の三すくみの関係性
・スキルの選択と発動タイミング

まず自陣と敵陣の武将を確認。兵科の相性に合わせて陣形を組むことからバトルは始まる。兵科は“弓兵”、“槍兵”、“騎兵”の三種類。それぞれが三すくみの関係になっており、自分の武将をどう敵武将にぶつけるか熟考して配置しよう。開戦後は兵の移動に関する命令は出せないため、このとき相手に有利な陣形を選択することが重要となる。

IMG_0123
IMG_0106
▲兵科と配置によって生まれる戦略は無限大!

スキルのタイミングが勝敗を分かつ

そして戦局を大きく左右するのがスキルの選択と発動のタイミング。スキルは徐々に溜まる画面下のポイントに応じて発動可能。スキルによって異なる効果を持ち、効果範囲も変わってくる。オートで移動する武将たちの動きを読み、ベストなタイミングでスキルを発動する必要がある。選択を間違えると戦力が上でも負けることも……。

画像7
画像8
▲上・開戦したばかり。下・武将が戦闘に入ったとき。時間経過によるスキルの範囲の変化を表している。

この2つの画像は同一の弱体化スキルを発動させている。この弱体化スキルでは円の中に入っている敵を同時に弱体化することができる。上画像は開戦したばかりで円には1体しか敵がいない。しかし、下画像のように敵が近づくのを待って発動すると同時に3体も弱体化が可能! 数秒の差で戦局に大きな変化が生まれてくる。オートといっても手に汗握るバトルが楽しめる!

他にも弱体化とダメージを兼ねた“火討”、自分の武将を強化する“無双”、自分の兵力を回復する“治癒”など種類も豊富。さらに効果の範囲も全体、槍兵のみ、西國のみなど多種多様。バトルや自分の武将に合わせたスキルの選択も重要だ。

そして、このバトルをより面白くさせるのが2種類の他プレイヤーとのバトル、略奪戦対人戦だ!

敵からソウルを奪え! 略奪バトルがアツい

“ソウル”とは、武将のレベルアップ、ランクアップ、武器の強化などゲームを進めるうえで集めなくてはいけないポイントのこと。集めかたはカードの売却やボーナスなどさまざまですが、なんとほかのプレイヤーから奪うことが可能!

[バトルの詳細はこちら]
※【新作】戦国GACKTが2体貰える!?『戦国修羅SOUL』配信開始

まず“ソウル”の略奪に必要なのが領地。その領地拡大にもソウルが必要になります。また、レベルを上げることで収穫高もアップ。一定時間でソウルが手に入る貴重な資源なのです。

画像2
▲大阪から江戸に向かうにつれて開放に必要なソウルが増えていく。そのぶん手に入るソウルの量も多い。

この領地画面から“略奪”を選択すると、ほかのプレイヤーの領地に溜まっているソウルを奪うことが可能! これならコンピューターとの戦いでも、これだけでモチベーションがアップするというもの

画像3
▲略奪は放置しているプレイヤーほど奪える量が多い。敵の強さとソウルの量を見極めて戦いを挑める。

しかし、奪われるのは自分も同じ。奪われたらリベンジでさらに奪い返すことが可能! 敵から奪ったソウルで武将を強化しよう。

レア報酬で武将を強化! 対人戦

対人戦は自分と同じ強さの他のプレイヤーと順位を競い合うバトル。勝てば10000以上のソウルと、ボーナスで武将をソウルとは別に強化ができる“四聖石”が手に入る。

この四聖石というレアアイテムが手に入るのが対人戦の特徴だ。たくさん集めて他プレイヤーの武将に差をつけよう!

画像9
▲対戦相手はランダムで決まる。どんな相手にも対処する真の実力が試される。
画像10
▲入手した四聖石とソウルでさらなる強化が可能。

ほかのプレイヤーとの差がわかるのもこの2種類のバトルの特徴。自分だけの戦術を身につけて、自分の武将の強さをみんなに見せつけよう!

課金なしでレアな武将が手に入る

この手の無料ゲームで心配になるのが無課金でも強くなれるのか? ということ。しかしご心配なく!

『戦国修羅SOUL』は遊べば遊ぶほど無課金でレアカードが手に入る!

無料で武将を手に入れる方法は、

①1日5回の“フリーガチャ”
②バトル終了後に必ず貰える武将報酬
③ラッキーPtをつかう“ラッキーガチャ”
※ラッキーガチャは☆4確定

なんとこの①と②でも☆4の武将が手に入るのです! 進化でしか入手できない☆5を除けば☆4は最高レア度の武将。☆4の武将の中には☆5に“覚醒”か“堕天”を選択し進化できる武将もいます。

戦闘後にも同様の武将報酬があり、文字通り遊べば遊ぶほど手に入る確率が上がるのです!

画像4
画像5
▲バトル終了の画面。この中から1枚を選択し、報酬として手に入れることができる。

さらにガチャを回すたびにラッキーPtが貯まり、100Ptで③の“ラッキーガチャ”が回せます。

しかも、“ラッキーガチャ”で手に入るのは☆4の武将限定! 一気に強くなる大チャンス!

画像6
▲4枚の中から1枚を選択するガチャ方式。

新たに☆4の武将が追加! あの二大剣豪が登場

2015年12月18日より、『戦国修羅SOUL』に待望の新武将が追加される。気になるその追加武将は……宮本武蔵佐々木小次郎

戦国修羅SOUL武蔵小次郎追加

ともに☆4で、☆5に進化することができる強力な武将となっている。

戦国修羅SOUL宮本武蔵Andy
戦国修羅SOUL佐々木小次郎Andy
▲上・宮本武蔵、下・佐々木小次郎。ともに☆4の槍兵。

宮本武蔵は兵力が高い武将。味方全体の西國武将の武力を上げ、兵力を回復させるスキルを所有している知将。

対する佐々木小次郎は武力が高い武将。初期の状態で自分の武力を120%上げるスキルを持つという、『戦国修羅SOUL』の中でも屈指のパワータイプ。

戦国修羅SOUL覚醒二天一流宮本武蔵Andy
戦国修羅SOUL堕天生涯無敗宮本武蔵
▲上・【覚醒】二天一流・宮本武蔵、下・【堕天】生涯無敗・宮本武蔵。
戦国修羅SOUL覚醒燕返し佐々木小次郎
戦国修羅SOUL堕天岩流佐々木小次郎
▲上・【覚醒】燕返し・佐々木小次郎、下・【堕天】岩流・佐々木小次郎。

そして、何と両武将ともに“覚醒”か“堕天”を選択して進化が可能!

外見はもちろんステータスもスキルも異なるため、自身のデッキに合わせた選択が必要となってくる。どちらに進化させるかはプレイヤー次第だ!

早速ダウンロードしてキミだけの戦国絵巻を完成させよう!

cdf151323c5b9a085be03b8ffe0f9177

 

戦国修羅SOUL(センゴクシュラソウル)

ジャンル
リアルタイム3Dアクションバトル
メーカー
クリーク・アンド・リバー社
配信日
配信中
価格
無料(アイテム課金あり)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧