1. サイトTOP>
  2. 【城ドラフェス】第2回が開催されたら!? 『城ドラ』No.1城主“ぽんで”氏に聞いてみた

【城ドラフェス】第2回が開催されたら!? 『城ドラ』No.1城主“ぽんで”氏に聞いてみた

2015-12-09 20:20 投稿

チャンピオンに密着

アソビズムが配信する『城とドラゴン』初のオフラインイベント“城ドラフェスティバル2015”(以下、城ドラフェス)。

全国から幅広いユーザー層が集まるなか、白熱の試合がくり広げられた。今回は、ソロ腕くらべOFFを優勝し、『城ドラ』No.1城主となった“ぽんで”氏に迫る。

WA3_5407
▲アッキーナ(南明菜)からソロ腕くらべOFF優勝者限定アバターを受け取る優勝者ぽんで氏。

【城ドラフェスまとめ】
“ぽんで”氏ソロ決勝戦の模様
白熱のタッグ戦決勝の模様
会場で見つけたセクシーにゃんにゃん画像
『城とドラゴン』7つの新情報
“城ドラフェスティバル”会場の模様

優勝者“ぽんで”氏にインタビュー

城ドラフェス後日にぽんで氏とコンタクトを取ることに成功。『城ドラ』プレイスタイルなどについて聞いた。

──まず、いつから『城ドラ』をプレイしていますか?

ぽんで氏 配信初日からです。(2015年2月5日)

──1日のプレイ時間ですが、多い日と少ない日でどれくらいプレイしていますか?

ぽんで氏 最高で長かったのは“グルチャリーグ”のときで約15時間、少ない日だと1時間くらいかな(笑)。

──意外と“どっぷり”ではないんですね。では配信開始から約10ヵ月、ここまで続けてきた『城ドラ』の魅力は何でしょうか?

ぽんで氏 ゲームのほとんどが対人戦なのと、いっしょに遊んでる仲間がみんないい人で競い合えるからかな!

──なるほど、血気盛んなんですね(笑)。ところで『城ドラ』の仕様上、キャラクターを育てると後戻りできないゲームですが、「育ててよかった」と思うキャラクターを教えてください。

ぽんで氏 ランダム手札制で何が入ってくるかわからないから育てたキャラ全部よかったと思うけど、その中でも最近のお気に入りは“リザードマン”かな。

──ゲームの最初に選ぶキャラクターのうち1体ですね、育てるとどうなることやら……!! まだまだ聞きたいことはたくさんありますが、最後にもし第2回城ドラフェスが開催されたとしたら?

ぽんで氏 すでにつぎのフェスに向けての育成を始めてるので、その機会があったらいままで唯一1度も勝てたことのない“キヨさん”を倒して優勝したいです。

“キヨさん”とは一体どんな人物なのか。第2回フェス、開催されるといいですね! ぽんでさんご協力ありがとうございました。

ソロ戦腕くらべOFF準決勝

さて、ここからはフェス当日にくり広げられた“腕くらべOFF”のバトルの様子を振り返り。

決勝戦については既報の通り。

一方で、直前に行われた準決勝もまた、会場を沸かせていた。

ぽんで VS なすか
※ユーザーネームは、両氏ともメインで使用している名前で記載。大会当日とは異なります。

【固定キャラ】
ぽんで:バトルバルーン(リーダー)、ワイバーン(最高Lv)
なすか:ゴースト(リーダー)、バトルバルーン(最高Lv)

両者『城ドラ』のつよPランカーとしていままで何度も試合をしたことがあり、なすか氏はぽんで氏に1対1で勝ったことがないという。

筆者は試合前にふたりにひと言伺った。

──意気込みは?
ぽんで 「楽しんできます」
なすか 「勝ちます」

ということでその準決勝の模様を見ていこう。

ライバル対決勃発

両者真剣に画面を見つめ、日ごろの鍛錬をここで出し切る。ちなみになすか氏の名前はゲーム内ランキング情報の みんな > トリオ にて見たことある人も多いのでは。

WA3_5263
▲左:ぽんで氏(過去最高つよP2位)、右:なすか氏(過去最高つよP2位)。

対称的な砦配置

攻めも守りも同じ条件の砦配置。このゲームにおいて、最も序盤の戦略が難しい状況といっても過言ではないだろう。

WA4_7605
▲戦闘開始まで残り3秒になっても剣士を召喚しないぽんで氏。会場は『城ドラ』で例えると“キンチョウLv10”だ。

先手、なすか氏

両者大砲を撃ち、極僅かの差でなすか氏が砦を獲得。しばらく“剣士”のみで戦う心理戦が始まる。

WA4_7610
▲剣士1体、コンマ1秒大砲のタイミングが違うだけでも、結果に大きく関わる大事な局面。

会場が“沸いた”奇跡的な召喚

両者1秒未満の差でまったく同じ装備の大型キャラ“キメラ”を召喚した。ぽんで氏レベル11、なすか氏はレベル12だそうだ。
レベルが低いためこの場での使いどころは非常に難しく、いつどのタイミングで召喚するかが重要となる。
流石究極の戦いと言うべきか、両者“キメラ”を召喚するタイミングもいっしょ。なすか氏は高火力キャラ“スケルトン”で難なくぽんで氏の“キメラ”を突破する。

WA4_7618
▲ぽんで氏は“ゴースト”に、なすか氏は“デビル”に対して同時に召喚し、会場にはどよめきが起こった。

ワイバーンが猛威を振るう

試合残り時間も半分を切り、お互い主力である“バトルバルーン”を向かい会う形で召喚して勝負に出た。
ここでぽんで氏の“ワイバーン”Lv29が、たった1体でなすか氏の“バトルバルーン”Lv30の体力を6割削る。

WA4_7620
▲下の“ワイバーン”は“バトルバルーン”に反応しておらず、“剣士”を2体スキルで掴んでいる。

決め手は“ゴブリン”

ワイバーン”の猛攻後、正面対決でぽんで氏の“バトルバルーン”が競り勝った。同時に“バトルバルーン”の陰にぽんで氏が“ゴブリン”を3体召喚、一瞬の出来事になすか氏は砦を取られ、さらに追加で2体召喚した“ゴブリン”を止められず押し切られる。この“ゴブリン”、驚きのレベル11だそうだ。

WA4_7625
▲召喚コスト不足の時、固まった“ゴブリン”は非常に強力となる。

会場では大喝采

最終砦までを奪ったぽんで氏の裏では、前半に“キメラ”を倒していたなすか氏の“スケルトン”がスキルで生き返り、ぽんで氏の城を重い1撃で削る。しかし、ぽんで氏の“ゴブリン”は最後まで止まらず。

ゲーム内でも“ギリギリ”と呼ばれる、残り時間6秒でぽんで氏の完全勝利。レベル11にも関わらず“ゴブリン”の活躍で、会場は沸き上がった。

WA4_7629
▲過去最高つよP2位どうしの戦い、そう簡単に見れるものではない。

操作方法を聞いてみた

城ドラには人それぞれの操作方法がある。ちなみに筆者は、両手親指で画面操作とキャラ召喚をします。

ぽんで氏 iPhone6Plus 画面操作は左親指 召喚は右親指のみ
なすか氏 iPhone6s    画面操作は左親指 召喚は右親指のみ

第2回開催は?

城ドラフェスの閉会式では、同フェスの第2回開催を匂わせる発言もあった。我こそはと思う人は、次こそは参加してみてはいかがだろうか。

優勝に輝いた決勝戦の動画はこちら

ドラポ部部長とぽんで氏のタッグ

ぽんで氏視点での動画なので、非常に参考になる動画となっている。動く優勝者限定アバターも要チェック。

 073e96c9a2

◆オンラインショップにてグッズ第1段販売開始

城とドラゴン

ジャンル
リアルタイム対戦ストラテジー
メーカー
アソビズム
配信日
配信中
価格
基本無料
対応機種
iOS 7.0以降 / iPhone5以降、Android4.2以降(一部非推奨端末あり)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧